ホーム > 技法解説 > 固有技術 > 高分子・樹脂技術

高分子・樹脂技術 とは

高分子・樹脂技術は、高分子、プラスチックに関連する総合的な固有分野です。

高分子・樹脂技術のセミナー

やさしく&トコトン学ぶ「粘着剤・粘着テープ」基礎講座
開催日 (登録日:2018-1-16 / 開催日:2018-8-31)
説明 ~ 材料・設計の基礎から目的に応じた選定法・評価法まで ~ ★ すぐに"しっかり"くっつき、きれいに剥がせる粘着剤・粘着テープの設計や、使いこなし術の習…
高分子材料の上手な溶媒への溶かし方
開催日 (登録日:2017-12-19 / 開催日:2018-5-25)
説明 ~ 高分子材料の溶解性の基礎とSP値(溶解パラメーター)の活用技術 ~ ★ SP値(溶解パラメーター)の基礎、必須知識★ 高分子材料の開発・評価への活用法と使用限界の把握、…
技術を踏まえて考える 高分子分野の新規開発テーマ
開催日 (登録日:2018-1-16 / 開催日:2018-5-17)
説明 見つける・育てる・実らせる  新規開発テーマの探索や創出・実行方法について、一般的な方法論を学んでいると「自分の分野だったらどうだろうか」「自分の扱う材料の場合はどう考えた…
ラミネート技術の基礎と応用およびトラブル対策
開催日 (登録日:2018-1-17 / 開催日:2018-4-27)
説明 ★ 包装材料・産業資材・工業材料として広く利用されるラミネート製品★ 基本理論を押さえた上で、実用的なラミネート技術とトラブル対策を分かり易く解説! 講師 凸版印刷(株) 総…
プラスチックの劣化機構および適切な添加剤の選び方・使い方
開催日 (登録日:2017-12-26 / 開催日:2018-4-26)
説明 ~ 酸化防止剤・光安定剤を中心に ~ ☆ ブリードアウトや変色を起こさない、適切な添加剤の使用法を解説する! 講師 (株)ADEKA 樹脂添加剤開発研究所 添加剤開発室 主…
有機/無機複合ヒドロゲルの合成・構造制御と応用展開
開催日 (登録日:2018-1-14 / 開催日:2018-4-25)
説明 セミナーの趣旨  本セミナーの趣旨  高分子ヒドロゲルは水を主成分とするソフトでウェット、且つ、機能性に優れた材料として、近年、多くの注目を浴びている。  本セミナーでは、無…
有機/無機複合ヒドロゲルの合成・構造制御と応用展開
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-4-24)
説明 セミナーの趣旨 本セミナーの趣旨  高分子ヒドロゲルは水を主成分とするソフトでウェット、且つ、機能性に優れた材料として、近年、多くの注目を浴びている。  本セミナーでは、無機…
製品中の異物/異臭の分析手法と実例
開催日 (登録日:2018-1-17 / 開催日:2018-4-23)
説明 ★ ゴム、プラスチックなどの工業製品や食品中の異物や異臭の対策に必要な分析法を中心に、事例を交えて解説! 講師 (一財)化学物質評価研究機構 東京事業所 高分子技術部次長 博…
フッ素系コーティング剤の基礎と応用展開
開催日 (登録日:2018-1-12 / 開催日:2018-4-20)
説明 ~ フルオロアクリレート系ポリマーを中心に ~ ★ 基礎から高機能化までを解説!各種用途のヒントを伝授! 講師 ダイキン工業(株) テクノロジー・イノベーションセンター主任…
明日から活かせる! 樹脂流動解析の実践知識・ノウハウ
開催日 (登録日:2018-1-19 / 開催日:2018-4-19)
説明 ★ 樹脂流動解析の立ち上げ・運用に長年携わってきた講師が、同ツールを現場で有効活用するための正しい知識と実践ノウハウを解説します。★ 講師の経験をもとに解説する本セミナーは、…
レオロジー測定の基礎と応用
開催日 (登録日:2018-1-16 / 開催日:2018-4-18)
説明 ~ 即戦力になるレオロジスト育成講座 ~ ☆ 数式を極力抑え、講師が経験してきたノウハウ、事例を詳解する! 講師 ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン(株)アプリケーシ…
ゴム・プラスチック材料の破損、破壊原因とその解析法
開催日 (登録日:2018-1-12 / 開催日:2018-4-17)
説明 ~ 破面観察より得られる情報から破壊に至った原因を調べるには ~ ★ ゴム・プラスチック材料は何故、破損・破壊へと至るのか?★ ゴム・プラスチック材料の破損、破壊原因と解析…
ゴム・プラスチックの劣化・破壊メカニズムと寿命予測および不具合対策
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-4-17)
説明 時間経過で高分子材料が破壊する現象など幅広く基礎から解説! 講師 (株)ケンシュー 代表取締役社長 工学博士 倉地 育夫 氏 【専門】 材料設計、材料合成、プロセシング、材…
プラスチックの粘弾性挙動の時間 ー温度換算則の作成法と活用法【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-4-6)
説明 ~ 残留応力解放に伴う変形・強度の長期予測法及び繊維強化複合材への適用 ~ ★ プラスチックの硬化収縮並びに熱粘弾性挙動に起因する残留応力の発生メカニズムと防止法について、事例…
接着剤入門講座 ~使い方からトラブルまで~【名古屋開催】
開催日 (登録日:2018-1-15 / 開催日:2018-4-6)
説明 ★ 接着の基礎から接着剤の種類、使われ方、選定方法をわかり易く解説! 講師 アイカ工業(株) 化成品カンパニー 技術第一部 櫛田 貢 氏【専門】 水系接着剤 受講料 R&…
熱可塑性CFRPの航空・自動車等各種産業分野への適用【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-4-5)
説明 ~ 現状と展望および課題 ~ ★ 熱可塑性CFRP(CFRTP)の最新鋭航空機への応用事例や、名古屋大学NCCのCFRTP自動車適用プロジェクトを詳しく解説! 講師 名古屋…
シランカップリング剤による表面処理技術
開催日 (登録日:2017-12-21 / 開催日:2018-3-30)
説明 ★ シランカップリング剤の反応性に影響する諸因子と、反応メカニズムや無機・有機界面との界面層形成と界面反応の評価方法について概説!! 講師 宇都宮大学 大学院工学研究科 物質…
熱分解分析と質量分析による高分子材料の微量安定剤分析と劣化挙動解析
開催日 (登録日:2018-1-12 / 開催日:2018-3-30)
説明 ~ 劣化・安定化・難燃化のメカニズムの解明と高機能・高性能材料の開発・設計に向けて ~ 講師 名古屋工業大学 大学院 工学研究科 生命・応用化学専攻教授 工学博士 大谷 肇 …
高分子固体材料の動的粘弾性測定(DMA)
開催日 (登録日:2017-12-19 / 開催日:2018-3-29)
説明 ★ 固体粘弾性はどの様なものであるか、どの様に扱えばよいかを、実データを踏まえ、これからレオロジーを学ぶ初心者にもわかりやすく説明します! 講師 (株)パーキンエルマージャパ…
微粒子分散ラジカル重合の基礎と重合速度およびポリマー粒子径/分布の制御
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-3-29)
説明 ~ 乳化・懸濁重合とその応用重合法まで ~ ★ 高分子生産速度と高分子粒子の平均径を目的の値に制御するために、どのように研究開発すれば良いのか?★ 乳化重合・懸濁重合を中心…
ゴム配合・加工技術の基礎と応用
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-3-28)
説明 ゴムの配合から混練の基礎、加工機の概要、ニーズに応える材料作り、トラブルと対策まで、経験豊富な講師が具体的に解説します!~ゴム練りからトラブルまで~ 講師 元横浜ゴム(株) …
プラスチックの製品設計のすすめ方と高度設計技術
開催日 (登録日:2017-12-22 / 開催日:2018-3-28)
説明 ★ プラスチック材料選定の着眼点から強度設計・寿命予測の考え方、成形特性を考慮した成形品設計・寸法公差設計の進め方等について!★ 競争に打ち勝つための設計・成形技術の高度化、コス…
グラフェン分散技術と実用化、応用分野及び市場・製品の最前線
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-3-28)
説明 樹脂、ゴム、金属へのグラフェンの高水準の分散技術最先端グラフェン応用製品の動向グラフェン分散技術・製品の最新動向を把握して今後の方向性を見極める ★ グラフェン分散技術の最…
ウレタン材料の基礎と構造分析
開催日 (登録日:2017-12-21 / 開催日:2018-3-27)
説明 ★ 長年の経験を交えて、ウレタン材料の適切な分析方法を選択できるように解説! 講師 米森技術士事務所 代表博士(工学) 技術士(化学部門) 米森 重明 氏【専門】 分析化学、…
Hansen溶解性パラメータ(HSP値)およびHansen溶解球の基礎と応用技術
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-3-27)
説明 ~ HSPiPプログラムの材料開発への応用 ~ ★ HSP値とSP値と溶解性パラメータを、わかりやすく解説!★ 高分子-高分子、炭素材料の相溶性評価とは?★ 微粒子・ナノ粒子の…
プラスチック成形品の事例で学ぶ「品質検査」の重要ポイント
開催日 (登録日:2018-1-9 / 開催日:2018-3-27)
説明 〜 製品化プロセスの各段階における検査事例、問題の未然防止と検査設計、原因考察とコストダウン 〜 【品質検査】プラスチック成形品に焦点を当てて!  製品化の各プロセス…
