商品企画七つ道具:フォト日記調査とは

 

 

◆ 商品企画七つ道具

 前回の商品企画七つ道具の手法の経緯、変遷(その3)に続いて、解説します。今回は、2013年に改良した商品企画七つ道具からフォト日記調査について調査手法を解説します。

◆ フォト日記調査

 フォト日記調査は新商品企画七つ道具の第一番目の手法、仮説発掘法に位置づけられています。写真入りの日記データを調査対象モニターに作成してもらいます。対象者の商品の使用実態と生活・仕事の状況を記録データから調べて、潜在ニーズをテスト的に把握、発掘します。

 フォト日記に着目した理由は、スマートフォンの普及で誰もが手軽に写真を撮影して、SNSサイトに投稿できるサービス環境が定着してきたからです。これに伴い、撮影の対象が日常のあらゆる場面・人・ものにまで広がり、図1のように写真を日記や記録代わりにしている人が増えたからです。また、文字では表現できないことを画像に表現できるからです。

  残り55% 続きを読むには・・・


この記事の著者

石川 朋雄

日本のものづくりは品質向上に切磋琢磨し,高品質な商品を開発しました。高品質商品と顧客価値創造を融合する商品企画のシステム化を提案します。

日本のものづくりは品質向上に切磋琢磨し,高品質な商品を開発しました。高品質商品と顧客価値創造を融合する商品企画のシステム化を提案します。

 

 

◆ 商品企画七つ道具

 前回の商品企画七つ道具の手法の経緯、変遷(その3)に続いて、解説します。今回は、2013年に改良した商品企画七つ道具からフォト日記調査について調査手法を解説します。

◆ フォト日記調査

 フォト日記調査は新商品企画七つ道具の第一番目の手法、仮説発掘法に位置づけられています。写真入りの日記データを調査対象モニターに作成してもらいます。対象者の商品の使用実態と生活・仕事の状況を記録データから調べて、潜在ニーズをテスト的に把握、発掘します。

 フォト日記に着目した理由は、スマートフォンの普及で誰もが手軽に写真を撮影して、SNSサイトに投稿できるサービス環境が定着してきたからです。これに伴い、撮影の対象が日常のあらゆる場面・人・ものにまで広がり、図1のように写真を日記や記録代わりにしている人が増えたからです。また、文字では表現できないことを画像に表現できるからです。

 

商品企画七つ道具

図1. フォト日記調査

 

◆ フォト日記調査手順

1.対象者の選定

 ・対象商品のユーザー、10名~20名程度
 ・日記を付けることが習慣の方、写真を撮っている人が理想です。

2.記録内容の設定

 ・時刻
 ・テーマに関する情報
 ・間接的にテーマに関する情報

3.日記の雛形作成

 ・作成例を付くって、調査対象者の例を提供します。

4.回答者属性を知る簡単なアンケート票を作成

 ・対象者の属性を問う一般設問

5.日記記録を実施

 ・平日2~3日、休日1日程度が目安

6.日記を回収して内容を確認

 ・内容の整理
 ・気づきに記入

7.日記からアイデア創出

 ・気づきをヒントにアイデアを出します。

◆ フォト日記からの仮設抽出シート、アルミ缶の事例

 図2に、フォト日記からの仮設抽出シート、アルミ缶の事例を示しますので、参考にして下さい。

 

商品企画七つ道具

図2. フォト日記からの仮設抽出シート

 

 次回は、商品企画七つ道具:仮説発掘アンケートについて解説します。

 

 


「商品企画7つ道具」の他のキーワード解説記事

もっと見る
商品企画七つ道具の手法の経緯、変遷(その3)

    ◆ 商品企画七つ道具とは  前回の商品企画七つ道具の手法の経緯、変遷(その2)に続いて、解説します。今回は、その3として...

    ◆ 商品企画七つ道具とは  前回の商品企画七つ道具の手法の経緯、変遷(その2)に続いて、解説します。今回は、その3として...


商品企画七つ道具を実践する上での壁とは

 今回は、商品企画七つ道具を活用についての壁である、不満、要望についてお伝えします。    私は約20年にわたり、商品企画七つ道具の創始者である成城大...

 今回は、商品企画七つ道具を活用についての壁である、不満、要望についてお伝えします。    私は約20年にわたり、商品企画七つ道具の創始者である成城大...


製品の付加価値を上げるには

 日本国内を市場に持つ製品開発担当者から差別化する製品開発の対策はどうしたらよいですか?というご質問をよく頂きます。  製品の付加価値や差別化対策は、主...

 日本国内を市場に持つ製品開発担当者から差別化する製品開発の対策はどうしたらよいですか?というご質問をよく頂きます。  製品の付加価値や差別化対策は、主...


「商品企画7つ道具」の活用事例

もっと見る
異分野市場での事業化事例 (その2) 家庭用卓上型カメラ 

 「使い方の見える化」で、B2BのモジュールからB2Cの完成品市場を開拓したプロジェクト事例を紹介します。  B社にはカメラ組込み用のデバイスやモジュー...

 「使い方の見える化」で、B2BのモジュールからB2Cの完成品市場を開拓したプロジェクト事例を紹介します。  B社にはカメラ組込み用のデバイスやモジュー...


商品企画7つ道具:日産エクストレイルの例

 商品企画7つ道具を、若者向けのSUVに適用した事例です。  当時SUVというと大型で燃費が良くない高級車が多くみられました。 その中で若者がアウトドア...

 商品企画7つ道具を、若者向けのSUVに適用した事例です。  当時SUVというと大型で燃費が良くない高級車が多くみられました。 その中で若者がアウトドア...


商品企画7つ道具: パイオニアミニコンポの事例

 業界の中で厳しい状況に立たされていたミニコンポ市場,競合他社が男性視点や技術視点の訴求が多い中,商品企画七つ道具を活用して,ミニコンポ市場において女性が...

 業界の中で厳しい状況に立たされていたミニコンポ市場,競合他社が男性視点や技術視点の訴求が多い中,商品企画七つ道具を活用して,ミニコンポ市場において女性が...