信頼性評価の時間、費用を低減したい

多くの製品開発において、信頼性試験いわゆる寿命試験は大きな問題です。長時間にわたり多くの製品を多くの状態で作動させ、変化を評価するため、時間だけでなく、費用、工数もばかになりません。しかも多品種少量ですぐ次の製品に置き換わってしまいます。信頼性評価、試験の合理化は大きな競争力となります。 信頼性評価の時間、費用を低減するには以下のような手法がありますので、クリックして参考にしてください。

課題解決に役立つ革新キーワードの一覧

12件中 1~12件目


対応度 キーワード分類 キーワード
3 品質工学(タグチメソッド) 機能性評価
信頼性テストは卒業試験 -品質工学の考え方-
「信頼性試験」と「機能性評価」の違いとは
計測真値不明で「誤差」を求める方法
「目的機能」と「基本機能」の機能性評価
超実践 品質工学 (その1) 未来の品質
≫機能性評価のキーワード解説記事をもっと見る
3 品質工学(タグチメソッド) 品質工学(タグチメソッド)
品質工学の狙いとは(その1)
品質工学の狙いとは(その2)
田口玄一氏年表
ほんまもんの技術者とは (その1)
ほんまもんの技術者とは (その2)
≫品質工学(タグチメソッド)のキーワード解説記事をもっと見る
3 信頼性工学 ワイブル解析
3 信頼性工学 信頼性工学
設計業務のコツ8カ条
製品設計においてアレニウスの式を活用するには
電子デバイスの信頼性設計プロセスとその手法
2 SQC(統計的品質管理) SQC
基本統計量について(平均値・中央値・分散・標準偏差など)
正規分布について
工程能力の理解 (その2) 工程能力指数-Cp/Cpk
工程能力の理解 (その3) DPMO(Defects Per Million Opportunity)
工程能力の理解 (その4) Zスコアと標準化
≫SQCのキーワード解説記事をもっと見る
1 SQC(統計的品質管理) サンプリング手法
データのばらつきと母集団
全数調査は何の為に必要か
標本誤差と非標本誤差
1 デジタル工学 CAE/シミュレーション
コンピュータ支援による工学的検討:CAE導入の課題
1 デジタル工学 コンビナトリアル
1 デジタル工学 デジタル工学
1 信頼性工学 FMEA
FMEAの概要と実施方法
FMEA導入の前に検討すべき課題(その1)
FMEA導入の前に検討すべき課題(その2)
Simple FMEA(FMEA簡易評価法)実施手順(その1)
Simple FMEA(FMEA簡易評価法)実施手順(その2)
≫FMEAのキーワード解説記事をもっと見る
1 安全工学 VTA/ETA
1 品質マネジメント QC工程図(QC工程表)
QC工程図の作成手順
QC工程表の作成と活用(その1)QC工程表とは
QC工程表の作成と活用(その2)作業標準書・工程記号
QC工程表の作成と活用(その3)QC工程表の作成
QC工程表の作成と活用(その4)QC工程表の活用
≫QC工程図(QC工程表)のキーワード解説記事をもっと見る