微粒子分散安定化のための必須基礎知識
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-3-27)
説明 ポテポテで流動性が無い、うまく塗れない、時間が経つと凝集や沈降を生じたり、粘度が増加したりする、 粒子そのものは小さいはずだが、スラリー中でなかなか小さくできない。などの問題を解…
繊維強化プラスチックの繊維への樹脂浸透性評価とぬれ性向上
開催日 (登録日:2017-12-9 / 開催日:2018-3-26)
説明 ~ 成形品の品質向上に役立つ繊維・樹脂界面の理論 ~ ★ 炭素繊維やガラス繊維など、FRPを構成する強化繊維と樹脂との界面現象「浸透」についてクローズアップ!★ その評価方…
粒子分散技術の実践セミナー
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-3-26)
説明 ★ 分散プロセス設計・分散評価の実際、分散剤・分散機の選定と上手な使い方とは! ★ 現場でよく起こる問題(分散工程トラブル、貯蔵トラブル)と対応策とは!★ ビーズミルによるナノ粒…
CFRP/GFRP部材・製品の設計と生産に関する品質保証の考え方とその実践方法
開催日 (登録日:2017-12-21 / 開催日:2018-3-26)
説明 【FRP】の【品質保証】、その方法で適切ですか? ★ 材料・工程規格の決め方は? 材料試験、一般的には? 講師 FRPコンサルタント 代表 吉田 州一郎 先生【講師紹介】 …
プラスチック/ゴム材料のトライボロジーの基礎と制御・評価
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-26)
説明 ~ 摺動部材の適切な選択法や材料改質方法、設計の要点を学ぶ ~ ★ 高分子摺動部材を開発するための/使いこなすための"基礎講座"★ トライボロジーの基礎…
再生医療等製品に用いる生体適合性材料の基礎知識と設計
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-3-23)
説明 ~ 細胞製品以外の材料開発の進歩による多様な応用展開に向けて ~ ★ 再生医療分野参入を検討している企業の方必見!★ 再生医療用生体材料に必要な基本事項から材料設計の方法ま…
エポキシ樹脂用各種硬化剤の特性と技術動向
開催日 (登録日:2017-12-12 / 開催日:2018-3-23)
説明 エポキシ樹脂の配合/設計をするための知識を具体例を挙げて詳説! 講師 溶解技術(株) 代表取締役 博士(工学) 柴田 勝司 氏【専門】 エポキシ樹脂、複合材料リサイクル【略歴…
生体親和性材料の表面・界面設計とスクリーニング方法
開催日 (登録日:2018-1-16 / 開催日:2018-3-23)
説明 ~ タンパク質の吸着と脱離、細胞接着性と中間水の関係・作用 ~ ☆ 技術相談、新製品開発についても相談承ります ☆ 講師 九州大学 先導物質化学研究所 ソフトマテリアル学際…
炭素繊維・CFRPの構造・物性とその評価・向上技術
開催日 (登録日:2017-12-17 / 開催日:2018-3-23)
説明 ~ 基本的な考え方と設計の指針 ~ ★ 炭素繊維及びその配向がCFRPの強度に及ぼす影響や、炭素繊維の表面処理・界面強度の評価及び制御法等・・・ CFRPの成形・高性能化のため…
フレキシブルセンサとキーマテリアル
開催日 (登録日:2018-1-4 / 開催日:2018-3-23)
説明  医療・ヘルスケア用のセンサ、フレキシブルデバイス、およびセンシング用のキーマテリアルの技術・開発動向について、詳細に解説して頂くことによって、関連業界の方々の今後の事業に役立て…
ポリイミド樹脂 A to Z.
開催日 (登録日:2018-1-18 / 開催日:2018-3-22)
説明 ~ モノマーの性質、重合プロセス、物性評価、機能化および用途展開(ガラス代替材料など)~ 講師 東邦大学 理学部化学科 教授 工学博士 長谷川 匡俊 氏【ご専門】高分子材料化…
基礎から学ぶ射出成形不良発生メカニズムとその対策
開催日 (登録日:2017-12-18 / 開催日:2018-3-22)
説明 射出成形不良を未然に防ぐ成形技術を、基本から理解! 講師 プラスチック射出成形特級技能士 中野 利一 氏【元名機製作所】<略歴など>1970年 大阪工業大学機械工学科卒&nb…
繊維強化プラスチックの強度向上
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-3-20)
説明 ~ 繊維配向と界面接着力の制御 ~ 【強度向上の原理と具体的方法とは!?】★ 難しい数式を用いず、図示やデータで本質を説明いたします。実例を多く示します。★ 炭素繊維やガラ…
ナノ粒子への表面グラフト化による機能付与と分散制御技術
開催日 (登録日:2017-12-9 / 開催日:2018-3-19)
説明 ★ グラフト化の方法論、ナノ粒子表面への多彩な機能付与、グラフト化によるナノ粒子の分散制御技術など、具体例を交えて詳しく解説します。 講師 新潟大学 自然科学系教育研…
塗装・塗膜の実務
開催日 (登録日:2018-1-5 / 開催日:2018-3-19)
説明 ~ 塗料・塗装機器・プロセス制御からみる塗膜をよくするテクニック ~ ★ 塗料・塗装方法・塗装プロセスそれぞれの観点から良い塗膜を考える! 講師 株式会社ケミカル 技術顧問…
レオロジー入門と基礎から学ぶ『粘着剤・粘着テープ』
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-3-19)
説明 ★ 粘着・剥離への適用事例を用い、レオロジーの基本と粘着剤の剥離メカニズムに対する普遍的な知識を解説します!★ 入門講座となりますので、基礎的な部分を復習したい方、右も左もわから…
エポキシ樹脂の耐熱性向上と機能性両立への分子デザイン設計、および最新動向
開催日 (登録日:2018-1-16 / 開催日:2018-3-19)
説明 <基礎編、構造・物性編、設計・応用編で学ぶ!> ■耐熱性×流動性■ ■耐熱性×吸湿性■ ■耐熱性×誘電特性■■耐熱性×難燃性■ ■耐熱性…
金属/樹脂の接着・コーティングにおける最新技術トレンド
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-3-19)
説明 接着の基礎からコーティングや接着技術の最新動向まで、実例を含めながら詳説! 講師 (国研)物質・材料研究機構 構造材料研究拠点 異材接着材料グループ グループリーダー 博士(…
ダブルネットワークゲルをはじめとした各種機能性高分子ゲルの作製技術と特性制御及び応用展開
開催日 (登録日:2017-12-17 / 開催日:2018-3-19)
説明 ★ ハイドロゲルの強度・潤滑性・成型性等、利用に向けた各種課題を解決!★ 細胞培養基材、軟骨再生ゲル他、各種応用展開に向け有用な機能性高分子ゲル技術を紹介します! 講師 北海…
接着表面・界面の分析・評価技術
開催日 (登録日:2017-12-17 / 開催日:2018-3-16)
説明 ~ 接着メカニズム解析及び状態・特性把握のためのアプローチ ~ ★ 接着・剥離現象の理解から、各種分析の考え方・すすめ方まで、実例を交え解説! 講師 ジャパン・リサーチ・ラ…
光学樹脂の屈折率制御と複屈折の低減技術
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-16)
説明 ★ 樹脂の透明性を維持しつつ光学特性を制御するためには?  講師 1.神奈川大学 工学研究所 客員研究員  岩手大学 理工学部 客員教授 博士(工学) 山田 保治 氏2.名古…
自動車分野におけるCFRP,CFRTPを用いた部材開発,採用動向,今後の展望
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-16)
説明 【定員30名】 セミナー + 名古屋大学ナショナルコンポジットセンター(NCC)見学 ★ 構造部材など「CFRP」に適した部材 , 複雑な形状・小型・点数の多さなど「CFRTP…
UV硬化による“影の部分”の硬化
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-16)
説明 ~ フィラー・顔料含有材料/黒色材料/厚膜材料 ~ ★ UV硬化材料の『光が届かない部分』をムラなく固めるための材料設計!! 講師 1.昭和電工(株) 事業開発センター 融…
水性塗料特有の設計課題とその解決方法
開催日 (登録日:2017-12-9 / 開催日:2018-3-15)
説明 ~ 水系特有の課題を乗り越える!塗装作業性・顔料分散トラブル解決策 ~ ★ 作業者の安全と地球環境へのやさしさから、各社がこぞって開発をすすめる「水性塗料」★ 水系特有の課…
医用高分子材料の基礎・要求特性および創製技術・応用展開・動向
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-3-15)
説明 新規の医用高分子材料の設計に向けて! ★ 高分子系バイオマテリアルの基礎、要求特性、創製、応用、動向、ニーズ、課題等を分かりやすく解説します。★ 初学者からベテランの方まで…
ファインセラミックスの成形プロセス技術
開催日 (登録日:2017-12-19 / 開催日:2018-3-15)
説明 〜 スラリーの調製、分散と高分子 〜 【ファインセラミックス成形】一日集中! “日本半導体産業の立役者” が登壇! 講師 セラミックスコン…
目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南
