「品質工学(タグチメソッド)」のキーワード記事検索


46件中 1~20件目

製品機能(その6)品質工学における機能の重要性

 品質工学では、まずバラツキを最小化し、次にパラメータを調整する2段階設計法が用いられています。技術開発の先行性、汎用性、再現性を狙うためです。実際の製品...

 品質工学では、まずバラツキを最小化し、次にパラメータを調整する2段階設計法が用いられています。技術開発の先行性、汎用性、再現性を狙うためです。実際の製品...

製品が安定して機能を発揮する設計

1.なぜ製品はトラブルのか  設計者の皆さんは、万全を期して発売した製品が想定外のトラブルを発生して大問題になった経験を持っていませんか?この道10...

1.なぜ製品はトラブルのか  設計者の皆さんは、万全を期して発売した製品が想定外のトラブルを発生して大問題になった経験を持っていませんか?この道10...

市場トラブルを未然に防止する設計品質の向上

1.設計品質とは  日本品質管理学会による「品質」の定義は「製品・サービス・プロセス・システム・経営・組織風土など、関心の対象となるものが明示された...

1.設計品質とは  日本品質管理学会による「品質」の定義は「製品・サービス・プロセス・システム・経営・組織風土など、関心の対象となるものが明示された...

Minitabによるタグチメソッド(その2)Minitabによる最適値の予測

   前回のその1に続いて、解説します。 【 Minitabによるタグチメソッドの分析 】 8.タグチメソッドの分析を選択: Minita...

   前回のその1に続いて、解説します。 【 Minitabによるタグチメソッドの分析 】 8.タグチメソッドの分析を選択: Minita...

Minitabによるタグチメソッド(その1)リーンシックスシグマの実験計画法

   モノづくりに関するサイトを覗いていると、実験計画法の話題が時々出てきます。しかし実験計画法の話題が出るたびに、これまで不思議な違和感を感...

   モノづくりに関するサイトを覗いていると、実験計画法の話題が時々出てきます。しかし実験計画法の話題が出るたびに、これまで不思議な違和感を感...

確率論的アプローチこそがリーンシックスシグマの核心

   パワーポイントを使って一時間近く、くどくどとリーンシックスシグマについて説明した後、退屈した一人の参加者が「では一言で言って、リーンシックスシグマ...

   パワーポイントを使って一時間近く、くどくどとリーンシックスシグマについて説明した後、退屈した一人の参加者が「では一言で言って、リーンシックスシグマ...

リーンシックスシグマ:属性一致分析(Attribute Agreement Analysis)

        リーンシックスシグマでは、測定システム分析(MSA: Measurement System Analysis)の一環として、オペレー...

        リーンシックスシグマでは、測定システム分析(MSA: Measurement System Analysis)の一環として、オペレー...

リーンシックスシグマ:計測の反復性と再現性の分析

        今回は、少し技術的なこと、データ測定について解説します。    シックスシグマは多くの場合、製造プロセスに用いられ、また DFS...

        今回は、少し技術的なこと、データ測定について解説します。    シックスシグマは多くの場合、製造プロセスに用いられ、また DFS...

リーンシックスシグマ・プロジェクト:測定フェーズと GQM パラダイム

   リーンシックスシグマのプロジェクトは、各フェーズの終わりにミーティング(Tollgate Review Meeting)を設けて、そのフェーズの目...

   リーンシックスシグマのプロジェクトは、各フェーズの終わりにミーティング(Tollgate Review Meeting)を設けて、そのフェーズの目...

業務プロセスのモデル化(DOE)とシミュレーション

        業務プロセスや製造プロセスを、フローチャートやVSM(Value Stream Map)を使ってモデル化することは、プロセス改善の現...

        業務プロセスや製造プロセスを、フローチャートやVSM(Value Stream Map)を使ってモデル化することは、プロセス改善の現...

リーンシックスシグマでプログラム言語 Rを使う理由とは

        最近、プログラム言語 R をリーンシックスシグマで使うようになりました。ビッグデータ時代を迎え、以前から統計用のプログラミング言語を...

        最近、プログラム言語 R をリーンシックスシグマで使うようになりました。ビッグデータ時代を迎え、以前から統計用のプログラミング言語を...

品質工学の動特性における安定性評価について(その4)対数・指数関数の例

 品質工学の動特性における安定性評価について【 目 次 】    【その1】     1. 動特性とは    2. 繰り返しデータの事例でのSN比と感...

 品質工学の動特性における安定性評価について【 目 次 】    【その1】     1. 動特性とは    2. 繰り返しデータの事例でのSN比と感...

V-ModelとQFDの違いと併用

   製品開発業務では、要求仕様書、製品仕様書、開発仕様書、テスト仕様書など、数多くの仕様書を階層的に関連付けるために、V-Modelを良く使います。V...

   製品開発業務では、要求仕様書、製品仕様書、開発仕様書、テスト仕様書など、数多くの仕様書を階層的に関連付けるために、V-Modelを良く使います。V...

リーンシックスシグマ認定プロジェクトの開始とは

         リーンシックスシグマの認定プロジェクト(グリーンベルトやブラックベルト)がたくさん立ち上がる時期は、毎年、大変忙しく過ごします。今...

         リーンシックスシグマの認定プロジェクト(グリーンベルトやブラックベルト)がたくさん立ち上がる時期は、毎年、大変忙しく過ごします。今...

リーンシックスシグマと根回し

        業務改革のやり方を体系的に整理したものとして、リーンシックスシグマはその最たるものです。しかし、業務改善のような利害関係が衝突するプ...

        業務改革のやり方を体系的に整理したものとして、リーンシックスシグマはその最たるものです。しかし、業務改善のような利害関係が衝突するプ...

業務改善とアンケートとは

       1. スコープ・クリークを防ぐリーンシックスシグマ  社内の業務改善を行うとき、体系的な方法を使ってプロジェクトを進めていくこと...

       1. スコープ・クリークを防ぐリーンシックスシグマ  社内の業務改善を行うとき、体系的な方法を使ってプロジェクトを進めていくこと...

事務部門でのDMAICを使ったプロジェクト: 文書管理プロセス改善

   今回は事務部門での DMAIC を使ったプロジェクトの解説です。    グリーンベルト認定プロジェクトとなると、リーンシックスシグマの代表的な...

   今回は事務部門での DMAIC を使ったプロジェクトの解説です。    グリーンベルト認定プロジェクトとなると、リーンシックスシグマの代表的な...

スマートファクトリとリーンシックスシグマ (その2)診断

   前回のその1に続いて解説します。   【 第 2 段階:診断(故障や異常の検出や、センサーの診断などを行う)】 &nbs...

   前回のその1に続いて解説します。   【 第 2 段階:診断(故障や異常の検出や、センサーの診断などを行う)】 &nbs...

スマートファクトリとリーンシックスシグマ (その1)導入の 4 段階

   スマートファクトリ(またはインダストリアル IoT)の話題が盛り上がっています。産業関連のウェブサイトを見ても、ここ数年の間にスマートフ...

   スマートファクトリ(またはインダストリアル IoT)の話題が盛り上がっています。産業関連のウェブサイトを見ても、ここ数年の間にスマートフ...

品質工学の動特性における安定性評価について(その3)SN比と感度の総括

 品質工学の動特性における安定性評価について【 目 次 】    【その1】     1. 動特性とは    2. 繰り返しデータの事例でのSN比と感...

 品質工学の動特性における安定性評価について【 目 次 】    【その1】     1. 動特性とは    2. 繰り返しデータの事例でのSN比と感...