ヒューマンエラー対策の考察 【連載記事紹介】

技術マネジメント

 

ヒューマンエラー対策の考察 連載記事が無料でお読みいただけます!

◆【特集】 連載記事紹介連載記事のタイトルをまとめて紹介、各タイトルから詳細解説に直リンク!!

 

◆ヒューマンエラーとは

ヒューマンエラーとは、人的ミス、人的過誤といわれており、人間の作業や行動により予期していない事故やトラブルが発生してしまうことをいいます。こういったヒューマンエラーは、どんな会社でも発生していますが、書類のミスなどの小さいミスから、生命に関わるような重大事故や問題へと発展することもあります。

 

◆ヒューマンエラー対策の考察

生産管理工場のヒューマンエラー(ポカミス)対策がうまくいかない理由は、一体なんでしょうか、同じような不良が再発する、一つ一つ原因を潰しても次から次と類似の不良が発生するなど、なぜこのような状況が改善されないのでしょうか。だからと言って、ポカミスの原因を大脳生理学の分野に持ち込むのは大きな間違いです。誤認識や、判断ミスがなぜ起こるのか、これをいくら考えても回答は得られません。それよりも人間はミスを犯すものという前提で対策を講じます。

ミスを犯さないためには「ポカヨケ」「作業手順の教育」「検査工程を追加する」などの対策は、色々な解説書でも書かれている内容です。でも待ってください。そんな事は判っていても、「人の入れ替えが激しい」「人が不足している」「多品種少量生産で対策が追いつかない」などが現実の姿です。

 

               ヒューマンエラー
図.ヒューマンエラーの分類

 

ヒューマンエラー対策の考察について、ものづくりドットコム 登録専門家の濱田 金男氏が詳しく解説しています。

 

【ヒューマンエラー対策の考察 連載記事】

 

 

【執筆者紹介】

濱田さん

 

<<この連載を利用の際のお願い>>

ここで紹介する連載の転載は固くお断りします。少人数での個人的な勉強会での使用のみに限定してください。

 

 


「ヒューマンエラー」の他のキーワード解説記事

もっと見る
ヒューマンエラーとは 【連載記事紹介】

  ヒューマンエラーの連載記事が、無料でお読みいただけます!   【特集】連載紹介の一覧へ戻る ◆ヒューマンエラーの考察 ...

  ヒューマンエラーの連載記事が、無料でお読みいただけます!   【特集】連載紹介の一覧へ戻る ◆ヒューマンエラーの考察 ...


ヒューマンエラーの考察(その2) ヒヤリハットとは

    【連載の目次】 1.  ヒューマンエラーの考察(その1)ヒューマンエラーとは 2.  ヒューマ...

    【連載の目次】 1.  ヒューマンエラーの考察(その1)ヒューマンエラーとは 2.  ヒューマ...


ヒューマンエラーの原因と対策(その1)

  【目次】1.ヒューマンエラーとはなにか2.ヒューマンエラーは原因ではなく結果である3.遵守すべきルールはあったのか ◆【特集】 連載...

  【目次】1.ヒューマンエラーとはなにか2.ヒューマンエラーは原因ではなく結果である3.遵守すべきルールはあったのか ◆【特集】 連載...


「ヒューマンエラー」の活用事例

もっと見る
中国企業の壁(その39)プレス事故、労働災害の根本要因

        前回の中国企業の壁(その38)は、中国企業の工場で起きた作業中の事故の状況について書きました。    この工場は、作業者には出来...

        前回の中国企業の壁(その38)は、中国企業の工場で起きた作業中の事故の状況について書きました。    この工場は、作業者には出来...


小ロット・個別加工品のヒューマンエラー対策

【目次】 1、多発するヒューマンエラー2、ヒューマンエラー多発問題の考え方3、ヒューマンエラー多発対策手順4、ヒューマンエラー多発対策まとめ ◆ ...

【目次】 1、多発するヒューマンエラー2、ヒューマンエラー多発問題の考え方3、ヒューマンエラー多発対策手順4、ヒューマンエラー多発対策まとめ ◆ ...


ハインリッヒの法則の活用

 ハインリッヒの法則は、アメリカの損害保険会社の社員、ハインリッヒが唱えた、事故、災害の発生率のことです。この人の名前、或いは、1対29対300の法則とも...

 ハインリッヒの法則は、アメリカの損害保険会社の社員、ハインリッヒが唱えた、事故、災害の発生率のことです。この人の名前、或いは、1対29対300の法則とも...