新着解説記事

2,630件中 1~20件目


社員教育の徹底とは

 企業でトラブルや不祥事などが発生し、その対策の一つとして社員への「教育の徹底」「ルールの徹底」といったお話しをお聞きします。では「徹底する」という言...

 企業でトラブルや不祥事などが発生し、その対策の一つとして社員への「教育の徹底」「ルールの徹底」といったお話しをお聞きします。では「徹底する」という言...

データ分析講座(その109) データサイエンティストとは

◆ データサイエンティストとデータエンジニアは混同されやすい  データサイエンティストは何者なのか…。最近、エンジニアである機械学習エ...

◆ データサイエンティストとデータエンジニアは混同されやすい  データサイエンティストは何者なのか…。最近、エンジニアである機械学習エ...

品質のコスト

1.「品質コスト」の概念  設計者の皆さんにとって「品質のコスト」とはどんな概念でしょう?前回テーマのタグチメソッドを提唱した田口玄一は「品質」を次...

1.「品質コスト」の概念  設計者の皆さんにとって「品質のコスト」とはどんな概念でしょう?前回テーマのタグチメソッドを提唱した田口玄一は「品質」を次...

儲かるメーカー改善の急所101項(その36) 指示書の流し方

3.仕組みを改善する基本 ◆ 指示書の流し方  モノづくりでは、設計図や組立図はとても重要です。  しかし「何を組み立てるのか」「出来上がりはど...

3.仕組みを改善する基本 ◆ 指示書の流し方  モノづくりでは、設計図や組立図はとても重要です。  しかし「何を組み立てるのか」「出来上がりはど...

普通の組織をイノベーティブにする処方箋 (その75) 思考パターン

 現在、関係性の種類を解説しています。前回は関係性の種類の一つ「原因と結果」の中の「逆ピラミッド(複数の原因→一つの結果)」が起こる3つの要...

 現在、関係性の種類を解説しています。前回は関係性の種類の一つ「原因と結果」の中の「逆ピラミッド(複数の原因→一つの結果)」が起こる3つの要...

データ分析講座(その108) コーホートを活用した受注予測モデルとは

  ◆ 営業や販売のCRM系のデータ分析、どうしてもコーホート的になる  分析用データはどのような視点で分析するかによりデータセットの呼び名...

  ◆ 営業や販売のCRM系のデータ分析、どうしてもコーホート的になる  分析用データはどのような視点で分析するかによりデータセットの呼び名...

中国工場の品質改善(その56) 中国と日本企業の違いとは

 前回のその55に続いて解説します。 【第4章】中国新規取引先選定のポイント 4.1 中国企業と日本企業の違いを認識  中国企業と取り引きをする...

 前回のその55に続いて解説します。 【第4章】中国新規取引先選定のポイント 4.1 中国企業と日本企業の違いを認識  中国企業と取り引きをする...

新規事業・新商品を生み出す技術戦略(その67) スタートアップ知財支援とは

1. 特許庁主催の知財活動表彰ニュース  2020年3月19日、特許庁のスタートアップの支援やイベントの開催を行う知財コミュニティポータルサイト「I...

1. 特許庁主催の知財活動表彰ニュース  2020年3月19日、特許庁のスタートアップの支援やイベントの開催を行う知財コミュニティポータルサイト「I...

製品が安定して機能を発揮する設計

1.なぜ製品はトラブルのか  設計者の皆さんは、万全を期して発売した製品が想定外のトラブルを発生して大問題になった経験を持っていませんか?この道10...

1.なぜ製品はトラブルのか  設計者の皆さんは、万全を期して発売した製品が想定外のトラブルを発生して大問題になった経験を持っていませんか?この道10...

製品企画を実現するためのアイデア創出

1.アイデア発想の体系  ものづくりドットコムで紹介している200以上の優れた手法の中で、群を抜いて種類が多いのがアイデア発想法です。それだけ世の中...

