キーワード記事検索


3,252件中 1~20件目

普通の組織をイノベーティブにする処方箋 (その101) 類似-2

   現在、KETICモデルの中の「知識・経験を関係性で整理する」について解説していますが今回は、前回に引き続き「類似」について考えてみた...

   現在、KETICモデルの中の「知識・経験を関係性で整理する」について解説していますが今回は、前回に引き続き「類似」について考えてみた...

耐食材料と環境制御:金属材料基礎講座(その83)

  1.耐食材料:腐食環境に適した材料を選ぶ  耐食材料とは炭素鋼よりも、耐食性のよいステンレス鋼などを使用することです。ステンレス鋼は...

  1.耐食材料:腐食環境に適した材料を選ぶ  耐食材料とは炭素鋼よりも、耐食性のよいステンレス鋼などを使用することです。ステンレス鋼は...

MTAでのキーワード「余因子」について Ⅲ

 今回は、いよいよMTA法で使われる余因子の基本「なぜ余因子行列を使うのか?」から説明します。相関行列を使ったマハラノビス距離から、MTA法の話に戻っ...

 今回は、いよいよMTA法で使われる余因子の基本「なぜ余因子行列を使うのか?」から説明します。相関行列を使ったマハラノビス距離から、MTA法の話に戻っ...

クリーン化について(その32)クリーン化4原則-7

   連載その16で『クリーン化4原則+監視の重要性』について述べました。ここでは、下図のクリーン化4原則について個別に解説しております。今回...

   連載その16で『クリーン化4原則+監視の重要性』について述べました。ここでは、下図のクリーン化4原則について個別に解説しております。今回...

エンゲージメントとは~技術企業の高収益化:実践的な技術戦略の立て方(その9)

  ◆ 社員のエンゲージメント向上に必要な事とは  世相は世相ですが、私のクライアント企業の方は実に楽しそうに仕事をしている人が多いです...

  ◆ 社員のエンゲージメント向上に必要な事とは  世相は世相ですが、私のクライアント企業の方は実に楽しそうに仕事をしている人が多いです...

外部電源法とは:金属材料基礎講座(その82)

    ◆ 外部電源法と犠牲陽極法の比較  外部電源法は対極となる電極材料を、対象となる材料と同じ環境に設置して、電源装置によっ...

    ◆ 外部電源法と犠牲陽極法の比較  外部電源法は対極となる電極材料を、対象となる材料と同じ環境に設置して、電源装置によっ...

改善の目を養おう:改善のヒント(その5)

  ◆ 改善の目を養う:「CAPD」のススメ 1. 現場を歩いてもムダがすぐに発見できないのは  毎日働いている職場では製品を如何(い...

  ◆ 改善の目を養う:「CAPD」のススメ 1. 現場を歩いてもムダがすぐに発見できないのは  毎日働いている職場では製品を如何(い...

犠牲陽極法とは:金属材料基礎講座(その81)

  ◆ 犠牲陽極法:電気防食の原理とその目的  電気防食とは腐食反応時に発生する腐食電流(ガルバニック電流)に対抗する防食電流を流すこと...

  ◆ 犠牲陽極法:電気防食の原理とその目的  電気防食とは腐食反応時に発生する腐食電流(ガルバニック電流)に対抗する防食電流を流すこと...

データ分析から垣間見られる人となり:データ分析講座(その173)

  ◆ データ分析の結果をどう扱うか  同じ事実でも、そこから導き出されることは人によって異なります。同じデータ分析結果に対し、どのよう...

  ◆ データ分析の結果をどう扱うか  同じ事実でも、そこから導き出されることは人によって異なります。同じデータ分析結果に対し、どのよう...

化成処理とは:金属材料基礎講座(その80)

  ◆ 化成処理:めっきの密着性や耐食性を向上  化成処理もめっき(メッキ)や塗装のように皮膜防食の一種です。化成処理とは、基材金属をリ...