開催日 (登録日:2017-12-9 / 開催日:2018-3-15)
説明 初心に帰って講義を聞けば 新たな気付きが見えてくる ★ 帰ってきた 渡辺先生の目からウロコシリーズ ! 講演録である「 書籍:目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南 」は完…
高せん断成形加工技術の基礎と活用法
開催日 (登録日:2017-12-9 / 開催日:2018-3-14)
説明 ~ 新規ナノコンポジット材料創製の設計指針 ~ ★ 非相溶性ポリマーブレンドのナノ混合化、ナノフィラーのポリマー中へのナノ分散化等を可能にする、高せん断成形加工技術について…
次世代自動車開発を革新する先進プラスチック材料開発・加工技術
開催日 (登録日:2017-12-26 / 開催日:2018-3-14)
説明 セミナーの趣旨  本セミナーの趣旨 EVをはじめとした電動車や自動運転技術など自動車産業は急速に技術革新が進められています。本セミナーでは、次世代自動車の普及により変わろうとし…
バイオミメティック接着・還元剤
開催日 (登録日:2017-12-21 / 開催日:2018-3-12)
説明 〜 カテコール性接着剤の接着機構 〜 ★ 異種材料の接着で注目のカテコール基!★ ムール貝の接着タンパクを模倣したカテコール基含有ポリマー開発の背景と現状、そして、最新の研究動…
CFRP・CFRTPの基礎から最新技術開発動向まで【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-3-9)
説明 種々の炭素繊維の物性の違い、母材樹脂の特徴から炭素繊維・CFRP・CFRTPの物性評価手法までを紹介する! 講師 名古屋大学 大学院工学研究科 助教 博士(工学) 入澤 寿平…
ベタイン型(両性イオン型)ポリマーの構造,機能,その応用
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-9)
説明 ★ 分子構造と電気化学的な特性との関係性 , 合成や調整のポイント★ 医薬品,医療用具,化粧品,トイレタリー製品,材料表面処理,防曇,電池材料など,各種用途展開 講師 【第1…
樹脂の難燃化と評価技術
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-9)
説明 ~ 規制動向/難燃メカニズム/難燃剤の配合例/ブリードアウト対策 ~ ★ 燃焼時の煙、一酸化炭素の発生量の低減!! 講師 1.BSEF Japan  代表 プログラム・ディ…
高分子材料の劣化・安定化メカニズムと添加剤による変色・外観不良対策および添加剤分析【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-3-8)
説明 樹脂添加剤一筋44年の講師が、添加剤の必須基礎知識、処方のポイント、トラブル対策まで、200ページ以上のテキスト、参考資料を用いて解説! 講師 第一化成(株) 顧問 八児 真…
発泡成形の基礎とトラブル対策【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-12-12 / 開催日:2018-3-7)
説明 原理,製法,評価方法の基礎から不良原因と対策まで ★ プラスチック発泡体の原理、製法、評価方法の基礎から具体的な不良原因と対策、および世界的な研究開発動向まで詳解! 講師 …
セルロースナノファイバーの作製と用途展開の最新動向
開催日 (登録日:2017-12-21 / 開催日:2018-3-7)
説明 ★ セルロースナノファイバーの作製技術、高性能複合材料からエネルギー関連やバイオ関連への応用など用途開発の最前線まで紹介します! 講師 大阪大学 大学院工学研究科 応用化学専…
【名古屋開催】CFRPの成形・切断・孔加工と接合技術
開催日 (登録日:2017-12-26 / 開催日:2018-3-7)
説明 ~ 各工法の特徴と加工上の留意点、新製品開発のヒント・研究の進め方まで解説 ~  自動車・産業機器用途へと応用展開が広がるCFRP。部品開発、金属等の他部材と組み合わせた製…
エポキシ樹脂の硬化メカニズムと硬化反応の定量化、解析技術
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-7)
説明 ★ 硬化度や反応過程を解析し、硬化条件を最適化するための手法を徹底解説!★ 硬化反応メカニズムから硬化剤選定、配合設計の基礎を学び、硬化不良やクラックのトラブルを防ぐ! 講師 …
機能性高分子ゲルの構造制御と作製,応用展開
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-3-6)
説明 ◎ 膨潤・収縮のメカニズム ◎ 架橋点の数、架橋点間距離◎ 構造⇔物性の相関 ★ 網目構造の形成メカニズムから用途・目的に応じた設計指針まで、じっくり解説! 講師 東京農工…
ゲル化剤・増粘剤の基礎・特性・評価法【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-3-5)
説明 実際のデータの解釈やゲル化・増粘効果を評価する便利な測定法が学べる!~ゲル化・増粘効果の評価法/粘弾性データの見方・評価法~ 講師 京都大学 名誉教授 工学博士 松本 孝芳 …
自動車における内外装意匠部品の加飾技術の開発と部材への要求
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-2-28)
説明 ~ 加飾デザイン・車内装質感の定量化と設計技術・フィルム素材への本質の機能とは ~ ★ プラスチックの質感を高めるための表面処理手法! デザインの方向性から素材の要望を探る!★…
粘着剤・粘着テープの剥離メカニズム・動的挙動と応力・変形・レオロジーコントロール
開催日 (登録日:2017-12-21 / 開催日:2018-2-28)
説明 ~ 粘着・剥離とレオロジー、変形メカニズムと非線形動力学 ~ ★ どうすればくっつくか? どうすればきれいに剥がれるか?★ 粘着剤・粘着テープの使用環境…
イオン交換樹脂を使いこなすための必須知識と応用のポイント
開催日 (登録日:2017-12-4 / 開催日:2018-2-28)
説明 ★ イオン交換樹脂の構造・反応・選定法・取り扱い方・トラブル対応・各応用例とポイント・最新情報等、イオン交換樹脂を上手に活用するための基礎と実践知識を1日で網羅的に習得できま…
炭酸ハイブリッド塗装など塗料・塗装分野におけるVOC削減
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-2-28)
説明 ★ 超臨界二酸化炭素の利用,水性塗料,粉体塗料などの動静 , 塗装分野でのAI化やIoT化の流れ★ 炭酸ガスの製造,塗装設備の導入とメンテナンス,ランニングコスト,塗膜品質など …
シュリンクフィルムにおける基礎・応用展開とフィルム収縮率・評価
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-2-27)
説明 ~ ボトルへの密着性・収縮仕上がり性・延伸工程・測定・ラベル用途展開 ~ ★ シュリンクフィルムに適用されているフィルムの収縮原理、その製法、および種類と用途について解説!★ …
ゴム/金属の加硫接着技術の基礎と最新動向
開催日 (登録日:2017-12-16 / 開催日:2018-2-27)
説明 ~ 接着剤の観点から、ゴムの化学組成別に利点、欠点を説明 ~ ★ 接着剤の用途別選定方法、VOC対策、接着現場の改善、コスト削減方法、新加工法・・・ 講師 ラバーボンドケミ…
塗装・コーティング現場のゴミ・ブツ対策実践セミナー
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-2-27)
説明 2名の講師が塗装・コーティング工程の異物対策を行う上で役立つ可視化のツールを紹介する!目からウロコと評判のセミナー!~塗装外観品質の最大の敵を「見える化」で撃退~ 講師 平田…
3Dプリンタ用フィラメントの材料設計と応用展開
開催日 (登録日:2017-12-24 / 開催日:2018-2-27)
説明 ★ 糸引きや反りなどのトラブル対策、造形精度・高速化・高付加価値化に向けた樹脂開発の設計指針を、最新事例とともに解説します! 講師 1.富士ゼロックス(株) 研究技術開発本部…
エポキシ樹脂の高耐熱化技術
開催日 (登録日:2017-12-24 / 開催日:2018-2-27)
説明 ~ 反応機構/分子設計/骨格導入/他物性との両立 ~ ★ エポキシ樹脂の特徴を損なわずに、200℃以上の高温環境に耐える高耐熱化を実現するには? 講師 1.近畿大学 理工学…
高分子材料・製品の寿命予測と劣化加速試験条件の設定方法
開催日 (登録日:2017-12-25 / 開催日:2018-2-27)
説明 ★ プラスチック・ゴム・接着剤・両面テープなど、樹脂材料全般の劣化メカニズムと寿命予測について詳しく解説! 講師 川瀬テクニカル・コンサルタンシー 川瀬 豊生 氏【ご専門】 …
複雑な数式を使用せずに解説! 押出成形の制御とレオロジー
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-2-26)
説明 〜 押出加工における条件の設定、材料設計、成形不良対策 〜 ★ 加工現場で役立つ、偏光板を使ったフィルム・シートの評価法を実演します! 講師 北陸先端科学技術大学院大学 マ…
和周波発生分光法(SFG分光法)の基礎と応用技術
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-2-26)
