ホーム > 技法解説 > 商品企画7つ道具 > 商品企画7つ道具

商品企画7つ道具 とは

商品企画7つ道具とは、商品価値が製造品質から設計品質さらには企画品質に移行する時代にあって、(財) 日本科学技術連盟の研究グループが、商品企画に関して品質管理7つ道具(Q7)に相当する手法を7 つを選び出し、整理したものです。 インタビュー調査、アンケート調査、ポジショニング分析、アイデア発想法、アイデア選択法、コンジョイント分析、品質表の7つからなり、商品のニーズ探索と検証、コンセプトの発想と決定、設計とのリンクというステップで進みます。 必ず大ヒットというほど甘くはありませんが、全てのステップを踏めばアウトの確率は相当に低くできると言われます。




商品企画7つ道具の解説記事一覧

商品企画7つ道具の活用事例一覧

異分野市場での事業化事例 その2 家庭用卓上型カメラ  (2014-09-30)
商品企画7つ道具:日産エクストレイルの例 (2012-03-22)
商品企画7つ道具: パイオニアミニコンポの事例 (2012-03-12)


商品企画7つ道具の専門家

氏名 会社名
石川 朋雄 有限会社企画システムコンサルティング 日本のものづくりは品質向上に切磋琢磨し,高品質な…
谷萩 祐之 谷萩ビジネスコンサルティング グローバルビジネスの経営戦略策定から現場に密着し…
城田 靖彦 日本ビジネス革新コンサルティング(株) 改善活動は人財育成の場です。ポテンシャルを引き出…
羽根田 修 日本ビジネス革新コンサルティング株式会社 日本一の工場コスト削減コンサルタント/装置産業に…
隈井 慶 ワクコンサルティング株式会社 ワクコンサルティング 営業窓口を担当します隈井で…
辰巳 竜一 株式会社ヴィサイプ 企業変革請負人です! 成果を出し、人を育て、変革…
遠山 純夫 遠山コンサルオフィス ものづくり企業の経営・技術課題をワンストップで解…
澤口 学 早稲田大学理工学術院 TRIZ/VEを駆使した技術経営・イノベーション…

商品企画7つ道具で解決できる課題

10件中 110件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 企画 企業戦略・方針にあった製品企画をしたい
3 企画 顧客要求に応える製品を明確にしたい
3 企画 魅力品質の高い製品を企画したい
3 企画 複数の案から最適なものを選択したい
2 企画 企画構想の変更を防止したい
2 企画 製品企画を関係部門で確実に共有したい
2 企画 社内で開発した技術から製品を企画したい
2 全体/その他 業績を上げたい
1 設計・開発 研究開発すべき技術テーマを的確に選定したい
1 設計・開発 新規な機能を実現するアイデアが欲しい





オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
≫広告掲載をご希望の方はこちら