  ◆ 化成処理:めっきの密着性や耐食性を向上  化成処理もめっき(メッキ)や塗装のように皮膜防食の一種です。化成処理とは、基材金属をリ...

儲かるメーカー改善の急所101項(その86)QCDの意義と限界

  7、これからのモノづくり経営 ◆ 顧客 >QCD : 要求に沿った開発を  時代の変化がとても速いので、私にとってはほんの少し前の...

  7、これからのモノづくり経営 ◆ 顧客 >QCD : 要求に沿った開発を  時代の変化がとても速いので、私にとってはほんの少し前の...

からくり改善とは:現場改善のヒント(その4)

  ◆ からくり改善のすすめ:明るく、楽しく、元気に 1. お金を掛けずに知恵を出す  日本は過去にオイルショックやバブル崩壊などの危...

  ◆ からくり改善のすすめ:明るく、楽しく、元気に 1. お金を掛けずに知恵を出す  日本は過去にオイルショックやバブル崩壊などの危...

めっきや塗装の前処理:金属材料基礎講座(その79)

  ◆ めっきや塗料の密着性を高めるには  めっき(メッキ)や塗料の密着性は、下地金属の表面状態や洗浄が非常に重要です。めっきや塗装がど...

  ◆ めっきや塗料の密着性を高めるには  めっき(メッキ)や塗料の密着性は、下地金属の表面状態や洗浄が非常に重要です。めっきや塗装がど...

クリーン化について(その31)クリーン化4原則-6

   連載その16で『クリーン化4原則+監視の重要性』について述べました。ここでは、下図のクリーン化4原則について個別に解説しておりますが...

   連載その16で『クリーン化4原則+監視の重要性』について述べました。ここでは、下図のクリーン化4原則について個別に解説しておりますが...

整頓の標準化:ジャスト・イン・タイム生産(その21)

   【実践編 目次】 第1章 改革の土台をつくる (1)意識改革で改革の前提をつくる   すべての改革は意識改革から始まる/3つの改...

   【実践編 目次】 第1章 改革の土台をつくる (1)意識改革で改革の前提をつくる   すべての改革は意識改革から始まる/3つの改...

塗装の科学:金属材料基礎講座(その78)

  ◆ 3層塗装  金属材料以外の皮膜防食として自動車や建築物など幅広く使用されるのが塗装です。塗料は塗膜を形成するビヒクル ...

  ◆ 3層塗装  金属材料以外の皮膜防食として自動車や建築物など幅広く使用されるのが塗装です。塗料は塗膜を形成するビヒクル ...

クリーン化について(その30)クリーン化4原則-5

     連載その16で『クリーン化4原則+監視の重要性』についてお話しました。ここでは、図1のクリーン化4原則について個別に解説...

     連載その16で『クリーン化4原則+監視の重要性』についてお話しました。ここでは、図1のクリーン化4原則について個別に解説...

現場から人を抜く:現場改善のヒント(その3)

  ◆ 現場改善が継続する仕組みとは 1. 改善が継続しない原因  「改善をやろう」ということでキックオフ大会を催して、打ち上げ花火を...

  ◆ 現場改善が継続する仕組みとは 1. 改善が継続しない原因  「改善をやろう」ということでキックオフ大会を催して、打ち上げ花火を...

めっきの製膜方法とは:金属材料基礎講座(その77)

  ◆ めっき(メッキ)の製膜法とその特徴  めっきの製膜方法として主に溶融めっき、電気めっき、無電解めっきがあります。それぞれの特徴を...

  ◆ めっき(メッキ)の製膜法とその特徴  めっきの製膜方法として主に溶融めっき、電気めっき、無電解めっきがあります。それぞれの特徴を...

レコメンドのためのデータ分析:データ分析講座(その172)

  ◆ 何をすべきかを見える化する「レコメンド」のためのデータ分析  データを分析することで、例えば次の2種類の情報を得ることができます...

  ◆ 何をすべきかを見える化する「レコメンド」のためのデータ分析  データを分析することで、例えば次の2種類の情報を得ることができます...