「TRIZ」とは

TRIZとは、1940年代にロシアの発明家であり特許審査官でもあったG.アルトシュラーが、多数の特許に触れるうちに一連のアイデア発想の共通点を見出し、それらを法則化してまとめたものです。 技術課題へのアイデアが出ない場合はもちろん、既にある場合でもより多くの良質なアイデアの中から選択する事で、開発設計の後戻りによる無駄を防止する事が可能となります。 旧来のTRIZは10個ほどのサブツールから成り立ち、必要なアイデアに応じて使い分けるのですが、現在ではそれらを包含した支援ソフトが発達しており、それらを使うのが一般的です。

◆関連解説記事『使えるTRIZ(その1)TRIZの定義と考え』

◆関連セミナー紹介

 


「TRIZ」のキーワード解説記事

もっと見る
製品企画を実現するためのアイデア創出

1.アイデア発想の体系  ものづくりドットコムで紹介している200以上の優れた手法の中で、群を抜いて種類が多いのがアイデア発想法です。それだけ世の中...

1.アイデア発想の体系  ものづくりドットコムで紹介している200以上の優れた手法の中で、群を抜いて種類が多いのがアイデア発想法です。それだけ世の中...


TRIZ/USIT活用法:簡便に矛盾を解決する(その3)矛盾解決のやりかた

 前回のその2に続いて解説します。   3. 矛盾に関するパラメーター    開発の上流段階ではシステムの働きや各要素に要求さ...

 前回のその2に続いて解説します。   3. 矛盾に関するパラメーター    開発の上流段階ではシステムの働きや各要素に要求さ...


TRIZ/USIT活用法:簡便に矛盾を解決する(その2)「矛盾」とは

 前回のその1に続いて解説します。   2. 「矛盾」とは    矛盾とは、目の前にある問題を解決しようとすると、そのシステム...

 前回のその1に続いて解説します。   2. 「矛盾」とは    矛盾とは、目の前にある問題を解決しようとすると、そのシステム...


「TRIZ」の活用事例

もっと見る
台湾・高機能ファブリックメーカーがTRIZで革新的課題解決

※写真はイメージです   ♦ 市場をリードするイノベーション実現に向けアイデア発想力強化 1. 機能性ファブリック...

※写真はイメージです   ♦ 市場をリードするイノベーション実現に向けアイデア発想力強化 1. 機能性ファブリック...


自動車部品メーカーの「待ち受け型から提案型製品開発」への転換~QFD-TRIZの活用

※画像はイメージです  今回はステアリングシャフトやドアヒンジなどの輸送用機器メーカーで2015年からTRIZを活用した技術課題解決力の強化、シーズ...

※画像はイメージです  今回はステアリングシャフトやドアヒンジなどの輸送用機器メーカーで2015年からTRIZを活用した技術課題解決力の強化、シーズ...


QFD-TRIZを活用した革新的製品開発への挑戦

♦ 限られた人員、予算で効率的にヒット製品を 1. QFD-TRIZ導入の背景  今回は創業当初から電磁バルブなどの「機器事業」と、198...

♦ 限られた人員、予算で効率的にヒット製品を 1. QFD-TRIZ導入の背景  今回は創業当初から電磁バルブなどの「機器事業」と、198...