ホーム > 技法解説 > 人的資源マネジメント > 技術・技能伝承

技術・技能伝承 とは

技術・技能継承は、それまでに培ってきた技術を次の世代や社内の関係者に伝達し、時間的・組織的に引き継いで活用することです。 少子化・高齢化が社会的な課題となり、技術・技能伝承を進める場合は、全社レベルで技術や技能を引き上げるか、或いは固有ノウハウの継承かをまず明確にする必要があります。

技術・技能伝承のセミナー

製造現場の技能伝承に役立つコーチング活用セミナー
開催日 (登録日:2017-8-31 / 開催日:2018-1-25)
説明 技能という個人の感覚に依存しがちな暗黙知の部分を共有化、見える化し、体系的に捉え、技能伝承の仕組みづくり・体制づくりまでを構築し、上手に伝承していくためのコーチングの活用について…
研究開発および製造現場に効果的な技術・技能伝承法【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-9-5 / 開催日:2017-11-7)
説明 ~暗黙知の明確化と次世代の育成~ <価値づくり特集セミナー>カン・コツ・ノウハウ・・・・伝えにくい、伝わりにくいものをどのように伝承していけばよいのか?…
熟練技術者の暗黙知の見える化と承継・共有の仕組み【演習付】
開催日 (登録日:2017-8-22 / 開催日:2017-10-24)
説明 ~認知的タスク分析(CTA)で熟練技術者の思考プロセスを明らかに~ 講師 泉特許事務所代表 弁理士 泉 克文 氏 特許業界30年のキャリアを持つ「弁理士」であり、特定の優秀社…
保全部門の人材育成・技能伝承セミナー
開催日 (登録日:2017-8-25 / 開催日:2017-10-19)
説明 (株)デンソーにおいて保全業務の豊富な経験を持つ講師が保全マンに必要な技術・技能のリストアップと層別、教育システム・技能伝承の体系化と評価方法について、TPMの計画保全体制づくり…

技術・技能伝承の解説記事一覧

知的資産承継を考える (その1) 少子高齢化社会での企業経営 (2016-05-10)
知的資産承継を考える (その2) 技術・技能伝承の実情と課題 (2016-05-11)
知的資産承継を考える (その3) 事業に寄与する技術・技能伝承の進め方 (2016-05-12)
モノづくりと人材育成(その1)進まない技術・技能伝承 (2016-05-20)
モノづくりと人材育成(その2)誰でも技術・技能伝承できるという誤解 (2016-05-24)
モノづくりと人材育成(その3)熟練者が技術・技能伝承に積極的であるという誤解 (2016-05-25)
モノづくりと人材育成(その4)継承者はノウハウ吸収に意欲的という誤解 (2016-05-26)
モノづくりと人材育成(その5)仕組みを作ればうまくいくという誤解 (2016-05-27)
モノづくりと人材育成(その6)職場が技術・技能伝承を支えるという誤解 (2016-06-01)
モノづくりと人材育成(その7)技術・技能伝承の成功要因 (2016-06-09)
熟練技能の継承手順、訓練の進め方 (2017-04-05)

技術・技能伝承の活用事例一覧

作業分解事例 (その3) 高齢者依存の鋳造プロセス標準化 (2016-05-18)
作業分解事例 (その2) メンテナンス作業へのパート社員活用 (2016-05-16)
作業分解事例 (その1) プラント運転の技術伝承と自動化   (2016-05-13)


技術・技能伝承の専門家

氏名 会社名
野中 帝二 トリニティ プログラム 労働人口が減少する中、生産性を維持・向上しつつ、…
神谷 勝文 株式会社 ワールドテック 自動車関連製造で培ったモノづくり技術力を上流から…
向原 文典 向原技術士事務所 材料製品全般の表面処理技術、腐食防食技術、性能評…

技術・技能伝承で解決できる課題

1件中 11件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 全体/その他 人員不足を解消したい






月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら