新着コンテンツ

技法解説
(2017-1-24)
IoT「モノのインターネット化」とは(その3)
 前回のその2に続いて解説します。   3.HMD:ヘッドマウントディスプレイの応用例  HMD(ヘッドマウントディスプレイ)は製造ラインの業務支援・検査にとどまらずサービス業、卸売業、建…
(2017-1-23)
IoT「モノのインターネット化」とは(その2)
 前回のその1に続いて解説します。   2. IoT導入事例と導入の進め方  工場でIoTを活用するには何から始めたらいいでしょうか。今回は、下図のように「製造作業支援」、「設備保全」につ…
(2017-1-20)
『価値づくり』の研究開発マネジメント (その19)
 研究開発担当者のオープンイノベーションへの抵抗の要因として、前回のその18で解説した「組織のホメオスタシス」の他にも、自分の専門外の活動への抵抗があります。今回はこのテーマを解説します。 &nb…
(2017-1-20)
IoT「 モノのインターネット化」とは(その1)
1. IoTの目的と狙い  IoTとは、下図のように「Internet of Things」の略で、「モノのインターネット化」と訳します。パソコンなどの情報通信機器に限らず、すべての「モノ」がイン…
(2017-1-19)
製品設計:ミス防止対策(その2)
 前回のその1に続いて解説します。    設計品質を確保するのに重要な過去トラブルの有効利用について解説します。   1. 過去のトラブル、フィードバックの問題点  どの会社…
活用事例
(2017-1-24)
設計部門とリスク管理(その2)
◆リスク管理とは目標達成までのシナリオ作成  前回のその1に続いて解説します。 図27のように、プロジェクトの流れを変える種々のリスクに対して予防策とコンティンジェンシープランを計画する作業は…
(2017-1-23)
設計部門とリスク管理(その1)
◆リスク管理とは目標達成までのシナリオ作成  数回にわたって設計部門の仕組み構築というプロジェクト計画作成方法について解説し、前回は、具体的な実施スケジュール作成には政治的要因を考慮することが…
(2017-1-18)
設計部門と組織政治の影響(その3)
 前回のその2に続いて解説します。   ◆政治的要因の検討で決まるスケジュールの確度・精度  日程を決めるときには、仕組み構築のロジックやシステム化の技術的な側面だけではなく、組織や人を含…
(2017-1-17)
設計部門と組織政治の影響(その2)
 前回のその1に続いて解説します。   1. 政治的要因のリストアップ  設計部門と組織政治の影響を考察する際に、最初にやるべきことは政治的要因のリストアップです。自分の力ではコントロール…
(2017-1-17)
物流改善とともに大切なこと(その1)
◆改善戻りに対する歯止めとは  いろいろな会社で物流改善のお手伝いをさせていただく過程で非常に重要だと感じることがあります。それが「本気で会社が変わろうという意識」です。実際のところ、物流現場…
Q&A 
(質問の補足:2017-1-24)
3Dレーザースキャナの用途範囲について
はじめまして、東京理科大学大学院修士1年の清水雅士と申します。現在私は理系の大学院生を対象とした講座準備に携わっており、その講座での資料作成のため、3Dスキャナについて調べております。3Dスキャナの…
(質問の補足:2017-1-24)
二酸化マンガン及び酸化セリュウムの粉体の添着方法
二酸化マンガンと酸化セリュウムの粉体をSi/Sicで作成した多孔質のフィルターに添着させる方法を探しています。添着後剥離が起きず、長く使用ができ、且つ容易で安価な添着方法を教えて頂けないでしょうか。…
(質問の補足:2017-1-24)
業務改善の進め方
お世話になります。中小企業(製造業)に勤務する会社員です。初めて質問させて頂きます。昨今の不況のあおりで当社も厳しい状況にあり、他社との差別化を図る為に、社内での業務の改善活動に取り組もうと考えてい…
(質問の補足:2017-1-24)
生産地移管に伴う収益改善について
52歳会社員(課長職)です。現在勤めているのは精密機器の製造販売を行っている会社です。私の職種は生産支援と言う事で各製造拠点(日本国内、海外中国、ベトナム)への新規製品の生産移管業務をメインで行って…
(最新回答:2017-1-22)
機械系設計者として身に付けるべきツールについて
私は機械系設計者として8年働いてきた30代男性です。1度転職を経験しており、今の会社では3年目となりました。私は前職から今の仕事まで機器の詳細設計者として勤務してきましたが、主に業務で使うのはWor…
専門家 
林 隆男
(登録日:2016-12-12)
林 隆男
専門家A / ライジングコンサルタンツ株式会社
「ものづくり・人づくり・仕組みづくり」を指導理念として、これまでに100社以上の中小製造業を指導して来ました。業界特性を熟知して経験豊富なコンサルタントが指導に当たりま…