1.アイデア発想の体系  ものづくりドットコムで紹介している200以上の優れた手法の中で、群を抜いて種類が多いのがアイデア発想法です。それだけ世の中...

データ分析講座(その107) 結果系データしかないときの分析とは

◆ 売上や受注などの結果系データしかない時の分析  ビッグデータの時代というものの、データを眺めてみれば何がビッグなのでしょうか。少なくとも勝手に溜...

◆ 売上や受注などの結果系データしかない時の分析  ビッグデータの時代というものの、データを眺めてみれば何がビッグなのでしょうか。少なくとも勝手に溜...

データ分析講座(その106) 機械学習とは

◆ 機械学習と統計学のモデルの違い  「機械学習と統計学のモデル、何が違うのですか」と質問をされることが度々あります。  ここで言っている統計学の...

◆ 機械学習と統計学のモデルの違い  「機械学習と統計学のモデル、何が違うのですか」と質問をされることが度々あります。  ここで言っている統計学の...

経営戦略とIT戦略の関係性とは

 IT戦略では経営戦略のサブセット(※1)の一つとみなす意見(営業戦略、人事戦略等と同等)、サブセットではあるが「別格」のサブセット(他のサブセットに...

 IT戦略では経営戦略のサブセット(※1)の一つとみなす意見(営業戦略、人事戦略等と同等)、サブセットではあるが「別格」のサブセット(他のサブセットに...

中国工場の品質改善(その55) 中国異文化コミュニケーション

 前回のその54に続いて解説します。 【第3章】(自社)中国工場、品質管理の進め方 【中国異文化コミュニケーション】 ◆ 中国で注意すべきこと ...

 前回のその54に続いて解説します。 【第3章】(自社)中国工場、品質管理の進め方 【中国異文化コミュニケーション】 ◆ 中国で注意すべきこと ...

市場の要求に応える製品企画

1.製品企画の本質  以前お話したマーケティングは「商品の販売やサービスなどを促進するための活動」であり、その要素は4つのP(Product製品、P...

1.製品企画の本質  以前お話したマーケティングは「商品の販売やサービスなどを促進するための活動」であり、その要素は4つのP(Product製品、P...

データ分析講座(その105) アクション系のデータとは

◆ 必ず整備されていないデータは“アクション系”  積極的にデータ分析がなされていない企業で、必ずと言っていいほど整備されて...

◆ 必ず整備されていないデータは“アクション系”  積極的にデータ分析がなされていない企業で、必ずと言っていいほど整備されて...

イノベーションを起こすには

 「巷ではイノベーションはひらめきの賜物であるから起こそうと思って起こせるものではない」という声もありますが、イノベーションを起こすための方法は存在し...

 「巷ではイノベーションはひらめきの賜物であるから起こそうと思って起こせるものではない」という声もありますが、イノベーションを起こすための方法は存在し...

市場トラブルを未然に防止する設計品質の向上

1.設計品質とは  日本品質管理学会による「品質」の定義は「製品・サービス・プロセス・システム・経営・組織風土など、関心の対象となるものが明示された...

1.設計品質とは  日本品質管理学会による「品質」の定義は「製品・サービス・プロセス・システム・経営・組織風土など、関心の対象となるものが明示された...

「死の谷」を越える研究開発テーマの管理

1.研究開発テーマ管理の概要  まず初めに何気なく使っている研究、開発、そして設計の違いを考えてみましょう。技術分野によっても変わると思いますが、私なり...

1.研究開発テーマ管理の概要  まず初めに何気なく使っている研究、開発、そして設計の違いを考えてみましょう。技術分野によっても変わると思いますが、私なり...

アンケートは当てにならない(その2) 回答部分の不具合

 この連載ではアンケート調査設計に役立つ、質問部分の不具合、回答部分の不具合を実例から紹介しています。今回は回答部分の不具合について解説します。 【...

 この連載ではアンケート調査設計に役立つ、質問部分の不具合、回答部分の不具合を実例から紹介しています。今回は回答部分の不具合について解説します。 【...