「FMEA」のキーワード記事検索


31件中 1~20件目

DRBFM(変更点に着目したFMEA)の目的とは

   DRBFM(Design Review Based on Failure Mode)は、変更点、変化点に着目したデザインレビュー・ツールとしてとし...

   DRBFM(Design Review Based on Failure Mode)は、変更点、変化点に着目したデザインレビュー・ツールとしてとし...

品質問題の未然防止(その3)

   世の中で起こる人命にかかわる重要品質問題としては、自動車のリコール、電化製品の市場回収、食中毒、医療ミスなどがあり、ほとんどは、未然防止できたもの...

   世の中で起こる人命にかかわる重要品質問題としては、自動車のリコール、電化製品の市場回収、食中毒、医療ミスなどがあり、ほとんどは、未然防止できたもの...

品質問題の未然防止(その2)

        世の中で起こる人命にかかわる重要品質問題としては、自動車のリコール、電化製品の市場回収、食中毒、医療ミスなどがあり、ほとんどは、未然...

        世の中で起こる人命にかかわる重要品質問題としては、自動車のリコール、電化製品の市場回収、食中毒、医療ミスなどがあり、ほとんどは、未然...

品質問題の未然防止(その1)

   世の中で起こる人命にかかわる重要品質問題としては、自動車のリコール、電化製品の市場回収、食中毒、医療ミスなどがあり、ほとんどは、未然防止できたもの...

   世の中で起こる人命にかかわる重要品質問題としては、自動車のリコール、電化製品の市場回収、食中毒、医療ミスなどがあり、ほとんどは、未然防止できたもの...

品質問題をゼロにする「過去トラブル集」の作り方と使い方  FMEA辞書・DR実施方法

FMEA辞書の特徴   FMEA辞書とは、私がデンソーの品質リーダー時代に開発した一種の不具合事例集です。品質問題を未然に防ぎ“ゼロ”に...

FMEA辞書の特徴   FMEA辞書とは、私がデンソーの品質リーダー時代に開発した一種の不具合事例集です。品質問題を未然に防ぎ“ゼロ”に...

FMEA自身の故障モード(その2)

        前回のその1に続いて解説します。    前回、FMEA自身の故障モードについて書いた後、他にどのようなFMEAの故障モードがある...

        前回のその1に続いて解説します。    前回、FMEA自身の故障モードについて書いた後、他にどのようなFMEAの故障モードがある...

FMEA自身の故障モード(その1)

   リーンシックスシグマにおいて、FMEA(Failure Mode and Effect Analysis)ほど良く使われるツールは、他にはあまりな...

   リーンシックスシグマにおいて、FMEA(Failure Mode and Effect Analysis)ほど良く使われるツールは、他にはあまりな...

FMEA運用システムと全体俯瞰型FTA

1. FMEAを効率的に運用するためのシステム  FMEAは製品の故障モードの影響解析を行う上で、顧客(ユーザー・次工程)にとって有効な手法でありま...

1. FMEAを効率的に運用するためのシステム  FMEAは製品の故障モードの影響解析を行う上で、顧客(ユーザー・次工程)にとって有効な手法でありま...

FMEAとDR(デザインレビュー)の現状課題と対策

1. FMEAの現状と課題  このところ年に10回ほどFMEA関連のセミナーを実施するのですが、受講者からよく聞くのは、「FMEAを実施しても何の役...

1. FMEAの現状と課題  このところ年に10回ほどFMEA関連のセミナーを実施するのですが、受講者からよく聞くのは、「FMEAを実施しても何の役...

FMEAで何ができるのか

 FMEAは本来「信頼性解析手法」であり、安全性の解析、誤操作などヒューマンファクターの解析はできません。FMEAは、部品の破損、摩耗などの原因による製品...

 FMEAは本来「信頼性解析手法」であり、安全性の解析、誤操作などヒューマンファクターの解析はできません。FMEAは、部品の破損、摩耗などの原因による製品...

