企業の社会的責任 (CSR) 【連載記事紹介】

"CSR 

企業の社会的責任 (CSR)の連載が無料でお読みいただけます!

 

◆CSR(Corporate Social Responsibility)とは

CSRとは、企業の役割を超えて国家やグローバル社会の課題の解決に企業が踏み出すことを期待しているものです。

 

CSRの生まれたヨーロッパの事情としては、ヨーロッパでは若者の雇用の問題等に国家だけでは対応ができないため、企業に失業対策を求め、それがCSRで、企業が法令を順守するのは当たり前で、(敢えてSocialを入れたのは)企業に法令順守を超えた社会の問題についても責任を負担して欲しいということです。

 

日本では、未だに「法令順守がCSR(法令をきっちり守ることがCSR)」や「本業こそCSR(本業をきっちりやって雇用で貢献することこそがCSR)」や「社会貢献CSR(フィランソロピーなどの社会貢献活動がCSR)」等の議論で盛り上がっています。

 

企業の社会的責任 (CSR)について、専門家の石原 和憲氏が連載で解説しています。

 

【企業の社会的責任 (CSR) 連載記事紹介】

 

 

<<この連載を利用の際のお願い>>

ここで紹介する連載の転載は固くお断りします。少人数での個人的な勉強会での使用のみに限定してください。

 

◆【特集】 連載記事紹介連載記事のタイトルをまとめて紹介、各タイトルから詳細解説に直リンク!!

 


「CSR」の他のキーワード解説記事

もっと見る
理念経営4つの要件

 理念経営を構成する人間らしい生き生きとした地域活動には4つの要件がありますので、今回はそれらを一つ一つ解説します。  1.一人一人の個性が生き、働きが...

 理念経営を構成する人間らしい生き生きとした地域活動には4つの要件がありますので、今回はそれらを一つ一つ解説します。  1.一人一人の個性が生き、働きが...


中小企業経営の基礎講座(その7)存在理念・経営理念・行動理念について

 私は経営計画の必要性を40年間説いてきましたが、20年前に「理念経営のすすめ方」を出版して「理念経営」を発表した時から最上位の理念として、存在理念を提唱...

 私は経営計画の必要性を40年間説いてきましたが、20年前に「理念経営のすすめ方」を出版して「理念経営」を発表した時から最上位の理念として、存在理念を提唱...


理念経営の重要性、人間生活の在り方の指針

1.理念経営とは  「理念経営=人本位経営」とは企業活動、社会活動や経済活動をいかに営むかということだけではなく、この地球環境の中に存在する人間の意義を...

1.理念経営とは  「理念経営=人本位経営」とは企業活動、社会活動や経済活動をいかに営むかということだけではなく、この地球環境の中に存在する人間の意義を...


「CSR」の活用事例

もっと見る
CSR(その3)教育現場でのCSR

1.CSR教育の現状  その1:現在、大学の特別講座として「CSR」が実施されています。ある大学において、2009年の4月~7月にかけて、夕方の90...

1.CSR教育の現状  その1:現在、大学の特別講座として「CSR」が実施されています。ある大学において、2009年の4月~7月にかけて、夕方の90...


CSR(その6)新環境経営

 新環境経営への取組みについての話題を提供するにあたり、前回に引き続いてCSR(Corporate Social Responsibility)の歴史を振...

 新環境経営への取組みについての話題を提供するにあたり、前回に引き続いてCSR(Corporate Social Responsibility)の歴史を振...


廃棄物処理 :新環境経営 (その19)

 今回は、廃棄物処理について解説します。   1. 廃棄物の処理、廃棄物を減らす  使用済みの物や食品の廃棄処理を適切に行い、無駄に棄てられるこ...

 今回は、廃棄物処理について解説します。   1. 廃棄物の処理、廃棄物を減らす  使用済みの物や食品の廃棄処理を適切に行い、無駄に棄てられるこ...