ホーム > 技法解説 > 固有技術 > 高分子・樹脂技術

高分子・樹脂技術 とは

高分子・樹脂技術は、高分子、プラスチックに関連する総合的な固有分野です。

高分子・樹脂技術のセミナー

プラスチック製品の強度設計における安全率設定【入門】
開催日 (登録日:2017-9-23 / 開催日:2017-11-29)
説明 ~応力、環境劣化、設計・成形要因を考慮したプラスチック製品の安全性向上~ ★ プラスチック製品を設計する際の安全率設定は技術者の頭の悩ませどころです★ 本セミナーでは、プラ…
ブロー成形の基礎と応用技術、トラブル対策
開催日 (登録日:2017-9-21 / 開催日:2017-11-27)
説明 ブロー成形の種類別に、工程別に図示することで、技術を分かりやすく解説!成形に関係する技術を、図表を使ってより深く説明! 講師 ヤワカ技術士事務所 所長 八若 洋平 氏【専門】…
ハラールの基礎・規格動向と樹脂・フィルム等のハラール化対応指針
開催日 (登録日:2017-9-20 / 開催日:2017-11-24)
説明 〜マレーシア基準MS1500:2009と中東基準GSO2055-1(ドバイ含む湾岸7カ国共通基準)の詳細解説〜 【ハラール】セミナー!2017年7月から認証監査が開始されている…
セルロースナノファイバーの基本特性と応用展開、課題と対策
開催日 (登録日:2017-9-20 / 開催日:2017-11-24)
説明 【セルロースナノファイバー】研究:更に加速!これからの研究開発ポイントをつかむ! 講師 東京大学 大学院農学生命科学研究科准教授 博士(農学) 齋藤 継之 先生【講師紹介】2…
セルロースナノファイバーの基礎と複合化技術
開催日 (登録日:2017-9-12 / 開催日:2017-11-22)
説明 ☆セルロースの基礎から、セルロースナノファイバーの作製技術、複合化技術について解説する! 講師 大阪大学 工学研究科応用化学専攻教授 博士(工学) 宇山 浩 氏【ご専門】 高…
高分子レオロジー
開催日 (登録日:2017-9-23 / 開催日:2017-11-22)
説明 ~プラスチックの成形加工にいかせるレオロジーの基礎知識~ 「プラスチック成形加工性を向上させる」という観点からレオロジーを学ぼう!レオロジーの基礎、測定方法、プラスチック材…
CFRPの量産化に向けた成形加工技術・装置開発の最新動向
開催日 (登録日:2017-9-23 / 開催日:2017-11-22)
説明 ~CFR(T)Pの応用開発、成形・切断加工技術の最前線~ 今回は、欧州の最新動向に明るく、産学連携で応用技術開発に取り組む近畿大学・西籔氏に加え、CFRP応用製品開発の量産…
樹脂の硬化反応におけるレオロジー解析
開催日 (登録日:2017-9-11 / 開催日:2017-11-21)
説明 ゲル化、UVインク、熱硬化性塗料を例に挙げ、形成とレオロジーとの関係を分子論に基づいて解説! 講師 千葉大学 名誉教授 工学博士 大坪 泰文 氏<ご専門> レオロジー,コロイ…
プラスチックの難燃化技術と難燃剤関連規制の最新動向
開催日 (登録日:2017-9-12 / 開催日:2017-11-21)
説明 プラスチックの燃焼メカニズムから難燃剤のコンパウンド技術、最新規制動向まで2名の専門家が解説します! 講師 【第1部】出光ライオンコンポジット(株) 複合材料研究所主任部員 …
乳化重合・懸濁重合等による高分子微粒子の調製
開催日 (登録日:2017-9-12 / 開催日:2017-11-21)
説明 ~重合速度・粒子径の制御~ 微粒子分散系ラジカル重合における反応速度と、生成される粒子径を制御するための考え方を解説します! 講師 福井大学 学術研究院 工学系部門 材料開…
ポリマーアロイ・ブレンドの構造形成・制御のコツ
開催日 (登録日:2017-9-18 / 開催日:2017-11-21)
説明 ~ 狙った物性を持った材料を得るためには?~ ポリマーアロイ材料の物性制御に役立つ基礎的な概念から応用までをわかりやすく解説 講師 大阪大学 理学研究科 高分子科学…
