「人的資源マネジメント」とは

人的資源は企業の根幹です。この部分のマネジメントの良否が中長期的な業績に大きく影響します。仕事を失う人が増える一方、社内にデジタル・自動化に対応できるスキルを持った人材は不足しており、そのような人材確保にかかるコストも課題です。このような背景で、人的資源マネジメントの重要性は増すばかりです。

◆関連解説記事『人材育成・組織・マネジメント(その1)間接部門のプロセス改善とは』

◆関連セミナー紹介

◆関連教材紹介

 


「人的資源マネジメント」のキーワード解説記事

もっと見る
改善を円滑に進めるための「 3つの柱 」

  【この連載の前回:大人の学習法、組織の学習法とはへのリンク】 ◆改善を円滑に進めるための「 3つの柱 」   数多くの...

  【この連載の前回:大人の学習法、組織の学習法とはへのリンク】 ◆改善を円滑に進めるための「 3つの柱 」   数多くの...


レジリエンスとは 【連載紹介】

  レジリエンス、解説の全てが、無料でお読みいただけます!   ◆こんな方におすすめ!=落ち込んでやる気が起きないときにでき...

  レジリエンス、解説の全てが、無料でお読みいただけます!   ◆こんな方におすすめ!=落ち込んでやる気が起きないときにでき...


大人の学習法、組織の学習法とは

  【この連載の前回:改善ファシリテーターの極意とはへのリンク】 ◆学習法を知るだけで学習効果が30%UP! 大人のあなたはどのような...

  【この連載の前回:改善ファシリテーターの極意とはへのリンク】 ◆学習法を知るだけで学習効果が30%UP! 大人のあなたはどのような...


「人的資源マネジメント」の活用事例

もっと見る
【SDGs取り組み事例】「従業員の健康は企業の資産」を理念に、健康経営をサポート  株式会社セントラルメディエンス

自社サービスのブランディングで健康面をケア 株式会社セントラルメディエンス(神奈川県横浜市) 目次 1.互いの強みを生かし、経営統合へ2.革新的...

自社サービスのブランディングで健康面をケア 株式会社セントラルメディエンス(神奈川県横浜市) 目次 1.互いの強みを生かし、経営統合へ2.革新的...


継続できるしくみとは:提案について考える(その3)

  ◆継続できるしくみにする 改善提案制度として望ましい形は全従業員が毎月1件以上の提案を行うということではないでしょうか。特にこれから...

  ◆継続できるしくみにする 改善提案制度として望ましい形は全従業員が毎月1件以上の提案を行うということではないでしょうか。特にこれから...


提案件数を増やすコツ:提案について考える(その2)

  ◆提案件数を増やすコツ この提案制度は従業員自身のレベルアップにも有効な手段です。今の仕事の状況を客観的に分析し、それをどう変えたら...

  ◆提案件数を増やすコツ この提案制度は従業員自身のレベルアップにも有効な手段です。今の仕事の状況を客観的に分析し、それをどう変えたら...