「情報マネジメント」のキーワード記事検索


167件中 1~20件目

裁判で解決できないシステム開発トラブルとは

 桃尾・松尾・難波法律事務所の皆様が、過去のシステム紛争案件にかかわる150の判例を調査して「裁判例から考えるシステム紛争の法律実務」という本を出版されま...

 桃尾・松尾・難波法律事務所の皆様が、過去のシステム紛争案件にかかわる150の判例を調査して「裁判例から考えるシステム紛争の法律実務」という本を出版されま...

データ分析講座(その127) データサイエンス実践の成否とは

◆ データ分析・活用やデータサイエンス実践の成否は、技術力よりもチーム力  「AI」「IoT」「ビッグデータ」これは最近ビジネス界隈で聞く用語です。...

◆ データ分析・活用やデータサイエンス実践の成否は、技術力よりもチーム力  「AI」「IoT」「ビッグデータ」これは最近ビジネス界隈で聞く用語です。...

データ分析講座(その126) 立場によって意味合いが異なる見える化

◆ 「データによる見える化」で見たいものが異なる人々  データ分析・活用の第一歩として「見える化」というキーワードがあります。まずはデータを収集し現...

◆ 「データによる見える化」で見たいものが異なる人々  データ分析・活用の第一歩として「見える化」というキーワードがあります。まずはデータを収集し現...

データ分析講座(その125) データ分析の役回りとは

◆ データ分析はスゴイ狂言回し  嬉しいことに、近頃どうにかデータ活用できないものだろうかと模索する企業や人が増えています。例えばビッグデータ、デー...

◆ データ分析はスゴイ狂言回し  嬉しいことに、近頃どうにかデータ活用できないものだろうかと模索する企業や人が増えています。例えばビッグデータ、デー...

データ分析講座(その124) PPDACサイクルとは

◆ 小さくデータサイエンスを始めるならPPDACサイクル  データとドメイン(営業・マーケティング・生産・経営などの現場)を結びつけ、データサイエン...

◆ 小さくデータサイエンスを始めるならPPDACサイクル  データとドメイン(営業・マーケティング・生産・経営などの現場)を結びつけ、データサイエン...

データ分析講座(その123) データ環境によって成長が大きく異なるAI

◆ ぐれるAI、オタクになるAI  フェイクニュースという言葉があります。ねつ造の有無とは関係なく、結果的に誤った偽情報を報道することですが、それと...

◆ ぐれるAI、オタクになるAI  フェイクニュースという言葉があります。ねつ造の有無とは関係なく、結果的に誤った偽情報を報道することですが、それと...

データ分析講座(その122) データサイエンス波及の5つのポイント

◆ データサイエンス、小さく始め大きく波及  データサイエンス・ 機械学習・ AIと、夢を大きく持つことはいいことですが、足下無視で進めることはでき...

◆ データサイエンス、小さく始め大きく波及  データサイエンス・ 機械学習・ AIと、夢を大きく持つことはいいことですが、足下無視で進めることはでき...

テキストマイニング技術のビジネスへの応用とその効果(その3)

   前回のその2に続いて解説します。 (2) 社外情報  インターネット上に存在する数多(あまた)なブログや口コミサイトなどのCGM(C...

   前回のその2に続いて解説します。 (2) 社外情報  インターネット上に存在する数多(あまた)なブログや口コミサイトなどのCGM(C...

データ分析講座(その121) データ文化を醸成するには

◆ データ文化を醸成するための第一歩  データ文化のある会社もあれば、無い会社もあります。またデータ文化のある部署もあれば、無い部署もあります。少な...

◆ データ文化を醸成するための第一歩  データ文化のある会社もあれば、無い会社もあります。またデータ文化のある部署もあれば、無い部署もあります。少な...

データ分析講座(その120) データサイエンスで成果を出さないときの共通点

◆ 目的を明確にしてもデータサイエンスで失敗するのか  データサイエンスは「目的を明確にすること」が大事だとよくいわれます。これはデータサイエンスに...

