「省エネルギー」とは

省エネルギー(略して省エネ)とは、より少ないエネルギーで同じ社会的・経済的効果を得られる様にすることです。 日本のエネルギー自給率は6%に過ぎず、ほぼ輸入に頼っていることから、オイルショックをきっかけに省エネ意識が大きく進みました。 同じ環境対策の中でも、コストが上がる場合の多いリサイクルや有害物質削減と異なり、省エネ活動は、成果が上がるほどエネルギー消費が減って、コストも削減できることが特徴です。 工場内では冷暖房や、プロセス用熱源はエネルギー消費量が多い傾向ですが、事業所ごとに異なるため、まずは現状調査から始めます。


「省エネルギー」のキーワード解説記事

もっと見る
エネルギー損失の全体像を知り重点を決める手順

 熱処理炉を取り上げて省エネの検討をする時に「熱勘定」を行うことは当たり前のように感じるかもしれませんが、実際にはとても効率が悪いと思います。論文を書く時には…

 熱処理炉を取り上げて省エネの検討をする時に「熱勘定」を行うことは当たり前のように感じるかもしれませんが、実際にはとても効率が悪いと思います。論文を書く時には…


短期決戦型でもなく長期戦略型でもない、コツコツ型省エネルギー活動とは

 「省エネルギーを成功させるポイントは何ですか?」と聞かれたので、即座に「それは事業所の優先課題の1番目か、2番目に位置づけることです。」と答えました。しかし…

 「省エネルギーを成功させるポイントは何ですか?」と聞かれたので、即座に「それは事業所の優先課題の1番目か、2番目に位置づけることです。」と答えました。しかし…


省エネルギー活動は農業のように育てる

 省エネルギー活動の中心は「ネタを探せ!」となることが多いようです。経験者は「ネタでしたら」と(ネタということは必ずできるという保証はなくてもいいという言外の…

 省エネルギー活動の中心は「ネタを探せ!」となることが多いようです。経験者は「ネタでしたら」と(ネタということは必ずできるという保証はなくてもいいという言外の…

「省エネルギー」の活用事例

もっと見る
最初が肝心な省エネ活動

   省エネルギーは中核となるプロジェクトチームを作って取り組むことを提案しています。活動企画が出来上がり、活動の主体がプロジェクトチームに移って最初に行う…

   省エネルギーは中核となるプロジェクトチームを作って取り組むことを提案しています。活動企画が出来上がり、活動の主体がプロジェクトチームに移って最初に行う…


全員参加の省エネ

   省エネルギーを一部の専門家だけの活動にしてしまうとすぐに行き詰まります。多く見られるのは設備部門や工務部門に任せっきりにしてしまっている活動です。この…

   省エネルギーを一部の専門家だけの活動にしてしまうとすぐに行き詰まります。多く見られるのは設備部門や工務部門に任せっきりにしてしまっている活動です。この…


マグネシウム電池 :新環境経営 (その33)

 新環境経営への取組みについての話題を提供するに当たり、経済成長に邁進してきた中で発生した公害の歴史、CSRの取組の変遷、環境マネジメントシステム、有害物質管…

 新環境経営への取組みについての話題を提供するに当たり、経済成長に邁進してきた中で発生した公害の歴史、CSRの取組の変遷、環境マネジメントシステム、有害物質管…