説明 ★ SFGで「何が」「どうして」わかるのか?その原理と特徴! 試料の取り扱い、得られたスペクトルを取り扱う際の注意点、測定のためのコツまで詳解! 講師 産業技術総合研究所 ナ…
ゴム・エラストマーの配合設計と疲労・劣化対策
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-2-23)
説明 ★ ゴム・エラストマーの劣化対策に向け、劣化のメカニズムや評価を理論的に解説し、劣化事例・トラブル事例に基づいた実務的な対策方法をお教えいたします! 講師 村木技術士事務所 …
プラスチックの表面処理と接着性向上技術
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-2-23)
説明 〜 基礎から最近のトピックスまで 〜 ★ 毎回好評! プラスチックの接着でお困りの方や接着性を改善したい方に役立つ、接着と表面処理の基礎知識から実際例まで! 講師 金沢工業…
現場で役立つ! 押出成形の基本技術とトラブル対策
開催日 (登録日:2017-12-12 / 開催日:2018-2-23)
説明 ~ 材料特性、押出設備、加工技術からの考察 ~ ★ 外観不良、ウェルドライン、ブリード、目やに、メルトフラクチャー、ボイド…etc★ 押出成形トラブルの類型・…
3Dプリンターによる複合材料(CFRP)成形の最新技術動向【見学会付】
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-2-23)
説明 炭素繊維複合材料3Dプリンターに関わる最新技術について、その特徴、従来技術との比較、用途展望などについて紹介! ~アルテック(株)東京テクニカルセンター 3Dプリンター見学会付…
自動車内・外装のプラスチック加飾技術
開催日 (登録日:2017-12-24 / 開催日:2018-2-23)
説明 ~ デザインのトレンド、高質感・本物感 ~ ★ 自動運転、コックピットの変化、軽量化、、、★ 次世代自動車に求められる素材や意匠性・機能性と何か? 徹底解説! 講師 1.日…
溶融混練・押出機の基礎および押出機によるポリマーの混練・分散プロセスの解析と評価
開催日 (登録日:2017-12-4 / 開催日:2018-2-22)
説明 ★ 混合・混練の基礎から単軸押出機・二軸押出機の概要、混練を促進するための機器の工夫、事例から見る混練・分散プロセスの解析および評価方法までを詳解! 講師 福井大学 学術研究…
高分子の分子配向観察技術と結晶化制御
開催日 (登録日:2017-12-24 / 開催日:2018-2-22)
説明 ★ 樹脂の流れ、結晶化を観察する際の注意点とは? 講師 1.滋賀県立大学 工学部 材料科学科  准教授 博士(工学) 竹下 宏樹 氏2.山形大学 大学院理工学研究科 機能高分…
CFRPおよび複合材料3Dプリンタ―の技術動向
開催日 (登録日:2017-12-4 / 開催日:2018-2-22)
説明 ★ 時間短縮、コスト削減が望める複合材料3Dプリンタの技術の解説から、海外を含む市場の動向まで!★ 3Dプリンタにどんな種類がありどんな用途に使われているのか、そして現状の課題は…
ポリイミドの基礎・フィルム化技術とフレキシブルディスプレイ基板を中心とした応用展開
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-2-21)
説明 ~ 透明ワニス・フレキシブル液晶基板からの要求 ~ ★ 電子機器・ディスプレイに不可欠なポリイミド! その設計は? ワニス・コーティング膜の設計とは?★ 2017年iPhone…
計算科学の基礎と材料設計への応用
開催日 (登録日:2017-12-12 / 開催日:2018-2-21)
説明 ~燃料電池、太陽電池、自動車用二次電池、触媒、高分子、トライボロジー、エレクトロニクス、合成、加工、研磨、応力腐食、劣化などに広く役立つ~ 【講師】 久保百司(くぼももじ)氏…
国内外における食品包装規制の最新動向と求められる対応
開催日 (登録日:2017-11-29 / 開催日:2018-2-21)
説明 食品包装の規制に関する海外の最新状況に国内の動きを含めて紹介し、材料メーカー・食品メーカーに求められる対応を明らかにする! 講師 塩ビ食品衛生協議会 常務理事 石動 正和 氏…
振動・騒音対策材料の特性・評価と設計、応用技術
開催日 (登録日:2017-12-4 / 開催日:2018-2-21)
説明 〜 制振材料、防振材料、吸音材料、遮音材料 〜 ★ 振動・騒音を低減する材料と方法を1日で学べます! 講師 東京工業大学 物質理工学院 材料系助教 博士(工学) 赤坂 修一…
高分子架橋入門
開催日 (登録日:2017-12-6 / 開催日:2018-2-21)
説明 架橋の導入法、架橋体の構造や運動性の測定原理に時間を十分に配分し、初歩から説明!新規ゲル材料開発のヒントを習得しよう!~架橋はどのように生成するのか? 架橋の構造と運動性は何が決…
二軸押出機における混練・分散実用技術
開催日 (登録日:2017-12-11 / 開催日:2018-2-20)
説明 ~ 装置のコンパクト化、押出安定性向上、混練・分散性向上等の対策 ~ ★ 市場ニ-ズを考慮した二軸押出機による混練分散実用技術とは?★ 具体的なスクリュウ形状モデルについて、そ…
SP値/溶解度パラメータの基礎と高分子相溶性予測への適用
開催日 (登録日:2017-12-11 / 開催日:2018-2-20)
説明 ★ 種々の推算・計算機シミュレーションによる相溶性予測の精度、実用性、および実際に計算・推算を行っていく上でのノウハウを詳説! 講師 (国研)産業技術総合研究所機能材料コンピ…
プラスチック・フィルムにおける変色・劣化メカニズムとその対策
開催日 (登録日:2017-12-23 / 開催日:2018-2-20)
説明 ★ 各種樹脂用添加剤の選び方,使い方,長持ちさせるコツ★ 変色(劣化)部分の組成や構造変化の解析テクニック★ 船舶での輸送時に「排気ガス」付着によって到着時には変色してしまう ・…
エポキシ樹脂の基礎と高機能化技術
開催日 (登録日:2017-12-4 / 開催日:2018-2-20)
説明 〜 硬化反応の基礎から構造・物性の理解、および耐熱性と諸特性の両立のための設計・応用技術まで 〜 ★ 分かりやすい資料と解説で毎回好評のセミナー! 講師 DIC株式会社 総…
導電性フィラーの種類,特性と配合・分散技術
開催日 (登録日:2017-12-5 / 開催日:2018-2-20)
説明 ☆導電性複合材料開発に活かす! 講師 小林技術士事務所 所長 小林 征男 氏 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税…
高分子材料の熱的分析入門
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-2-19)
説明 〜対象材料および原理・測定のポイントから活用まで〜 ★ 原理・活用・測定・装置などに関わる基礎知識を分かり易く整理!★ 代表的な適用例及び活用例を通じて、何ができるかご紹介して…
反射防止膜・フィルムの要求特性とその表面防汚及び視認性向上技術
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-2-19)
説明 スマホ/タブレットで注目!FPDに欠かせない反射防止膜や防汚技術を詳解 講師 大手ディスプレイ関連・ケミカルメーカー 研究者 受講料 R&D会員登録してい…
プラスチックめっきの技術動向と不良対策
開催日 (登録日:2017-12-18 / 開催日:2018-2-19)
説明 ★ 樹脂めっき技術の最新動向から難めっき材への対応、不良解析まで分かりやすく解説します! 講師 塚田理研工業(株)技術部 技術課 課長 市川 潤 氏技術顧問 塚田 憲一 氏 …
徹底理解! 光学用透明樹脂の基礎、屈折率制御および光吸収・光散乱メカニズムと高透明化
開催日 (登録日:2017-12-3 / 開催日:2018-2-19)
説明 ~透明樹脂の光学特性制御・高性能化:1日集中講座~ ★ 透明樹脂の基礎、屈折率制御、複屈折、光吸収損失、光散乱損失、高透明化、エイジング、光物性値の予測まで!★ 初めての方…
「曇り」のメカニズム、防曇表面の設計とヘイズ評価
開催日 (登録日:2017-12-24 / 開催日:2018-2-19)
説明 ★ なぜ「曇り(曇化)」が発生するのか? 材料表面の濡れ性との関係は?★ 親水性、撥水性、疎水性、吸水性、、、どのような表面設計が防曇処理に適切か? 長寿命化のためには? 講師…
すぐに使える!プラスチック製品の強度設計の基礎知識
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-2-16)
説明  プラスチックは低コストで様々な特性を付与できるため、身の回りのたくさんの製品に使用されています。また、軽量化や原価低減の要求から、金属をプラスチックに代替する動きも非常に活発で…
ヒートシールの接合メカニズムとトラブル対策
開催日 (登録日:2017-12-21 / 開催日:2018-2-16)
説明 ★ 強度・接着性の評価とは? ~ しわ発生、破袋、剥がしにくい、ピンホール、折り重ね部のトンネル等 ~ 講師 【第1部】【第2部】  包装科学研究所 主席研究員 …
AFMによる高分子材料の物性解析とその評価
開催日 (登録日:2017-12-4 / 開催日:2018-2-16)
説明 〜 AFMの原理、測定結果の考え方、ナノ触診の実際 〜 ★ 基礎からよくわかるAFMの使い方とポイント! 講師 東京工業大学 物質理工学院 教授 博士(工学) 中嶋 健 先…
レオロジーの基礎とその勘どころ