高分子材料の劣化の調べ方・耐久性評価法・寿命予測手法
開催日 (登録日:2017-9-18 / 開催日:2017-11-21)
説明 高分子材料・製品の寿命の“定め方”、それで適切ですか?「タイプ別の寿命予測方法」?! 講師 神奈川大学 名誉教授、総合理学研究所 客員研究員 帝京大学短期大学 客員教授中国青…
核剤(結晶核剤)の基礎と最適使用法
開催日 (登録日:2017-9-10 / 開催日:2017-11-20)
説明 ☆効果を最大限発揮させるための成形加工上のポイントや、目的に応じた核剤の選択方法を解説します! 講師 (株)ADEKA 樹脂添加剤開発研究所 添加剤開発室 主任 山下 賢治 …
UV硬化技術の基礎とノウハウ
開催日 (登録日:2017-9-10 / 開催日:2017-11-17)
説明 開始剤・光源の選定、硬化材料の選定法、硬化過程および硬化物の評価、硬化不良および密着不良などのトラブル対策 【UV硬化】を体系的・網羅的に解説!日々の疑問を解消する! 自身の課…
フィルム延伸の基礎と解析法を用いたトラブル対策
開催日 (登録日:2017-9-10 / 開催日:2017-11-17)
説明 ☆40年にわたりフィルム成形に関する研究を続けてきた経験を基に、実例を交えながらわかりやすく解説する! 講師 金沢大学 名誉教授 学術博士 山田 敏郎 氏 【ご専門】化学工学…
高分子の粘弾性挙動と時間温度換算則の活用事例
開催日 (登録日:2017-9-11 / 開催日:2017-11-17)
説明 ★ 時間-温度換算則の概念から、劣化度・寿命予測への活かし方までじっくり解説! 講師 (株)SMS 代表取締役金沢工業大学・名誉教授 工学博士 新保 實 氏 受講料 1名…
樹脂/金属の接着,一体成形技術
開催日 (登録日:2017-9-7 / 開催日:2017-11-15)
説明 - くっつくメカニズム、信頼性評価、自動車への応用- ★ 界面構造の設計と作製!★ 高い接着強度と過酷な環境への耐久性の確保! 講師 1.ヤマセ電気(株) 美里工場 営業技…
セルロースナノファイバーと樹脂、他材料との分散性向上、その応用
開催日 (登録日:2017-9-7 / 開催日:2017-11-14)
説明 ★ 疎水化,樹脂表面のマレイン酸変性など「樹脂とファイバーの含侵性」,「分散性」を向上するテクニック★ 自動車用部材,ディスプレイなどの光学用部材,化粧品,機能性コーティングなど…
ゴム混練技術の基礎とトラブル対策【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-31 / 開催日:2017-11-10)
説明 講師の経験を中心にソフト・ハードの面から現状の混練を紹介し、トラブルとその対策まで分かりやすく解説! 講師 元(株)エラストミックス 技術顧問 泉 信示 氏<ご専門> ゴム混…
押出機内の樹脂挙動および溶融混練の基礎と最適化【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-5-15 / 開催日:2017-11-10)
説明 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名様申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。 ★2名同時申込で両名…
自動車ヘッドランプの開発方向性と関連部材への要求特性
開催日 (登録日:2017-9-6 / 開催日:2017-11-10)
説明 -配光制御、レーザー光源、レンズ材料- ★ADAS、自動運転でヘッドライトはどう進化するのか、光学材料へのニーズとは? 講師 1.スタンレー電気(株) AP事業部 第一技術…
ゴムの配合設計力向上と混練加工技術
開催日 (登録日:2017-9-5 / 開催日:2017-11-9)
説明 ~更なる高付加価値化に必要な新しい情報と視点~ 自社内だけの凝り固まった固定観念で捉えてしまっている事はありませんか?科学的にゴム組成物を考えていますか?めったに聞けない、…
