「品質マネジメント」のキーワード記事検索


54件中 1~20件目

4M変化点(4M変動)管理 4つの重要ポイント

 そもそも、4M変化点(4M変動)管理を行う目的は何でしょうか?重要なキーワードは「日常管理のしくみ」「先手管理」「重点管理」「予測できる変化点」「予測できな…

 そもそも、4M変化点(4M変動)管理を行う目的は何でしょうか?重要なキーワードは「日常管理のしくみ」「先手管理」「重点管理」「予測できる変化点」「予測できな…

町工場でも、出来る品質管理(その1)

1.日本のものづくり技術  国産初のジェット旅客機MRJの初飛行の日、その精密部品を作り上げた名古屋のある中小企業。何度も失敗を繰り返しながら、複雑な形…

1.日本のものづくり技術  国産初のジェット旅客機MRJの初飛行の日、その精密部品を作り上げた名古屋のある中小企業。何度も失敗を繰り返しながら、複雑な形…

町工場でも、出来る品質管理(その2)

 前回のその1に続いて解説します。製品の品質を維持・向上させていくことは、お客様の満足につながり、企業の成長に欠かせないことです。品質管理の重要性・必要性は、…

 前回のその1に続いて解説します。製品の品質を維持・向上させていくことは、お客様の満足につながり、企業の成長に欠かせないことです。品質管理の重要性・必要性は、…

不良ゼロ対策の手順:7つのステップとは

    「不良ゼロへの手順:7つのステップ」は、自社の置かれている現状の実力をまず客観視して、そこから実現可能な内容から、段階的に「不良ゼロ」実現を目指して…

    「不良ゼロへの手順:7つのステップ」は、自社の置かれている現状の実力をまず客観視して、そこから実現可能な内容から、段階的に「不良ゼロ」実現を目指して…

トレーサビリティ、追跡可能性とは

  トレーサビリティとは追跡可能性と言う意味です。Trace(トレース)と言う ”たどる” とかデッサン等の ”なぞる&r…

  トレーサビリティとは追跡可能性と言う意味です。Trace(トレース)と言う ”たどる” とかデッサン等の ”なぞる&r…

品質管理:ロットから個別管理へ

    日本の多くの中小製造業は、「多品種少量、受注加工生産型企業」です。しかし、品質管理の考え方は、大量生産時代に欧米から学んだ「統計的品質管理」がベース…

    日本の多くの中小製造業は、「多品種少量、受注加工生産型企業」です。しかし、品質管理の考え方は、大量生産時代に欧米から学んだ「統計的品質管理」がベース…

日本のものづくり品質を再確認しよう

 最近、日本のものづくり企業の品質問題の多さに危機感を感じています。日本は資源の乏しい国であり、資源を輸入し製品加工して輸出する、加工貿易型の国です。その過程…

 最近、日本のものづくり企業の品質問題の多さに危機感を感じています。日本は資源の乏しい国であり、資源を輸入し製品加工して輸出する、加工貿易型の国です。その過程…

品質マネジメントの概要

1. 品質マネジメントとは   どうして本稿のタイトル名が「品質管理」ではなく、「品質マネジメント」なのかというと、広義での「品質管理」は品質に関連する活動…

1. 品質マネジメントとは   どうして本稿のタイトル名が「品質管理」ではなく、「品質マネジメント」なのかというと、広義での「品質管理」は品質に関連する活動…

品質管理の7つの基本

 品質管理の基本として、7つのチェックポイントについて解説します。   1. 多品種少量受注生産工場の品質改善  日本の多くの中小製造業は…

 品質管理の基本として、7つのチェックポイントについて解説します。   1. 多品種少量受注生産工場の品質改善  日本の多くの中小製造業は…

4M変更管理(変化点管理)で不良発生を未然に防止

 品質管理の技法には、様々ありますが、それらはアメリカやヨーロッパから理論が輸入され、学者によって翻訳され、製造業に広く使われるようになりました。TQM、TQ…

 品質管理の技法には、様々ありますが、それらはアメリカやヨーロッパから理論が輸入され、学者によって翻訳され、製造業に広く使われるようになりました。TQM、TQ…

