「人財教育」とは

人材教育の必要性はいつの時代も疑いの余地がありません。 人的資源は、経営理念-経営戦略-人事戦略という上位事項からのブレークダウンで管理され、人材採用、人材育成、人材活用、人材評価・処遇という4要素の中で、バランスとタイミング良く効果的に計画し、実施します。 企業内の教育形態はOJT、Off-JTと自己啓発に分類され、それぞれの特徴を活かし、一人一人の能力を高めることで企業の財産となります。


「人財教育」のキーワード解説記事

もっと見る
イキイキ感をプラスにする!「ポジティブ心理学」【出会い編】

 ここでご紹介する「ポジティブ心理学」は21世紀のキーとなるアプローチの一つと期待されています。   「ポジティブ心理学」を一言でいうと、「個人や集団が...

 ここでご紹介する「ポジティブ心理学」は21世紀のキーとなるアプローチの一つと期待されています。   「ポジティブ心理学」を一言でいうと、「個人や集団が...


技術系ビジネスリーダーの養成 (その1)

 製造業は技術ベースのビジネスを行っており、その技術を深く理解する技術者が製品開発・事業開発において中心的な役割を担う場面は多い。既存事業の技術開発課題へ...

 製造業は技術ベースのビジネスを行っており、その技術を深く理解する技術者が製品開発・事業開発において中心的な役割を担う場面は多い。既存事業の技術開発課題へ...


イキイキ感をプラスにする!「ポジティブ心理学」【概要と成果編】

1.「ポジティブ心理学」とは? 心理学(Psychology)は、「心」を扱う学問です。さまざまな心の働きとそれに基づく行動を探求しています。アプローチ...

1.「ポジティブ心理学」とは? 心理学(Psychology)は、「心」を扱う学問です。さまざまな心の働きとそれに基づく行動を探求しています。アプローチ...


「人財教育」の活用事例

もっと見る
「話し方」で解決!職場で仕事を押し付けられていたMさんの実例

  1. 仕事を押し付けられて残業続き  Mさんは技術系の会社に勤める元気のいい女性です。一見、話し方に問題はなさそうに見えるのですが、...

  1. 仕事を押し付けられて残業続き  Mさんは技術系の会社に勤める元気のいい女性です。一見、話し方に問題はなさそうに見えるのですが、...


「相手中心」で喜ばれる会話と怒りをよぶ会話の具体例

  1. 押しつけは怒りを呼ぶ。だったら、相手に任せればいい?  「A案とB案を比べるとA案が有利なのは明らかですから、A案を採用すべき...

  1. 押しつけは怒りを呼ぶ。だったら、相手に任せればいい?  「A案とB案を比べるとA案が有利なのは明らかですから、A案を採用すべき...


オフィスでのカイゼン活動

   生産現場では一般的に行われているカイゼン活動ですが、オフィス(製品開発部門等を含む)ではまだ一般的とは言えません。生産現場とは違ってオフィスでは、...

   生産現場では一般的に行われているカイゼン活動ですが、オフィス(製品開発部門等を含む)ではまだ一般的とは言えません。生産現場とは違ってオフィスでは、...