中国工場の品質改善(その22) 中国工場の実状を知る、日本人駐在員について

 

生産マネジメント

【第2章 中国工場の実状を知る】

【設備ノウハウの落し込み】

 前回のその21に続いて解説します。

◆ ノウハウ・技術は細分化して落とし込む

 日本の工場で培ったノウハウ等を中国人に落し込むときのやり方として、技術を細分化して教えるというのがあります。一つの技術を覚えるのに長い時間かかる場合でも、日本人であれば辛抱強く我慢して習得してくれますが、中国人の場合、最後まで辛抱してくれるとは限りません。

 それへの対応として、一つの技術を細分化して教えるのです。例えば、一つの技術を4段階に分解して、1段階ずつ習得させ、そのたびに認定を与えます。そうすることで、1段階習得できたら2段階目を習得しようという気にさせるのです。

 その時にスキルマップを使うとより効果があります。スキルマップは対象者のスキル習得状況を見える化したものです。例えば、劉さんは、2段階まで習得済み。陳さんはまだ1段階だけ。申さんはすでに4段階とも習得している。ことを表などで誰にでも分かるように見える化します。スキルマップは、本人だけでなく周りの人間も見ることができますから、当人たちの面子に関わってきます。申さんは鼻高々ですが、陳さんは面子丸潰れですから、頑張らなくてはという気持ちにさせることが出来ます。

 スキルマップをうまく使って、モチベーションを刺激しましょう。こうした方法を進めるためには、教育する体制や制度が整っていることが必要です。中国工場での教育の進め方については、第4章で解説します。

◆ 常に複数化する

 ノウハウや技術を習得した中国人が育つとうれしいものです。ただし、それが1人だった場合、安心してはいけません。その人は、いつ会社を辞めるかわかりません。もし本当に辞めてしま...

 

生産マネジメント

【第2章 中国工場の実状を知る】

【設備ノウハウの落し込み】

 前回のその21に続いて解説します。

◆ ノウハウ・技術は細分化して落とし込む

 日本の工場で培ったノウハウ等を中国人に落し込むときのやり方として、技術を細分化して教えるというのがあります。一つの技術を覚えるのに長い時間かかる場合でも、日本人であれば辛抱強く我慢して習得してくれますが、中国人の場合、最後まで辛抱してくれるとは限りません。

 それへの対応として、一つの技術を細分化して教えるのです。例えば、一つの技術を4段階に分解して、1段階ずつ習得させ、そのたびに認定を与えます。そうすることで、1段階習得できたら2段階目を習得しようという気にさせるのです。

 その時にスキルマップを使うとより効果があります。スキルマップは対象者のスキル習得状況を見える化したものです。例えば、劉さんは、2段階まで習得済み。陳さんはまだ1段階だけ。申さんはすでに4段階とも習得している。ことを表などで誰にでも分かるように見える化します。スキルマップは、本人だけでなく周りの人間も見ることができますから、当人たちの面子に関わってきます。申さんは鼻高々ですが、陳さんは面子丸潰れですから、頑張らなくてはという気持ちにさせることが出来ます。

 スキルマップをうまく使って、モチベーションを刺激しましょう。こうした方法を進めるためには、教育する体制や制度が整っていることが必要です。中国工場での教育の進め方については、第4章で解説します。

◆ 常に複数化する

 ノウハウや技術を習得した中国人が育つとうれしいものです。ただし、それが1人だった場合、安心してはいけません。その人は、いつ会社を辞めるかわかりません。もし本当に辞めてしまったらシャレになりません。ですから中国工場では、1人が習得出来ても常に次に出来る人を育成しておかなくてはなりません。習得した人が辞めても困らないように、複数化を進めます。

 次回は、部品・材料について、解説を続けます。

【出典】根本隆吉 著 「中国工場の品質改善」 日刊工業新聞社発行 筆者のご承諾により、抜粋を連載

 

  残り20% 続きを読むには・・・


この記事の著者

根本 隆吉

中国工場の改善・指導に強みを持っている専門家です。 社名の「KPI」は「Key Process Improvement」のことで、工場の最も重要な工程の改善・再構築を第一の使命と考え皆様を支援します。

中国工場の改善・指導に強みを持っている専門家です。 社名の「KPI」は「Key Process Improvement」のことで、工場の最も重要な工程の改...


「生産マネジメント」の他のキーワード解説記事

もっと見る
 グループテクノロジーとは

    1.はじめに 工場責任者にヒアリングすると「製品種数が多く、どう作ればよいかわからない」「多品種でもコストダウンできる方...

    1.はじめに 工場責任者にヒアリングすると「製品種数が多く、どう作ればよいかわからない」「多品種でもコストダウンできる方...


儲かるメーカー改善の急所101項(その42) 作業分割の良し悪し

4、作業を改善する基本 ◆ 作業分割の良し悪し  皆さん真四角な色紙を使って鶴を折れますか?私が子供の時はよく折り紙で遊んでいましたので難なく折れ...

4、作業を改善する基本 ◆ 作業分割の良し悪し  皆さん真四角な色紙を使って鶴を折れますか?私が子供の時はよく折り紙で遊んでいましたので難なく折れ...


在庫を利用して購入コストを下げるには(その2)

   前回のその1に続いて解説します。 1.取引先のスループットバランス分析    スループット確保が十分でない企業に値下げを...

   前回のその1に続いて解説します。 1.取引先のスループットバランス分析    スループット確保が十分でない企業に値下げを...


「生産マネジメント」の活用事例

もっと見る
ロボット制御に関連して

        今回は、6軸の複数台数、複数メーカーのロボットを使用している現場を想定します。    ロボット制御に関連して、複数台数のロボット...

        今回は、6軸の複数台数、複数メーカーのロボットを使用している現場を想定します。    ロボット制御に関連して、複数台数のロボット...


中国企業の壁(その23)中国式金型のショット数管理

        一般的に金型の寿命管理は、ショット数管理と出来栄え管理の両面で行います。    ショット数管理は、あらかじめ生産数量(ショット数...

        一般的に金型の寿命管理は、ショット数管理と出来栄え管理の両面で行います。    ショット数管理は、あらかじめ生産数量(ショット数...


生産性向上は生産平準化でめざせ

 前回の『業務効率化による生産性革命の危険性』で解説した生産性を高めるにはどうすれば良いかですが、前回も書きましたようにこの「生産性」は、いかにたくさんの...

 前回の『業務効率化による生産性革命の危険性』で解説した生産性を高めるにはどうすれば良いかですが、前回も書きましたようにこの「生産性」は、いかにたくさんの...