ホーム > 書評トップ > 「2022-これから10年、活躍できる人の条件」神田昌典著

書評

「2022-これから10年、活躍できる人の条件」神田昌典著

「2022-これから10年、活躍できる人の条件」神田昌典著
投稿日 2016/01/07

本書はスモールビジネスマーケティングのカリスマである筆者による約4年前、癌との闘病から立ち直った直後の著書です。スティーブジョブスもそうであったように、復帰後は入院前以上に吹っ切れた考え方になるようです。中身は相変わらず独断専行で、信じるか信じないかに迷う予想や考え方が書かれていますが、次のような教えは聞くに値するように思います。

 ○価値が企業から個人に移っていく

 ○活躍したいならアジアに進出

 ○優秀な人材が集まる場に出入りしろ

またネタばらしっぽくて恐縮ですが、最後のページにある次の四つは、新年にあたってじっくり考えても良い問いでしょう。

(1)10年後誰の笑顔が見たいですか?

(2)その時日本はどのように輝いていますか?

(3)10年後あなたの望みがすべて叶っていたらどんな様子ですか?

(4)あなたが10年後に実現しているワクワクすることは?