ホーム > 技法解説 > 信頼性工学 > FTA

FTA とは

FTA(fault tree analysis)とは、システムに起こることが想定される重大な問題を想定し、その発生要因を上位のレベルから樹枝(Tree)状に下位に展開して、最初に想定した問題に対する下位事象の影響度合いを評価する手法で、その影響度合いに応じた対策を講じる事が可能となります。




FTAの解説記事一覧

解説記事はまだありません。

FTAの活用事例一覧

TOTOのオゾン発生装置の機能性評価事例 (2012-08-01)


FTAの専門家

氏名 会社名
田口 宏之 田口技術士事務所 中小製造業の製品設計の仕組み作りをお手伝いします…
村島 繁延 村島技術士事務所 QCDはバランスさせるものではなく、全て両立させ…
細原 敏之 国際システム研究所 自動車産業での経験による各種ツールを活用した改善…
中野 昇 中野技術士事務所 自動車分野の最先端技術である運転支援・自動運転シ…
佐瀬 昭 佐瀬品質経営研究所 大企業、中小企業および海外会社での経験をベースに…
岸 敦夫 キシ・ソリューション・ラボ コーチング、ブレークスルー思考等による課題解決…
田中 清志 一般財団法人機械振興協会 技術開発センター 人工衛星の熱制御/安全設計の技術をあなたの分野に…
澤口 学 早稲田大学理工学術院 TRIZ/VEを駆使した技術経営・イノベーション…
越水 重臣 産業技術大学院大学 品質工学とTRIZを実践的に教える稀有な大学院教…

FTAで解決できる課題

11件中 111件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 生産 不良原因を特定し、的確に対策したい
3 生産 事故の再発を防止したい
3 市場品質 市場クレームへの対応を迅速にしたい
1 設計・開発 過去の情報を有効に活用したい
1 生産 開発した技術特性を安定化したい
1 生産 突発品質不良を早く解決したい
1 生産 慢性品質不良を解決したい
1 生産 不良発生を未然防止したい
1 生産 設備可働率を上げたい
1 生産 環境に配慮した生産を実現したい
1 市場品質 市場クレームを未然防止したい






MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス

月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。

オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)