プラスチック・エラストマーの赤外吸収スペクトルの読み方:実践ガイド【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-30 / 開催日:2017-11-9)
説明 ★ 昨年、高いご評価をいただいたセミナー!内容を更に充実!★ コンピュータ検索の使用・不使用にかかわらず、直ぐに役立つ知識を伝授! 講師 スペクトラ・フォーラム 代表 高山 …
発泡成形の基礎と発泡剤の使いこなし方【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-26 / 開催日:2017-11-8)
説明 ☆発泡の原理や制御法について、化学発泡剤の選定、効果的な使い方をわかりやすく解説する! 講師 <1> (株)SMS 代表取締役金沢工業大学 名誉教授 工学博士 新保 實 氏 …
高分子構造形成の基礎とシミュレーション【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-26 / 開催日:2017-11-8)
説明 ~PC実習付き~ 前半は高分子構造形成の基礎概論を解説し、後半ではフリーソフトOCTAを使ってシミュレーションの実習を行なう! 講師 京都工芸繊維大学 材料化学系 教授 博…
【名古屋開催】最適な分散系材料開発に向けた分散レシピ設計の基礎講座
開催日 (登録日:2017-9-14 / 開催日:2017-11-8)
説明 ~配合成分間の親和性に関する基本的な考え方~~溶剤、分散剤、分散用樹脂の選択・設計指針と評価法~~「混ざる・混ざらない」を判断するための尺度~ ★「ポテポテで流動性が無い」…
ゴム・プラスチック材料のトライボロジーと試験法 【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-25 / 開催日:2017-11-7)
説明 ☆摩耗、摩擦のメカニズムから各種試験方法、注意点を解説する! 講師 三和テクノ(株)顧問 博士(工学) 和田 法明 氏流通科学大学 非常勤講師【ご専門】トライボロジー、ゴム物…
【名古屋開催】ポリイミドのすべてがわかる基礎講座
開催日 (登録日:2017-9-23 / 開催日:2017-11-7)
説明 ~機能化のための分子・材料設計の考え方~~溶解性、加工性、熱特性、電気特性、光学特性等の物性制御~ ~共重合、多分岐化、複合化、微粒子化、多孔化などの高機能化技術と応用~ …
プラスチック射出成形における金型・樹脂材料の基礎
開催日 (登録日:2017-8-30 / 開催日:2017-11-7)
説明 〜金型の構造と機能、成形加工の実際、失敗/成功事例を踏まえて〜 ★【射出成形】:基礎を固めて実務応用を可能にする!★ 不良品サンプル等の展示有り:触れて理解できる!★「よくある…
Hansen溶解性パラメータ(HSP値)およびHansen溶解球の基礎と応用技術
開催日 (登録日:2017-9-5 / 開催日:2017-11-7)
説明 −HSPiPプログラムの材料開発への応用− ★HSP値とSP値と溶解性パラメータを、わかりやすく解説!★高分子-高分子、炭素材料の相溶性評価とは?★微粒子・ナノ粒子の凝集・分散…
射出成形技術の基礎と不良対策【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-25 / 開催日:2017-11-6)
説明 事例とサンプルを通じて解説 ~ソリ、曲がり、変形、バリ、ひけ、クラッキング、フローマーク、シルバーストリーク、焼け・・・など~ 講師 K’s Cube 代表 北…
アクリレート入門【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-25 / 開催日:2017-11-6)
説明 ~アクリレートモノマー・オリゴマーの種類や特徴、合成、選び方、使い方、重合、高機能化、高性能化,~ アクリレートの基礎化学、最近の合成・重合法の進展、工業化の問題点、今後の課題…
