ホーム > 解決キーワード検索

解説記事検索

関心のあるキーワードで検索したい場合は、会員ログインが必要です。会員未登録の方はこちらから無料ご登録ください。

解説記事一覧

1512件中 110件目

  • 「意匠」の保護とは

      日本の100年に及ぶ意匠保護制度ですが、その創世記は、平面に施される「模様」の保護、布地の模様の保護から始まっています。日本の産業が繊維産業(=織物産業)だったことに対応しています。  もちろん、明治・大正においても家具をはじめとする優れ…


  • 顧客満足向上の調査とは

     商品企画の顧客アンケートとなると、対象顧客に自社の新商品が使ってもらえるか、買ってもらえるかなどを、調査することが多いと思います。今回は、このアンケート手法について解説します。   1. 顧客アンケートの失敗事例  失敗例としては、イン…


  • 「本質を理解する」ことが分かりやすく伝える基本

    1. 分かりやすく伝えるとは     本質をしっかり理解していないと、分かりやすく説明が出来ません。同様に何を切り捨てればよいか、切り捨てても大丈夫かも分りません。新聞社に記者として入ると、最初に先輩から教えられることは「難しく書くことは簡単だ…


  • 真の機能を考えてコストを下げるVE

    1. VE(Value Engineering:価値工学)/VA(Value Analysis:価値分析)とは  VA(Value Analysis:価値分析)という概念は、1947年に米国General Electric社のL.D.マイルズが製…


  • 中国で「ブランドデー」を制定

     中国では、5月10日を「中国ブランドデー」に制定したとのことです。以下、「人民網日本語版」2017年5月10日からの引用です。    『国務院の承認を経て、2017年より、毎年5月10日を「中国ブランドデー」とすることが決まった。今年のブラン…


  • 品質マネジメントの概要

    1. 品質マネジメントとは   どうして本稿のタイトル名が「品質管理」ではなく、「品質マネジメント」なのかというと、広義での「品質管理」は品質に関連する活動全般を指しますが、狭い意味では悪い製品を出荷しないための活動であり、英語では前者がQual…


  • ヒューマンエラーの考察(その5)ヒューマンエラー防止対策

    1. ヒューマンエラー防止を考える大前提  ヒューマンエラーを防ぐために、認識しておくべき大前提として、次の2点をがあります。この前提に立って考えることが必要です。   ・「人間は必ずミスをする」・「全くミスをしない人間はいない」   …


  • 普通の組織をイノベーティブにする処方箋 (その17)

     前回は、「常識を継続的に書き換える3つの活動」の中の最後の3つ目の「常識を書き換える活動を組織の定常活動として組織に組み込む」の解説をしました。前回からの続きという位置づけで、今回もこのテーマを解説します。   1. なぜイノベーションにとっ…


  • ロゴマークに著作権はあるのか

     ロゴマークも「応用美術」です。ロゴマーク(以下、「事業を表彰する図案」を意味するものとします。)これも著作物性があるのかどうか、結論は出ていません。一部に、著作権を基礎とした侵害事案もあったようですが、裁判所で著作物性が認められた例はないと思いま…


  • プラスチック製品の立ち上げをスムーズに行うには(その2)

     プラスチック製品のよい成形パートナーに巡り合えたとしても、品質に対するお互いの認識がずれたまま金型製作まで進めていくと、生産プロセスへの移行がなかなかうまくいかないものです。今回はどのようなことに注意すれば、量産品をスムーズに立ち上げることができ…



1 2 3 4 5 6 7 8 9 |



オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
≫広告掲載をご希望の方はこちら