開催日 (登録日:2017-11-29 / 開催日:2018-2-15)
説明 ~ 実務直結の測定技術 ~ ★「数式が多く、難しく見えて手が出せない」「思い切って測定してもデータの妥当性や考察に迷う」等 レオロジーへの不安をお持ちの方は是非。★ 数式を…
<食品・容器・包装・化学等メーカーのための> 包装商品化において考えなくてはいけない基礎講座
開催日 (登録日:2017-12-10 / 開催日:2018-2-14)
説明 ~開発・技術・品質・営業担当に必要な基礎技術知識~ ★ 国内外での豊富な指導経験を持つ講師が解説!★ 異物対策, 品質管理, トラブル事例, 人材教育に至るまで!★ 現場に則し…
非球面プラスチックレンズの材料・成形・光学設計技術と市場動向
開催日 (登録日:2017-11-29 / 開催日:2018-2-14)
説明 ニーズを捉えて高性能・高品質化するための総合学習 ★ 重要なのは全体を俯瞰できる技術知識! プラスチックレンズの研究・開発・製造・品証・営業関係者はもちろん、利用者にも役立…
【京都開催】シランカップリング剤処理による界面・表面の反応過程・反応状態および処理効果の分析・評価技術
開催日 (登録日:2017-12-12 / 開催日:2018-2-14)
説明 ~「理想的な」界面層と「実際の」界面層はなぜ違うのか ~~ シランカップリング剤で「何を起こせるのか」「何が起こっているのか」~~ 加水分解・縮合反応の進行状況、固体表面との…
絶縁材料の物性制御、パワエレ・高周波分野への応用、誘電特性評価
開催日 (登録日:2017-12-3 / 開催日:2018-2-14)
説明 ★ 絶縁材料の耐熱性−難燃性との両立/絶縁破壊,トラッキング抑制のポイント★ ミリ波デバイスのノイズ対策,パワーデバイス,モータやケーブル,新しい絶縁材料市場 講師 【第1部…
プラスチック・ゴム・粘/接着剤の劣化メカニズムと寿命予測・評価方法・劣化加速試験条件の設定
開催日 (登録日:2017-10-25 / 開催日:2018-2-14)
説明  樹脂材料の各種寿命予測の基本は、特性値の時間的変化を把握することにあります。これは、適切な評価方法で寿命予測を行うためであり、また、その特性値の時間的変化あるいは温度水準による…
高分子材料の難燃化技術
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-2-13)
説明 ~ 基礎から配合設計・混練プロセスまで ~ ★ 高分子難燃化技術のノウハウを公開!★ 一日で高分子の難燃化技術をマスター!高分子難燃化機能を左右するプロセシングが見える!★…
プラスチックにおける残留応力の発生メカニズムと応力解放に伴う変形予測法
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-2-13)
説明 ~ 時間-温度換算則の作成法と活用法 ~ 【粘弾性挙動と応力解放に伴う、樹脂の変形や強度の長期予測を可能にするには?】★ 樹脂の粘弾性挙動と残留応力、そして変形予測が丸わか…
導電性接着剤の開発と高機能化
開催日 (登録日:2017-12-3 / 開催日:2018-2-13)
説明 ★ 低抵抗、低温実装を実現する設計を学ぶ 講師 1.群馬大学 大学院理工学府  准教授 博士(工学) 井上 雅博 氏2.吉武技術士事務所  代表 技術士(金属部門) 吉武 正…
高分子の破損・破壊要因から種々の解析アプローチ、対策事例まで
開催日 (登録日:2017-12-4 / 開催日:2018-2-13)
説明 ★高分子材料における種々の破壊現象とそのメカニズムから各ポリマーの弱点、そして破断面解析をはじめとした原因特定のための様々な解析法、具体的な対策事例まで!★1日で包括的に学べるセ…
プラスチックレンズの材料設計、成形加工技術
開催日 (登録日:2017-12-3 / 開催日:2018-2-13)
説明 ★ 耐熱性、耐久性、防汚性、、、求められる要求特性に対応するための設計技術を実例とともに解説! 講師 1.(株)テクノ・システム・リサーチ 第一グループ  アシスタントディレ…
住宅・建築物用樹脂窓の断熱・気密性向上と環境負荷の低減評価
開催日 (登録日:2017-12-3 / 開催日:2018-2-13)
説明 ★ 高断熱、高気密化建築に向けた樹脂窓・樹脂サッシの推進の動向を探る!★ 2020年、2030年で変わる省エネ基準に向けて窓、開口部に求められる性能を達成するためには? 講師 …
【京都開催】塗布膜乾燥プロセスの基本、現象・本質の理解&最適化と欠陥・トラブル対策
開催日 (登録日:2017-10-3 / 開催日:2018-2-9)
説明 ~塗工液の濡れの不確定要素を見極め~~高品位化・高速化に向けた乾燥のツボ~~不具合の発生原因を特定し解決策を見極める~ ★ 塗工液から乾燥までの一連のコーティングプロセスを…
ハイバリアフィルムの作製方法と高機能化技術
開催日 (登録日:2017-12-2 / 開催日:2018-2-9)
説明 ハイバリアフィルムの基礎から有機EL、量子ドット等の最新動向も詳解! 講師 久留米工業高等専門学校 元教授 工学博士 伊藤 義文 先生【講師紹介】三菱重工業(株)広島研究所、…
粘着剤/粘着テープの必須基礎知識【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-29 / 開催日:2018-2-9)
説明 ユーザー、開発者を対象に粘着剤・粘着テープの基礎知識(材料、接着・剥離のメカニズム、評価法)、トラブル解決事例などをわかりやすく解説!~材料、メカニズム、評価法etc.~ 講師…
固体高分子材料の動的粘弾性測定
開催日 (登録日:2017-12-2 / 開催日:2018-2-8)
説明 高分子構造の変化が、チャートにどう表れるのか? ★ 測定は“装置まかせ”だった初心者でも確実にステップアップできます!! 講師 (株)日立ハイテクサイエンス 分…
セルロースナノファイバーの基本特性と樹脂複合化による実用化展開【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-28 / 開催日:2018-2-7)
説明 CNF材料の特徴、樹脂複合化の開発過程とその実際、国内外における社会実装化に向けての動向、自社製品にどのようにCNFを取込んで行くかのポイント等について解説! 講師 地方独立…
油脂結晶の機能性と構造・物性【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-28 / 開催日:2018-2-7)
説明 構造、物性からみた制御するためのポイントとは?~結晶化と物性制御の視点で理解できる~ 講師 広島大学 名誉教授 工学博士 佐藤 清隆 氏 《専門》 食品物理学 《受賞》…
高耐熱樹脂材料の開発動向
開催日 (登録日:2017-11-15 / 開催日:2018-2-7)
説明 ~パワーデバイス・車載を中心とした有望用途~ LED、車載およびパワーデバイス分野などを中心に高温域における樹脂材料のニーズが 高まっております。本技術講演会はパワーデバイス分…
熱可塑性エラストマーの構造と物性制御、解析方法【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-28 / 開催日:2018-2-6)
説明 市場と用途展開等について、基礎から最近の最先端の話題まで解説! 講師 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科バイオベースマテリアル学専攻教授 博士(工学)櫻井 伸一 氏 【専…
難接着プラスチックの表面処理技術
開催日 (登録日:2017-12-2 / 開催日:2018-2-6)
説明 “くっつかない”を“くっつける”表面改質技術を探る! 講師 1.ユニチカ(株) 樹脂事業部 樹脂生産開発部  機能樹脂開発グループ 大藤 晴樹 氏2.富山県立大学 客員教授 …
バリアフィルムの基礎と作製・評価法およびハイバリア技術【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-28 / 開催日:2018-2-5)
説明 ☆有機ELディスプレイ用の最新動向についても解説! 講師 久留米工業高等専門学校 生物応用化学科 元教授 工学博士 伊藤 義文 氏 【ご略歴・ご活躍】 ・1972年 三菱…
水溶性高分子の基礎と応用【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-11-28 / 開催日:2018-2-5)
説明 水溶性高分子の基礎とこれを使った機能設計を、最近の動向を含めて分かりやすく解説! 講師 野田公彦技術士事務所 代表 野田 公彦 氏 【活動】 高分子学会 フェロー、近畿化学…
紫外線・熱線遮蔽材料の設計、開発と遮蔽性評価技術
開催日 (登録日:2017-12-2 / 開催日:2018-2-5)
説明 ★粒子径、粒子分散の状態が光の吸収性に与える影響とは?★生体安全性、環境への影響を考慮したフィルム、コーティング剤を設計するためには? 講師 1.BASFジャパン(株) ディ…
レジスト材料におけるトラブルの発生メカニズムと対策・高品質化
開催日 (登録日:2017-12-11 / 開催日:2018-2-2)
説明 ~ プロセスの最適化・付着・濡れ・欠陥の各種トラブル・評価・解決のアプローチ ~ ★ レジスト材料を使用するユーザー、レジスト材料開発、処理装置開発に携わる方々にむけた実務講座…
シランカップリング剤の基礎・応用・表面修飾やハイブリッド材料
開催日 (登録日:2017-12-11 / 開催日:2018-1-31)
説明 ≪Q&A 無料相談会付き≫~ 表面処理の最適条件・次世代シランカップリング剤・処理剤の解析・評価 ~ ★シランカップリング剤の処理層の劣化対策は?液の調整・安定化する方…