自動車用ヘッドランプの最新技術動向・各種部材への要求・信頼性向上
開催日 (登録日:2017-9-1 / 開催日:2017-10-31)
説明 【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】~新光源のレーザー照明・OLED・LEDの要求・ヘッドランプレンズ用材料の課題~ ★自動車ヘッドランプのアウターレンズ、インナ…
カーボン材料の分散制御技術と評価法
開催日 (登録日:2017-7-1 / 開催日:2017-10-31)
説明 ☆分散安定化を実現するために!凝集体をほぐす操作、液体中の安定化手法、分散性の評価法をわかりやすく解説! 講師 山形大学 大学院 有機材料システム研究科   教授 Ph.D.…
金属・樹脂における接着・コーティングの要点と最新技術
開催日 (登録日:2017-9-1 / 開催日:2017-10-30)
説明 ~接着の基礎、表面の評価・処理法、防錆・抗菌・殺菌コーティング技術等~ ★ マルチマテリアル化に向け、金属・樹脂の接着・コーティングにおいて押さえておきたい基礎と最新の注目…
シランカップリング剤の基礎と効果的な使い方と実使用例
開催日 (登録日:2017-8-23 / 開催日:2017-10-30)
説明 ☆ 性能を最大限に発揮させるために!☆ 目的に応じた選び方、使い方を基礎から解説! 講師 モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン合同会社 シランビジネス・マーケ…
実際に現場で役立つ!ダイコーティングにおける不良発生原因とその対策
開催日 (登録日:2017-9-1 / 開催日:2017-10-30)
説明 塗布ムラ、塗布スジ、泡、ブツ・ゴミ、膜厚の不均一…etc発生しがちな悩ましいトラブルの解決策の数々 ★ 塗布ムラ、塗布スジ、泡、ブツ・ゴミ、膜厚の不均一…et…
UVハードコートの材料設計と応用展開
開催日 (登録日:2017-9-3 / 開催日:2017-10-30)
説明 ~柔軟性、高硬度の両立/基材密着性、耐候性の向上~ ★ 薄膜化に伴うカール・硬化収縮や硬化阻害をどう抑制するか?モノマー/オリゴマー/開始剤の選択・組み合わせからトラブル対策ま…
光塩基発生剤・アニオンUV硬化技術の基礎と開始剤選定・使用のポイント・応用事例
開催日 (登録日:2017-9-5 / 開催日:2017-10-30)
説明 ★ ラジカル・酸と比較したアニオンUV硬化の特長とは?★ 各種光塩基発生剤の構造・特徴、上市製品の機能、活用の要点、応用例まで  今後の活用拡大が期待される光塩基発生剤/ア…
樹脂の破面解析と破損トラブルの再発防止
開催日 (登録日:2017-8-17 / 開催日:2017-10-27)
説明 ~プラスチック、ゴム部品の破損解析法、原因究明、不具合の再発防止の取組~ 講師 川瀬テクニカル・コンサルタンシー 川瀬 豊生 氏【ご専門】樹脂部品、接着剤に関するトラブル解析…
UV硬化樹脂の硬化不良要因と硬化状態の評価技術
開催日 (登録日:2017-8-17 / 開催日:2017-10-27)
説明 講師 ポリマテック・ジャパン(株) 品質保証システム部工学博士 並木 陽一 氏【講師略歴】1985年より材料メーカーおよびユーザーの6社でエンプラ・接着剤など高分子材料の研究開…
包装材料における法規制の国際的最新動向と企業の対応【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-8-20 / 開催日:2017-10-27)
説明 〜日本のPL制度化、EUの印刷インキ、中国の大改正〜 毎回、最新情報を提供する人気講師の大阪開催セミナー!包装まわりの規制状況をまとめて把握いただけます! 講師 日本包装專…
コンパウンディング & フィラー分散のいろは
開催日 (登録日:2017-8-21 / 開催日:2017-10-27)
