商品企画七つ道具:仮説発掘アンケートとは

 

 

◆ 商品企画七つ道具

 前回の商品企画七つ道具、フォト日記調査に続いて、解説します。今回は、仮説発掘アンケートです。

◆ 仮説発掘アンケートとは

 仮説発掘アンケートは商品企画七つ道具の第一番目の手法である仮説発掘法に位置づけられています。仮説発掘アンケートは多数の調査対象者に一定のフォームで、アイデアを書いてもらい仮説を発掘する方法です。

 一般のアンケートでよくある自由回答式に「何かあればお書き下さい」ではなく、ある枠組みの中で制限しつつも自由な発想を誘発するような、一連の流れを持ったアンケートです。

 「何かあれば」ではなく「あるテーマについて、このように、こんな形式で是非記入して下さい。」と誘導していくので、短時間でよいアイデアを得ることができます。

  残り65% 続きを読むには・・・


この記事の著者

石川 朋雄

日本のものづくりは品質向上に切磋琢磨し,高品質な商品を開発しました。高品質商品と顧客価値創造を融合する商品企画のシステム化を提案します。

日本のものづくりは品質向上に切磋琢磨し,高品質な商品を開発しました。高品質商品と顧客価値創造を融合する商品企画のシステム化を提案します。

 

 

◆ 商品企画七つ道具

 前回の商品企画七つ道具、フォト日記調査に続いて、解説します。今回は、仮説発掘アンケートです。

◆ 仮説発掘アンケートとは

 仮説発掘アンケートは商品企画七つ道具の第一番目の手法である仮説発掘法に位置づけられています。仮説発掘アンケートは多数の調査対象者に一定のフォームで、アイデアを書いてもらい仮説を発掘する方法です。

 一般のアンケートでよくある自由回答式に「何かあればお書き下さい」ではなく、ある枠組みの中で制限しつつも自由な発想を誘発するような、一連の流れを持ったアンケートです。

 「何かあれば」ではなく「あるテーマについて、このように、こんな形式で是非記入して下さい。」と誘導していくので、短時間でよいアイデアを得ることができます。

◆ 仮説発掘アンケートの実施手順

 次に、仮設発掘アンケートの手順を示します。

1.調査対象者の条件決定

  • 属性、人数

2.アイデア評価担当者の決定

  • アイデア評価と選択します
  • 基本的には企画担当者数人で行います
  • 評価基準があれば列挙しておきます

3.アンケート票作成

  • 2人の会話体
  • 良い商品の長所を記入する、場合によっては悪い商品の不満場合もあります
  • その商品に対する他人のアイデアを例題とします
  • その商品を使う場面を入れます
  • アイデアを記入する欄を2,3個入れます

4.調査の実施

  • 人数は紙によるものなら20人~50人、web調査なら100人~500人程度が目安

5.アイデアの予備選抜

  • 夢のようなもの
  • 実現不可能なもの
  • ふざけたもの
  • 意味不明なもの

6.アイデアの本評価

  • 複数の評価項目を用意します。
  • 視点、考え方が異なる2名以上で評価します。
  • 点数評価は差が付きやすいように10段階評価がよいでしょう。
  • 評価項目によって重要度が異なる場合は、重みを設定します。

7.残すアイデアの決定

  • 総合点上位20~30個くらいで打ち切ります。
  • 担当者で評価します。

 

◆ 納豆容器についての仮説発掘アンケート事例

 

仮設発掘アンケート

図.納豆容器の例

 

 仮説発掘アンケートは、顧客にアイデアを委ねるので、調査対象者の要望が反映して、それを活かすことができる方法です。

 


「アンケート手法」の他のキーワード解説記事

もっと見る
アンケートは当てにならない (その1) 質問部分の不具合

 今回はアンケート調査の不具合について考えましょう。  顧客調査の本音を数字化するためにアンケート調査を行いますが、この調査設計に問題があるとその回...

 今回はアンケート調査の不具合について考えましょう。  顧客調査の本音を数字化するためにアンケート調査を行いますが、この調査設計に問題があるとその回...


アンケート手法、段階評価の活用と集計結果の評価

   今回はアンケート調査における段階評価の活用と集計結果の評価について解説します。   1、アンケート調査において段階評価...

   今回はアンケート調査における段階評価の活用と集計結果の評価について解説します。   1、アンケート調査において段階評価...


アンケートは当てにならない(その2) 回答部分の不具合

 この連載ではアンケート調査設計に役立つ、質問部分の不具合、回答部分の不具合を実例から紹介しています。今回は回答部分の不具合について解説します。 【...

 この連載ではアンケート調査設計に役立つ、質問部分の不具合、回答部分の不具合を実例から紹介しています。今回は回答部分の不具合について解説します。 【...


「アンケート手法」の活用事例

もっと見る
商品企画7つ道具: 東都生協中華まんの事例

 東都生協では中華まんの売れる時期を前にして、売れない中華まんに頭を抱えていました。  売れない理由を確認すべく、生協の強みを活かして組合員を対象にイン...

 東都生協では中華まんの売れる時期を前にして、売れない中華まんに頭を抱えていました。  売れない理由を確認すべく、生協の強みを活かして組合員を対象にイン...


商品企画7つ道具: リコーコピー機イマジオの事例

 中小企業や小規模オフィス向けコピー機の事例です。 営業マンが顧客に訪問することで、コピーの排紙トレイの出っ張りが邪魔という情報を得ていました。  営...

 中小企業や小規模オフィス向けコピー機の事例です。 営業マンが顧客に訪問することで、コピーの排紙トレイの出っ張りが邪魔という情報を得ていました。  営...