◆ 目的を明確にしてもデータサイエンスで失敗するのか  データサイエンスは「目的を明確にすること」が大事だとよくいわれます。これはデータサイエンスに...

データ分析講座(その119) データサイエンティスト必須のスキルとは

◆ データサイエンティストとゆかいな仲間たち  ビジネスの世界でデータサイエンスを実現するには、当然ながらデータサイエンティストは必須です。しかしデ...

◆ データサイエンティストとゆかいな仲間たち  ビジネスの世界でデータサイエンスを実現するには、当然ながらデータサイエンティストは必須です。しかしデ...

データ分析講座(その118) データサイエンティストを支える人財とは

◆ データサイエンティストの最高の相棒はデータエンジニア  ビジネスの世界に生きるデータサイエンティストの仕事とは、データとその活用領域であるドメイ...

◆ データサイエンティストの最高の相棒はデータエンジニア  ビジネスの世界に生きるデータサイエンティストの仕事とは、データとその活用領域であるドメイ...

データ分析講座(その117) データサイエンスで人が起こしたミラクルをサポートする

◆ データサイエンスの効果・効能  データサイエンス(データ分析・活用)と聞くと、ものすごいミラクルを起こす何かであると、勘違いする人も少なくありま...

◆ データサイエンスの効果・効能  データサイエンス(データ分析・活用)と聞くと、ものすごいミラクルを起こす何かであると、勘違いする人も少なくありま...

データ分析講座(その116) 予測モデルの活用とは

◆ 予測モデルは帰納的に構築し演繹的に活用する。そして論理展開する。  データ分析・活用を推し進める時にある段階まで進むと、予測モデルが一つのトピッ...

◆ 予測モデルは帰納的に構築し演繹的に活用する。そして論理展開する。  データ分析・活用を推し進める時にある段階まで進むと、予測モデルが一つのトピッ...

データ分析講座(その115) データを活用する領域とは

◆ドメインは、データサイエンス成功に欠かせない  データサイエンスに対して、どのような印象があるでしょうか。「データサイエンス」の字面からだと「デー...

◆ドメインは、データサイエンス成功に欠かせない  データサイエンスに対して、どのような印象があるでしょうか。「データサイエンス」の字面からだと「デー...

テキストマイニング技術のビジネスへの応用とその効果(その2)

   前回のその1に続いて解説します。 2. トランザクティブ・メモリー  トランザクティブ・メモリーは、1980年代半ばに米ハーバード大...

   前回のその1に続いて解説します。 2. トランザクティブ・メモリー  トランザクティブ・メモリーは、1980年代半ばに米ハーバード大...

データ分析講座(その114) 知恵が鍵を握る時代

◆ データが鍵を握る時代の到来  データが鍵を握る時代が到来しましたが、拒否反応とともに「データごときに何ができる」というような意見が聞こえてきます...

◆ データが鍵を握る時代の到来  データが鍵を握る時代が到来しましたが、拒否反応とともに「データごときに何ができる」というような意見が聞こえてきます...

データ分析講座(その113) データ分析・活用の戦略的資産

  ◆ データ分析・活用でビジネス成果を安定的に確保するための戦略的資産とは  最近流行りのキーワードです。 AI(人工知能) ...

  ◆ データ分析・活用でビジネス成果を安定的に確保するための戦略的資産とは  最近流行りのキーワードです。 AI(人工知能) ...

テキストマイニング技術のビジネスへの応用とその効果(その1)

   テキストマイニングは報告書・議事録・提案書など企業内に散在する日本語情報とネット上のビジネスに有益な情報を自動収集し、日本語解析をかけて...

   テキストマイニングは報告書・議事録・提案書など企業内に散在する日本語情報とネット上のビジネスに有益な情報を自動収集し、日本語解析をかけて...

データ分析講座(その112) データ分析・活用のアプローチとは

◆ なぜ今、データサイエンスが必要なのか?  データサイエンスという用語は、数十年前からありました。2000年代初期のころ、私が所属していたコンサル...

◆ なぜ今、データサイエンスが必要なのか?  データサイエンスという用語は、数十年前からありました。2000年代初期のころ、私が所属していたコンサル...