マテリアルズ・インフォマティクスを用いた効率的な材料開発と活用事例
開催日 (登録日:2017-12-1 / 開催日:2018-1-31)
説明 ★ AI、機械学習を活用した革新的な材料開発の実践手法と先進企業での取り組みを詳解 講師 1.大阪大学 産業科学研究所  教授 理学博士 小口 多美夫 氏2.(株)日立製作所…
スロットダイ製膜設備と塗工の品質安定化
開催日 (登録日:2017-12-13 / 開催日:2018-1-30)
説明 【ダイコータ・塗工機設備の最新動向】~ 無機から有機への最新製膜技術 ~ ■ 塗工機の基礎、RtoR連続塗布、テーブルコータ、塗布品質の向上を学びます ■★ 低粘度~高粘度…
剥離の基礎・評価・応用技術 〜電子部品製造用工程フィルムの技術動向〜
開催日 (登録日:2017-11-26 / 開催日:2018-1-30)
説明 ★ 剥離を基礎から半日速習!★ 積層セラミックコンデンサ(MLCC)製造用工程フィルムの技術動向についても紹介します。 講師 リンテック株式会社 研究所 製品研究部 剥離材料…
粒子分散技術入門セミナー2日間
開催日 (登録日:2017-11-27 / 開催日:2018-1-30)
説明 【好評第13回】 ★ 粒子分散技術の基礎、分散性及び安定性評価、分散の実務、分散剤の選定・評価、分散機の選定・評価!★ 理解度を深めるため、両日とも最後に、その日の最重要ポイン…
次世代高分子材料設計技術者への伝言(伝えたいこと)
開催日 (登録日:2017-11-27 / 開催日:2018-1-30)
説明 ~ カローザスが果たせなかった夢を追い求めて ~ ★ 材料設計難易度の高い脂肪族ポリエステルからその真髄を学ぼう!★ ポリエステルの歴史と次世代の材料設計の旅へご案内します…
プラスチックの次世代自動車への展開、現状と将来展望
開催日 (登録日:2017-11-26 / 開催日:2018-1-30)
説明 〜国内外のプラスチック製自動車部品の市場トレンド(電動化、安全性向上、自動運転性能)と成形加工技術〜 【プラスチック】製自動車部品を横断的・体系的に把握! 「今後のニーズは?」…
Hansen溶解性パラメータ(HSP値)およびHansen溶解球の基礎と応用技術
開催日 (登録日:2017-11-27 / 開催日:2018-1-30)
説明 ~ HSPiPプログラムの材料開発への応用 ~ ★ HSP値とSP値と溶解性パラメータを、わかりやすく解説!★ 高分子-高分子、炭素材料の相溶性評価とは?★ 微粒子・ナノ粒子の…
高分子のモルフォロジー制御とその評価
開催日 (登録日:2017-12-1 / 開催日:2018-1-30)
説明 ★ モルフォロジーはどのように形成されるか?ポリマーの相互溶解性を決める因子は?★ 形成された結晶構造を細かく観察・解析し、材料物性との関係を明らかにする! 講師 1.テクノ…
食品包装の規制動向と国内のポジティブリスト制度化の動き
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-1-29)
説明 ~ 欧州・米国・アジア最新事情・求められる社内管理体制構築&遵守ポイントは ~ ★ 日本のPL制度化に係る国の新方針!中国の食品安全法・国家標準大改正の最新状況を解説!…
ウェブの搬送・巻取りにおけるトラブルの原因と対策
開催日 (登録日:2017-11-27 / 開催日:2018-1-29)
説明 ~ 最近のシミュレーション結果から ~ ★ 最近のシミュレーションによって得られた新知見をもとに、ウェブの搬送・巻取りにおけるトラブル原因とその低減法をわかりやすく解説! 講…
シランカップリング剤の基礎と応用
開催日 (登録日:2017-11-26 / 開催日:2018-1-29)
説明 〜 使い方・効果・反応・応用について 〜 <シランカップリング剤のすべてが分かる一日速習セミナー>【毎回好評!】 基礎から応用までシランカップリング剤の知識習得に最適な講座です…
押出混練におけるスクリュ制御,最適化,トラブル対策
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-1-26)
説明 ★ スクリュの材質,形状,耐食性,耐摩耗性,強度など,スクリュに求められる特性とは?★ 固いフィラーを混ぜる時,高粘度樹脂を使用する時・・・ヤケやムラ,想定される障害とその予防策…
自動車用接着剤の要求特性と異種材料の接着技術
開催日 (登録日:2017-12-1 / 開催日:2018-1-26)
説明 ★ 樹脂、CFRP、軽金属など、異種材料を強固にくっつける接着剤と接着技術を解説 講師 1.エーピーエス リサーチ 代表 若林 一民 氏2.セメダイン(株) 執行役員 技術本…
高分子材料中の添加剤の分析法:基礎~実践ガイド
開催日 (登録日:2017-11-25 / 開催日:2018-1-26)
説明 ★ 高分子材料中の添加剤分析の、基礎から実践的なコツまでを解説! 講師 スペクトラ・フォーラム 代表 高山 森 氏 受講料 R&D会員登録していただいた場…
食品用器具・容器包装の法規制
開催日 (登録日:2017-11-26 / 開催日:2018-1-25)
説明 〜 国内外の最新動向と日本企業の対応 〜 ★ 海外の動きにより日本国内においても法整備と企業対応の必要性が増しています。 ★ 本セミナーでは、海外の最新状況に国内の動きを含めて…
反射防止・防眩フィルムのギラツキ低減、視認性向上技術
開催日 (登録日:2017-11-30 / 開催日:2018-1-25)
説明 ★ ギラツキ(スパークリング)のメカニズムから 表面凹凸の設計、定量評価まで詳しく解説! 講師 1.大手ディスプレイ関連・ケミカルメーカー 研究者2.(株)ダイセル 研究開発…
エポキシ樹脂用各種硬化剤の特性と技術動向
開催日 (登録日:2017-11-27 / 開催日:2018-1-24)
説明 ~ アミン系、酸無水物系、フェノール系、イミダゾール系 ~~ エポキシ樹脂並びにその硬化剤の基礎的な知識 ~~ 配合設計に役立つ分析手段、反応解析法、組成-物性-特性との相関…
自動車マルチマテリアル化の最新技術動向と求められる異種材料の接合・接着技術
開催日 (登録日:2018-1-10 / 開催日:2018-1-24)
説明 ~ 樹脂・金属材料における接合技術課題と要望・弾性接着剤の応用 ~ ★ 自動車マルチマテリアル化で課題となるCFRPと金属・樹脂などの他部材との接合・接着接合!★ 接着、接合等…
ゴム・プラスチック/金属の接着技術と接着信頼性試験・評価方法
開催日 (登録日:2017-11-25 / 開催日:2018-1-24)
説明 異種材料接着のコツを事例を交えて解説! ★ 接着信頼性を確保するために「正しい接着設計」及び「適切な評価方法」を学ぼう! 講師 エーピーエス リサーチ 代表 若林 一民 氏…
高分子材料・製品の寿命予測と劣化加速試験方法
開催日 (登録日:2017-11-26 / 開催日:2018-1-24)
説明 高分子材料「どれだけもつのか?」 ★ 専門書には出にくい、寿命予測の一般例を解説!★ 妥当な予測、試験方法を学ぶ!! 講師 川瀬テクニカル・コンサルタンシー 川瀬 豊生 先…
自動車分野におけるプラスチック材料・高分子複合材料の”これから”を考える
開催日 (登録日:2017-11-26 / 開催日:2018-1-23)
説明 ~ 今後、自動車メーカーはどのような高分子材料を求めるようになるのか? ~ ★ 電動化、軽量化、マルチマテリアル化、LCA対応…etc★ 自動車の未来を見通し…
CFRP関連事業の事業戦略と推進方法
開催日 (登録日:2017-11-26 / 開催日:2018-1-23)
説明 <経営者および決裁権を持つマネージャー ・事業設計担当者向け>〜 技術論・組織論の両輪による事業推進 〜 ★ CFRP事業推進:技術と組織の両面から!★ 15名限定・後日の個別…
エポキシ樹脂の化学構造と硬化剤および副資材の使い方
開催日 (登録日:2017-11-25 / 開催日:2018-1-22)
説明 ★ さまざまな硬化剤との反応機構を捕らえることで、 硬化物の良い物性を得るための基礎的な考え方を示す! 講師 東京工業大学 大学院理工学研究科 化学工学専攻教授 久保内 昌敏…
ポリマーアロイ・ブレンドにおける相溶性・構造制御と高性能化
開催日 (登録日:2017-11-25 / 開催日:2018-1-22)
説明 ~ ポリマーアロイの構造は何が決めているのか?リアクティブブレンドの効果は?界面の制御は? ~ ★ 目的の物性を得るために欠かせない構造制御技術の基礎について、具体的な手法のい…
ポリウレタンの原料・構造・物性と合成法およびトラブル対策
開催日 (登録日:2017-11-25 / 開催日:2018-1-22)
説明 ★ 技術者・若手研究者を対象に、原料の種類と特性、合成のノウハウ、製品のトラブル対策について分かりやすく解説する! 講師 ながさきポリウレタン技術研究所 代表 古川 睦久 氏…
高分子延伸による分子配向・結晶化制御技術
開催日 (登録日:2017-11-25 / 開催日:2018-1-22)
説明 ★ フィルムや繊維の延伸による分子配向挙動と配向結晶化に関して、物理的な視点と化学的な視点の両者から解説し、延伸による物性制御の原理について習得してもらうことを目指す! 講師 …
塗料・塗膜の基礎(含:耐候性技術)とその分析評価・解析法
開催日 (登録日:2017-11-25 / 開催日:2018-1-22)
説明 ― トラブル対策と物性向上のポイントがわかる ― ★ 塗膜の形成・乾燥メカニズムから、各塗装方法、均一塗布・乾燥のための留意点まで!★ 耐候性・劣化評価や、塗膜物性・欠陥を実際…

