キーワード記事検索


2,228件中 1~20件目

普通の組織をイノベーティブにする処方箋 (その57) 未来を間接的に経験する

   現在KETICモデルの2つ目、Experience(経験)の解説をしています。今回は「未来を経験・体験する」ための3つの方法の内の1つ、...

   現在KETICモデルの2つ目、Experience(経験)の解説をしています。今回は「未来を経験・体験する」ための3つの方法の内の1つ、...

特許法の先使用権によるノウハウ保護のポイントとは

   1. ノウハウとは  ノウハウとは「技術秘訣」と訳されることがありますが、国際商業会議所(ICC)によるノウハウ保護基準条項...

   1. ノウハウとは  ノウハウとは「技術秘訣」と訳されることがありますが、国際商業会議所(ICC)によるノウハウ保護基準条項...

儲かるメーカー改善の急所<101項> (その3)

   1. モノづくり〈基本の基本〉 【急所3】動作経済の四原則その1: 距離  これから4回にわたって「動作経済の四原則」とい...

   1. モノづくり〈基本の基本〉 【急所3】動作経済の四原則その1: 距離  これから4回にわたって「動作経済の四原則」とい...

知財経営の実践(その27)

   1. 知財の持つ価値  知財経営の実践については、その重要性が参考文献のように報告されています。〔1〕〔2〕知財の活用を、企業経営においては、常...

   1. 知財の持つ価値  知財経営の実践については、その重要性が参考文献のように報告されています。〔1〕〔2〕知財の活用を、企業経営においては、常...

原価管理と部品表

  1. BOM(部品表)  BOM(Bill Of Material: 部品表)は製品製造に必要な部品や材料を、その製品に紐づけて情報管理...

  1. BOM(部品表)  BOM(Bill Of Material: 部品表)は製品製造に必要な部品や材料を、その製品に紐づけて情報管理...

特許活用によるイノベーション創出(その6) セラミックスから食品へ

   前回のその5の続きです。  公的な特許検索の「特許情報プラットフォーム」から検索します。   https://www.j-platpat.in...

   前回のその5の続きです。  公的な特許検索の「特許情報プラットフォーム」から検索します。   https://www.j-platpat.in...

ソフトウェア開発とERP

  1. ソフトウェアの開発  日本の製造業は長くメカや電気製品などハードウェアが中心に発展してきました。ソフトウェア産業は主として情報...

  1. ソフトウェアの開発  日本の製造業は長くメカや電気製品などハードウェアが中心に発展してきました。ソフトウェア産業は主として情報...

特許活用によるイノベーション創出(その5) セラミックスから食品へ

     前回の富士フイルムの例は有名な例ですので、別の例を取り上げて見ます。  知人のセラミックスの粉砕(微粒化)技術の専門家は...

     前回の富士フイルムの例は有名な例ですので、別の例を取り上げて見ます。  知人のセラミックスの粉砕(微粒化)技術の専門家は...

特許調査とその手法

   1. 特許調査の目的  研究開発や技術開発を進めていく上で、情報を十分に「得て」開発していくのと、情報を十分に「得ない」で開発をするのとではどの...

   1. 特許調査の目的  研究開発や技術開発を進めていく上で、情報を十分に「得て」開発していくのと、情報を十分に「得ない」で開発をするのとではどの...

特許活用によるイノベーション創出(その4)

   前回ご説明した、下記のステップを実例を上げて説明します。 STEP1 特許から自社のコア技術を抽出し、キーワードとする   &darr...

   前回ご説明した、下記のステップを実例を上げて説明します。 STEP1 特許から自社のコア技術を抽出し、キーワードとする   &darr...

工場の機能と生産形態

  1. 工場の機能  ものづくりをしている製造業では規模の大小は別として工場があります。営業や企画、顧客からの要求 に基いて設計を行い...

  1. 工場の機能  ものづくりをしている製造業では規模の大小は別として工場があります。営業や企画、顧客からの要求 に基いて設計を行い...

社内で顧客調査をする時の注意点とは

        今回は顧客調査をする時に、社内で調査を行う場合の問題と対処法をお伝えします。    顧客の声を聞くために、社内で行うことがあると...

        今回は顧客調査をする時に、社内で調査を行う場合の問題と対処法をお伝えします。    顧客の声を聞くために、社内で行うことがあると...

食品技術者と特許

       1.特許視点での食品とその環境  特許視点における食品分野の特徴について考えてみます。例えば非食品分野である電機、機械分野などを...

       1.特許視点での食品とその環境  特許視点における食品分野の特徴について考えてみます。例えば非食品分野である電機、機械分野などを...

見込み生産と受注生産、特徴と課題

       1. 見込み生産の特徴と課題  見込み量産タイプの製品では、市場の需要量予測に従って生産するもので、以下の様な特徴・課題があります。...

       1. 見込み生産の特徴と課題  見込み量産タイプの製品では、市場の需要量予測に従って生産するもので、以下の様な特徴・課題があります。...

儲かるメーカー改善の急所<101項> (その2)

       1. モノづくり〈基本の基本〉 【急所2】基本の大切さ  勉強でもスポーツでもそしてもちろん仕事でも、もしあなたが...

       1. モノづくり〈基本の基本〉 【急所2】基本の大切さ  勉強でもスポーツでもそしてもちろん仕事でも、もしあなたが...

知財経営の実践(その26)

       1. 知財の持つ価値  知財経営の実践については、その重要性が参考文献のように報告されています。〔1〕〔2〕知財の活用を、企業経...

       1. 知財の持つ価値  知財経営の実践については、その重要性が参考文献のように報告されています。〔1〕〔2〕知財の活用を、企業経...

中国工場の品質改善(その3) 中国進出での失敗事例

       【第1章 中国進出での失敗事例】  前回のその2に続いて解説します。   1.3 C社、中国材料採用による不良発生  ...

       【第1章 中国進出での失敗事例】  前回のその2に続いて解説します。   1.3 C社、中国材料採用による不良発生  ...

サプライチェーンマネジメントと情報共有

       1. サプライチェーンマネジメント   サプライチェーンというキーワードが出回り始めたのは1990年代中頃からだったと思います。...

       1. サプライチェーンマネジメント   サプライチェーンというキーワードが出回り始めたのは1990年代中頃からだったと思います。...

中国工場の品質改善(その2) 中国進出での失敗事例

       【第1章 中国進出での失敗事例】  前回のその1に続いて解説します。   1.2 B社、日本と同じ設備だったが  ...

       【第1章 中国進出での失敗事例】  前回のその1に続いて解説します。   1.2 B社、日本と同じ設備だったが  ...

普通の組織をイノベーティブにする処方箋 (その56) 未来を経験・体験する

        現在イノベーションに必要な要素を表したKETICモデルの2つ目、Experience(経験)の解説しています。今回は前回に引き続き、...

        現在イノベーションに必要な要素を表したKETICモデルの2つ目、Experience(経験)の解説しています。今回は前回に引き続き、...