山寺 哲二
(登録日:2016-12-5)
山寺 哲二
専門家B / イクルス・マネジメント
現場・担当者に密着した活動を旨とし、「ECRSによる改善活動」により、経営改善・人財育成をサポートします。

画像なし
(登録日:2016-11-28)
藤瀬 高志
専門家B / (企業内技術士)
基礎研究から商品化まで一直線の開発。 目指す市場と技術のマッチング、知財戦略、バリューチェーンをどうするかということを論理的に考え、開発を加速させましょう。

神谷 勝文
(登録日:2016-11-25)
神谷 勝文
専門家A / 株式会社 ワールドテック
自動車関連製造で培ったモノづくり技術力を上流から下流まで伝承します!

上田 瑞尊
(登録日:2016-11-9)
上田 瑞尊
専門家A / リーガルキュレート総合法律事務所
中小企業を様々な法律トラブルから守るため、キャリア10年以上の弁護士が力強くサポートします。丁寧な紛争予防コンサルティングと徹底した紛争対応を信条としております。

セミナー
(登録日:2017-1-24 / 開催日:2017-3-23)
安全保障輸出管理の該非判定(入門セミナー)
★該非判定の最低限必要な内容をやさしく解説。★技術・プログラムの該非判定を容易に行え、該非判定書を作成できるようになります。  安全保障輸出管理は該非判定から始まると言われる。該非判定の結果が該当…
(登録日:2017-1-24 / 開催日:2017-3-23)
<研究開発に関する> 契約上の必須知識と実務ポイント ~共同開発契約書作成マニュアルつき~
 契約の基礎や注意ポイントを、事例を交え、分かりやすく説明します。長年の契約実務をベースにしてお話をします。質疑の時間も多く取りたいと思っています。重点的に説明する契約としては、共同研究(開発)契約…
(登録日:2017-1-24 / 開催日:2017-3-22)
図解で思考し表現する技術 ~企画アイデアや研究成果を 上手くまとめる「コツ・ヒント」~ <図解CD・ミニ演習つき /先着20名限定セミナー>
 インターネットを用いて企業も個人もあらゆる情報を発信することが可能になっています。その際に、長い文章のみならず図や表が用いられています。しかし、適切な図解を使っていないので思ったように伝わらない、…
(登録日:2017-1-24 / 開催日:2017-3-8)
最適コスト追求のための「正しい」コストテーブルの使い方 VEを活用した「正しい」コストダウンの進め方 ~形骸化したムダなコストダウン活動からの脱却~
 コストダウンは企業が利益を確保するための至上命題と言われながら、様々なツール、メソッドが開発されました。そして最近は形骸化してしまったムダなコストダウン活動が蔓延しています。 ◆間違ったコストダ…
(登録日:2017-1-23 / 開催日:2017-3-21)
全くの初心者からでも大丈夫: 多変量解析入門 【2日間講座:Rによる実習付】
座学・独学のみでは実務に役立つ統計の技能は身に付かない! フリーソフト Rを用いた実習を通じて実際にデータを用い、その基本的な使用方法や解析手順を具体的・実践的に学べます。 日時 201…
(株)I&C・HosBizセンター

中堅・中小企業の信頼されるマネジメント・パートナー・ファーム:No.1を目指す「ものづくり系の経営者」の”悩み”を”見える化”し、パートナーシップで共に取り組み、”悩みを解決!!”

日本ビジネス革新コンサルティング株式会社

ワンストップで装置産業のコスト削減を実現します。私たちが提供するのは、単なる改善のプランではなく、強力な遂行力によって実現する貴社のイノベーションです。

メディア掲載情報



MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス

月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。

オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)