電子デバイスの故障解析とは

  1. 故障解析に求められる知見  故障解析を実施する場合、故障モードに適した「試験装置、試験条件」の選定、さらに物理解析においては解析プロセス…

  1. 故障解析に求められる知見  故障解析を実施する場合、故障モードに適した「試験装置、試験条件」の選定、さらに物理解析においては解析プロセス…

多品種少量生産時代のQCDとは

 QCDとは、品質(Quality)、価格(Cost)、納期(Delivery/Time)の頭文字をつなげた略語であることは、ものづくりに携わっている人ならだ…

 QCDとは、品質(Quality)、価格(Cost)、納期(Delivery/Time)の頭文字をつなげた略語であることは、ものづくりに携わっている人ならだ…

工場の問題解決と4M要素

 4Mとは、人(Man)機械(Machine)方法(Method)材料(Material)のこと、5Mとは、4Mに測定・検査(Measurement)を加えた…

 4Mとは、人(Man)機械(Machine)方法(Method)材料(Material)のこと、5Mとは、4Mに測定・検査(Measurement)を加えた…

4M変更とトレーサビリティー管理

 今回は、4M変化点とトレーサビリティ(追跡可能性)管理の関係について解説します。   1. トレーサビリティー管理とは  不良が起こった時だ…

 今回は、4M変化点とトレーサビリティ(追跡可能性)管理の関係について解説します。   1. トレーサビリティー管理とは  不良が起こった時だ…

4M、5M、5M+1E、6Mとは

 4Mとは、人(Man)・機械(Machine)・方法(Method)・材料(Material)のことです。さらに5Mとは、4Mに測定・検査(Measurem…

 4Mとは、人(Man)・機械(Machine)・方法(Method)・材料(Material)のことです。さらに5Mとは、4Mに測定・検査(Measurem…

工場のヒューマンエラー対策<7つのアプローチ> (その1)

 ヒューマンエラーを防止するには、上流の工程設計段階で予防対策を講じておく事が重要であり、その時、『人は本来エラーするもの』という前提に立ち、それをカバー…

 ヒューマンエラーを防止するには、上流の工程設計段階で予防対策を講じておく事が重要であり、その時、『人は本来エラーするもの』という前提に立ち、それをカバー…

工場のヒューマンエラー対策<7つのアプローチ> (その2)

 ヒューマンエラーを防止するには、上流の工程設計段階で予防対策を講じておく事が重要であり、その時、人は本来エラーするものという前提に立ち、それをカバーするシス…

 ヒューマンエラーを防止するには、上流の工程設計段階で予防対策を講じておく事が重要であり、その時、人は本来エラーするものという前提に立ち、それをカバーするシス…

4M変化点管理の目的とポイント

 4M変化点管理で重要なキーワードは「異常」「先手管理」「重点項目」「予測できる変化点」「予測できない変化点」です。取引先からの要望で変化点管理を実施しなさい…

 4M変化点管理で重要なキーワードは「異常」「先手管理」「重点項目」「予測できる変化点」「予測できない変化点」です。取引先からの要望で変化点管理を実施しなさい…

4M変化点管理と多品種少量生産

 今回は、多品種少量生産工場における4M変動管理(変化点管理)について解説します。多品種少量生産工場では、作る製品が毎日のように変わります。ということは、設備…

 今回は、多品種少量生産工場における4M変動管理(変化点管理)について解説します。多品種少量生産工場では、作る製品が毎日のように変わります。ということは、設備…

4M変動管理(4M変化点管理)で流出防止を

   今回は、4M変動管理(4M変化点管理/4M変更管理)について体系的に説明します。    4Mとは、製造工程を構成する主要な要素、MAN(…

   今回は、4M変動管理(4M変化点管理/4M変更管理)について体系的に説明します。    4Mとは、製造工程を構成する主要な要素、MAN(…

< 1 2 3