高分子・樹脂技術の解説記事一覧

高分子・樹脂技術の活用事例一覧

国際プラスチックフェアー(IPF JAPAN 2017)展示会レポート(その6) New!(2018-01-19)
国際プラスチックフェアー(IPF JAPAN 2017)展示会レポート(その5) New!(2018-01-18)
国際プラスチックフェアー(IPF JAPAN 2017)展示会レポート(その4) New!(2018-01-17)
国際プラスチックフェアー(IPF JAPAN 2017)展示会レポート(その3) New!(2018-01-16)
国際プラスチックフェアー(IPF JAPAN 2017)展示会レポート(その2) New!(2018-01-15)
国際プラスチックフェアー(IPF JAPAN 2017)展示会レポート(その1) New!(2018-01-12)
2017 高機能プラスチック展レポート(その6) (2017-06-15)
2017 高機能プラスチック展レポート(その5) (2017-06-14)
2017 高機能プラスチック展レポート(その4) (2017-06-13)
2017 高機能プラスチック展レポート(その3) (2017-06-12)
2017 高機能プラスチック展レポート(その2) (2017-06-09)
2017 高機能プラスチック展レポート(その1) (2017-06-08)


高分子・樹脂技術の教材New!


難燃化の最新技術と難燃剤の選定・使用法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 自動車技術
講師:監修者 西澤技術研究所 西澤 仁  
税別価格:60,000円

樹脂材料の高耐熱化と設計・開発技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:青木裕介 三重大学 他
税別価格:56,000円

高分子のプラズマ表面処理 -実践のための方法とテクニック-

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:三井化学(株) マテリアルサイエンス研究所 界面制御グループ 主席研究員 貞本 満 氏
税別価格:38,000円


高分子の結晶化メカニズムと解析ノウハウ

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:山形大学 大学院理工学研究科 機能高分子工学専攻 准教授 博士(工学) 松葉 豪 氏
税別価格:46,278円

超微粒子の分散技術とその評価

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:光石一太 岡山県工業技術センター 他
税別価格:60,000円

多孔質フィルム/膜の製造技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:田中 孝明 / 新潟大学 他
税別価格:50,000円


プラズモン基礎理解の徹底と応用展開  ~実用化への要求仕様と課題/解決策検討~

固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:原口 雅宣 (徳島大学) 他
税別価格:62,000円

粉粒体/多孔質材料の計測とデータの解釈/使い方

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:堀毛悟史 / 京都大学 他
税別価格:60,000円

高分子材料の外観不良の 原因分析と対策

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:監修:西岡 利勝 高分子学会フェロー・元 出光興産 
税別価格:51,000円


微粒子の 分散・凝集メカニズムとその評価

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京理科大学 薬学部 教授 理学博士 大島 広行 氏
税別価格:32,000円

やさしいプラスチック基本コース

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:
税別価格:22,140円

シランカップリング剤の効果と使用法 全面改訂版

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 半導体技術
固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)
講師:【監修】 中村吉伸 永田員也
税別価格:60,000円


樹脂の硬化度・硬化挙動の測定と評価方法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:長谷川喜一 大阪市立工業研究所 他
税別価格:60,000円

『機能性フィルム・機能性包装・高機能プラスチックの技術・市場動向レポート【2017】』

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 電気・電子技術
講師:第1章 株式会社 AndTech 顧問 今井 昭夫 氏  第2章 タッチパネル研究所 中谷 健司 氏 第3章 住本技術士事務所 技術士(経営工学)・包装管理士 住本 充弘氏 第4章 日本包装専士会 顧問 西 秀樹 氏
税別価格:3,000円

セルロースナノファイバーの 調製、分散・複合化と製品応用

固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:京都大学 阿部賢太郎 他
税別価格:80,000円


最新 UV硬化 気になるポイント徹底理解!