リスクを未然に回避する設計手法とは

 市場の故障・事故などリスクを未然に回避する設計手法について解説します。試作や評価テストを行ったり、製造工程で品質を確認しても、市場で様々な問題が発生しま...

 市場の故障・事故などリスクを未然に回避する設計手法について解説します。試作や評価テストを行ったり、製造工程で品質を確認しても、市場で様々な問題が発生しま...

FMEA簡易評価法とは(中小製造業ですぐ使える簡易手法)

 小規模な設計部門でも導入可能で、効果の上がるFMEA手法について解説します。膨大な資料作成を強いられるFMEAは、中小企業にとって困難な作業となり現実的...

 小規模な設計部門でも導入可能で、効果の上がるFMEA手法について解説します。膨大な資料作成を強いられるFMEAは、中小企業にとって困難な作業となり現実的...

FMEA導入を成功させる7つのポイント

 小規模な設計部門でも導入可能で、効果の上がるFMEA手法について解説します。膨大な資料を作成するFMEAは、中小企業にとって現実的では有りません。また、...

 小規模な設計部門でも導入可能で、効果の上がるFMEA手法について解説します。膨大な資料を作成するFMEAは、中小企業にとって現実的では有りません。また、...

電子化されたユニットのFMEA解析 (その3)

 電気自動車をはじめ、電子化されたユニットのFMEA解析はどうするのか。簡易評価法では、電機・電子制御(ソフト組込み)ユニットを対象としたFMEAの進め方...

 電気自動車をはじめ、電子化されたユニットのFMEA解析はどうするのか。簡易評価法では、電機・電子制御(ソフト組込み)ユニットを対象としたFMEAの進め方...

電子化されたユニットのFMEA解析 (その2)

 電気自動車をはじめ、電子化されたユニットのFMEA解析はどうするのか。簡易評価法では、電機・電子制御(ソフト組込み)ユニットを対象としたFMEAの進め方...

 電気自動車をはじめ、電子化されたユニットのFMEA解析はどうするのか。簡易評価法では、電機・電子制御(ソフト組込み)ユニットを対象としたFMEAの進め方...

電子化されたユニットのFMEA解析 (その1)

 今回から、3回の連載で電気自動車の電子ユニット解析の進め方、実施事例から、『電子化されたユニットのFMEA解析』はどうするのかについて解説します。世の中...

 今回から、3回の連載で電気自動車の電子ユニット解析の進め方、実施事例から、『電子化されたユニットのFMEA解析』はどうするのかについて解説します。世の中...

FMEAとDR(デザインレビュー)を通じた製品品質向上

1.製品品質への要求変化と対応  近年、社会の品質意識が変化し、消費者保護の観点から市場対策費用は著しく増加しています。この品質問題を分析してみると、そ...

1.製品品質への要求変化と対応  近年、社会の品質意識が変化し、消費者保護の観点から市場対策費用は著しく増加しています。この品質問題を分析してみると、そ...

FMEA簡易法実施手順 (その3)

 FMEA簡易法実施手順シリーズの最後に、工程FMEA簡易評価法のメリットについて説明します。   1. FMEAの目的とは  そもそも出発点を間違...

 FMEA簡易法実施手順シリーズの最後に、工程FMEA簡易評価法のメリットについて説明します。   1. FMEAの目的とは  そもそも出発点を間違...

FMEA簡易法実施手順 (その2)

 FMEA簡易法実施手順の解説として、世の中で実施されている一般的な手順と問題点について考えましょう。FMEA(故障モードとその影響の解析)は、製品設計段...

 FMEA簡易法実施手順の解説として、世の中で実施されている一般的な手順と問題点について考えましょう。FMEA(故障モードとその影響の解析)は、製品設計段...

FMEA簡易法実施手順 (その1)

 FMEA簡易法実施手順の解説として、世の中で実施されている一般的な手順と問題点について考えましょう。FMEA(故障モードとその影響の解析)は、製品設...

 FMEA簡易法実施手順の解説として、世の中で実施されている一般的な手順と問題点について考えましょう。FMEA(故障モードとその影響の解析)は、製品設...