「技術・技能伝承」とは

技術・技能継承は、それまでに培ってきた技術を次の世代や社内の関係者に伝達し、時間的・組織的に引き継いで活用することです。 少子化・高齢化が社会的な課題となり、技術・技能伝承を進める場合は、全社レベルで技術や技能を引き上げるか、或いは固有ノウハウの継承かをまず明確にする必要があります。


「技術・技能伝承」のキーワード解説記事

もっと見る
知的資産承継を考える (その1) 少子高齢化社会での企業経営

1.少子高齢化社会での経営   我が国は、団塊世代の高年齢化と少子化の進展により、少子高齢化社会を迎え、世界最高水準の高齢化率となっています。内閣府が発表し…

1.少子高齢化社会での経営   我が国は、団塊世代の高年齢化と少子化の進展により、少子高齢化社会を迎え、世界最高水準の高齢化率となっています。内閣府が発表し…


知的資産承継を考える (その2) 技術・技能伝承の実情と課題

1.思うように進まない技術・技能伝承   2007年問題として話題となってから約10年が経過しましたが、その間日本を取り巻く環境は大きく変化しています。例え…

1.思うように進まない技術・技能伝承   2007年問題として話題となってから約10年が経過しましたが、その間日本を取り巻く環境は大きく変化しています。例え…


知的資産承継を考える (その3) 事業に寄与する技術・技能伝承の進め方

1.技術・技能伝承ポイントの見極め  技術・技能伝承を進める場合、全社レベルの技術や技能の底上げか、或いは固有ノウハウの継承かをまず明確にする必要があります…

1.技術・技能伝承ポイントの見極め  技術・技能伝承を進める場合、全社レベルの技術や技能の底上げか、或いは固有ノウハウの継承かをまず明確にする必要があります…

「技術・技能伝承」の活用事例

もっと見る
作業分解事例 (その3) 高齢者依存の鋳造プロセス標準化

1.外国人・高齢者に依存した事業構造   前回のその2に続いて解説します。鋳造業のC社は、従業員20名弱の平均年齢が50歳後半と高齢化が進展している中小…

1.外国人・高齢者に依存した事業構造   前回のその2に続いて解説します。鋳造業のC社は、従業員20名弱の平均年齢が50歳後半と高齢化が進展している中小…


作業分解事例 (その2) メンテナンス作業へのパート社員活用

1.収益性が悪化したメンテナンス事業  前回のその1に続いて解説します。鉄道メンテナンス業のB社は、従業員20名(全て正社員)の中小企業です。長年、大手…

1.収益性が悪化したメンテナンス事業  前回のその1に続いて解説します。鉄道メンテナンス業のB社は、従業員20名(全て正社員)の中小企業です。長年、大手…


作業分解事例 (その1) プラント運転の技術伝承と自動化  

1.熟練者により異なる作業手順  大手化学メーカーのA社は、従業員1万人の大企業です。過去作業中に死亡事故を起こしたこともあり、その一因が作業手順やノウ…

1.熟練者により異なる作業手順  大手化学メーカーのA社は、従業員1万人の大企業です。過去作業中に死亡事故を起こしたこともあり、その一因が作業手順やノウ…