固有技術 > 化学技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:大城戸化学研究所 大城戸 正治 他
税別価格:58,000円

乳化・懸濁重合法の基礎と応用

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:MNTC (技術コンサルティング) パートナー 上山 雅文 氏
税別価格:46,278円

エポキシ樹脂の化学構造と硬化剤および副資材の使い方

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 大学院理工学研究科 化学工学専攻 教授 久保内 昌敏 氏
税別価格:46,278円


グラフェン・コンポジット

固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:【監修】 新谷紀雄
税別価格:55,000円

多孔体の精密制御と機能・物性評価【新装版】

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:福嶋喜章   (株)豊田中央研究所  他
税別価格:50,000円

自動車・航空機用樹脂の最新技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京大学 大越慎一  他
税別価格:80,000円


プラスチックの 割れ(クラック)・破壊トラブルと 対応・解析技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:本間技術士事務所 本間 精一  他
税別価格:55,000円

熱可塑性CFRP 技術集 ―材料・成形・加工・リサイクル―

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:編著者 福井大学 山根 正睦
税別価格:60,000円

高分子添加剤(安定剤) ―劣化・安定化メカニズムから、実践的な配合事例・トラブル対策まで―

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:八児 真一 氏
税別価格:32,000円


プラスチック成形部品設計実務コース

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:
税別価格:33,480円

高分子材料強度のすべて~ビギナーからベテランまでの強化書~

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:成澤 郁夫  山形大学名誉教授
税別価格:9,500円

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:大阪大学 大学院 理学研究科 高分子科学専攻 講師 博士(理学) 浦川 理 氏
税別価格:46,278円


高分子の劣化・変色メカニズムとその対策および評価方法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:古川 睦久 ながさきポリウレタン技術研究所 代表/長崎大学 名誉教授 他
税別価格:60,000円

剥離対策と接着・密着性の向上

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 半導体技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:黒田敏雄 大阪大学 他
税別価格:60,000円


PET系フィルムの技術開発と成形加工技術,評価,高機能化,環境対応技術,市場及び規制動向

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:葛良 忠彦 包装科学研究所 主席研究員 工学博士 他
税別価格:55,000円

6000人に教えた 図解レオロジー入門

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:上田 隆宣 著
税別価格:35,000円

水処理膜の製膜技術と材料評価

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:栗原優 東レ(株) 多
税別価格:60,000円


フェノール樹脂及び誘導体の 合成・制御と用途展開

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:旭有機材工業(株) 技術顧問 稲冨 茂樹 氏
税別価格:38,000円

超親水・超撥水化のメカニズムと品質向上 ~測定評価ノウハウ・産業活用事例・現場の課題Q&A~

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 化学技術
講師:矢嶋龍彦(埼玉工業大学)他
税別価格:58,000円

<樹脂-金属・セラミックス・ガラス・ゴム> 異種材接着/接合技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 応用物理
講師:鈴木接着技術研究所 鈴木 靖昭 他
税別価格:50,000円


カーボンナノチューブ・グラフェン分散技術の工業化と機能展開 -溶液・ポリマー・金属・セラミックスへの分散-

固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:【監修】 中嶋直敏
税別価格:50,000円

微粒子・ナノ粒子 分散系におけるレオロジー <挙動・測定・評価・コントロール>

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:千葉大学大学院工学研究科  教授  大坪 泰文 氏
税別価格:35,000円

植物由来プラスチックの高機能化とリサイクル技術 【新装版】

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:猪股 勲 日本バイオプラスチック協会  他
税別価格:33,000円


新・成形樹脂材料知識コース

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:
税別価格:34,560円

「プラスチック加飾技術」

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:MTO技術研究所 所長  桝井 捷平 先生
税別価格:9,500円

プラスチックのタフニングと強度設計

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:山形大学 名誉教授 工学博士 石川 優 氏
税別価格:46,278円


フィラーの配向制御技術

固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:山登 正文   首都大学東京 他
税別価格:50,000円

放熱・高耐熱材料の 特性向上と熱対策技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 半導体技術
固有技術 > 自動車技術
講師:工学院大学 伊藤 雄三 他
税別価格:80,000円

樹脂の水系化/水性化技術 ~実製品での問題点改善と要求品質の確保~

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:宮田 進也 (中央理化工業(株))他
税別価格:69,000円


粒子分散技術の基礎と実務 ~粒子分散度と分散安定性・分散液特性・分散プロセス・分散剤・分散機~

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 化学技術
講師:小林分散技研 代表 小林 敏勝 先生
税別価格:32,000円

ポリプロピレンの構造制御と 複合化、成形加工技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 鞠谷雄士 他
税別価格:80,000円

【ガラス代替へ向けた】 透明樹脂・フィルムへの機能性付与と応用技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京理科大学 杉本 裕 他
税別価格:80,000円


イオン伝導体の材料技術と測定方法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:西村 伸 九州大学 他
税別価格:60,000円

ソフトアクチュエータの材料・構成・応用技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 電気・電子技術
講師:【監 修】 安積欣志 / 産業技術総合研究所、 奥崎秀典 / 山梨大学、 鈴森康一 / 東京工業大学
税別価格:65,000円

エポキシ樹脂の○○化/機能性の向上

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 久保内 昌敏 他
税別価格:50,000円


プラスチックの破損・破壊メカニズムと耐衝撃性向上技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:豊橋技術科学大学 足立 忠晴 他
税別価格:55,000円

エマルションの科学と 実用乳化系の特性コントロール技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:ニッコールグループ株式会社コスモステクニカルセンター  執行役員 工学博士 鈴木 敏幸 先生
税別価格:32,000円

化学反応型樹脂(UV硬化・熱硬化・湿気硬化)の 硬化率測定とその実践 ~接着剤・封止材・塗料 等への適用の実際~

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:並木 陽一 氏 (工学博士)
税別価格:19,000円


高分子材料の劣化と寿命予測

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:【監修】 (財)化学物質評価研究機構 大武義人
税別価格:66,000円

第三・第四世代ポリマーアロイの設計・制御・相容化技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:【監修】 今井 昭夫
税別価格:60,000円

高分子の残留応力対策-発生メカニズムと低減化ノウハウ-

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:京都工芸繊維大学 濱田 泰以 他
税別価格:80,000円


PET樹脂のフィルム特性およびPETボトル製造法・適用例

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:包装科学研究所 主席研究員 葛良 忠彦 先生
税別価格:22,000円

塗料・塗装・乾燥・分析評価・トラブル対策からみる 塗膜をよくするテクニック

固有技術 > 化学技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 自動車技術
講師:元職業能力開発総合大学校 坪田 実、他
税別価格:60,000円

機能性ハードコートにおける最適調整・設計・評価と将来展望

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:桐原 修  (株)AndTech 技術顧問 他
税別価格:50,000円


ナノ粒子の表面修飾と分析評価技術 ~各種特性を向上するための ナノ粒子表面関連技術とその評価~

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > バイオ技術
固有技術 > 電気・電子技術
講師:蟹江 澄志(東北大学) 他
税別価格:64,000円

エレクトロニクス用 エポキシ樹脂の”特性改良”と ”高機能/複合化”技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 久保内昌敏 他
税別価格:80,000円

熱伝導性フィラーと高放熱複合材料技術、およびその応用化事例

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:昭和電工 大塚雄樹 他
税別価格:47,000円


UV硬化プロセスの最適化 [新装版]

固有技術 > 光学技術
固有技術 > 化学技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:角岡 正弘 放送大学 大阪府立大学 他
税別価格:30,000円

仕事関数/イオン化ポテンシャルの 計測・評価と制御・利用 事例集

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:吉武 道子((独)物質・材料研究機構) 他
税別価格:66,000円

ハイバリアフィルムと高機能化技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 応用物理
講師:博士(工学) 伊藤 義文 著
税別価格:35,000円


高分子の延伸による構造と配向の発現およびそれらの制御法を利用した材料開発

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:東京理科大学 理学部 嘱託教授 理学博士 伊藤 眞義 氏
税別価格:46,278円

ポリウレタン 最新開発動向 ~分子設計・配合処方から物理・化学的性質の制御まで~

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:桐原 修(バイエルマテリアルサイエンス(株))
税別価格:61,000円







オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス
≫広告掲載をご希望の方はこちら