説明 ・・・配合・シランカップリング処理・分散・混練・成形・・・ 所望のコンパウンド・複合材料開発のための基礎・ノウハウを解説 ★ コンパウンド・複合材料・ポリマーアロイ開発のレ…
樹脂用添加剤のブリードアウト機構とその対策、評価
開催日 (登録日:2017-9-3 / 開催日:2017-10-27)
説明 ★ 樹脂、添加剤のどんな特性が“ブリードアウトのしやすさ”に影響するのか? 講師 1.テクノリエゾン事務所 代表 高分子学会フェロー 今井 昭夫 氏 【元 住友化学、日本エイ…
剥離・変形対策に!高分子の残留応力・内部応力の基礎と対策技術
開催日 (登録日:2017-8-22 / 開催日:2017-10-26)
説明 残留応力・内部応力は何故発生するのか?いかに測定し、いかに低減させるのか?さらには「利用」してしまう手段まで、事例を用いて具体的に解説します。 講師 神戸大学大学院 …
磁性ソフトマテリアルの物性および応用展開
開催日 (登録日:2017-8-25 / 開催日:2017-10-26)
説明 ~構造・磁気粘弾性効果・応用事例等を詳しく解説~ ★ 磁場により粘弾性が変化し、他の刺激応答性ゲルと比べて発生力が強く応答速度も速い、磁性ソフトマテリアル。★ その構造や磁…
食品製造/包装材料メーカーのための包装設計基礎講座
開催日 (登録日:2017-8-17 / 開催日:2017-10-26)
説明 包装商品化に必要なこととは? ~食品包装における要求特性と分析・評価のポイント~ 講師 東京聖栄大学 食品学科 特任教授(食品包装)HIRO 包装設計研究所 所長 佐々木敬…
熱可塑性エラストマー入門 <原料から最新の加工法まで>
開催日 (登録日:2017-8-17 / 開催日:2017-10-26)
説明 ~ 各TPEの物性・構造から最新の成形加工、加飾、実際の応用事例まで、見て触って理解する講座 ~ 講師 エラストマー ソリューションズ カンパニー代表 柳澤 秀樹 氏リサイク…
金属-有機構造体(MOF)の合成と用途展開
開催日 (登録日:2017-8-23 / 開催日:2017-10-25)
説明 ~吸着剤や反応場としての応用についても解説~ 金属―有機構造体((Metal organic Framework, MOF)の特徴や合成を基礎から教えます一次構造や集積状態…
ハードコートの基礎・最適材料設計・各種高機能化と評価・応用展開
開催日 (登録日:2017-9-1 / 開催日:2017-10-25)
説明 ~UV硬化・伸び・可撓性付与・マルチプライマー・自動車加飾成形用コーティング~ ★ハードコートにある、相反するニーズ・特性に対応する技術の獲得を目指すための基礎から応用までを網…
パワーデバイス用樹脂封止材の設計
開催日 (登録日:2017-9-3 / 開催日:2017-10-25)
説明 ★部材の開発動向と高耐熱化に向けた材料設計を探る! 講師 1.筑波大学 数理物質系 物理工学域  教授 博士(工学) 岩室 憲幸 氏2.日本化薬(株) 機能化学品事業本部  …
フッ素系コーティング剤 〜基礎から指紋防止、電子回路防湿防水などの実用例および規制の動向まで〜
開催日 (登録日:2017-8-20 / 開催日:2017-10-24)
説明 フッ素コーティングの構造・特性、評価、最新応用実例! 講師 株式会社 フロロテクノロジー代表取締役 伊藤 隆彦 先生 受講料 1名41,040円(税込(消費税8%)、資料…
熱分解分析法による高分子材料分析
開催日 (登録日:2017-9-3 / 開催日:2017-10-24)
説明 ~測定原理、条件の最適化から結果の解釈まで~ ★ ポリマーの組成や構造、状態の違いがスペクトルにどう表れるのか?熱分解分析を製品開発や品質管理に活用する”ノウハウ&…
高分子の結晶化メカニズムと解析ノウハウ
開催日 (登録日:2017-8-17 / 開催日:2017-10-23)
説明 高分子の結晶化メカニズムに対する基本的な考え方、解析ノウハウについて詳解!! 講師 山形大学 大学院有機材料システム研究科有機材料システム専攻 准教授 博士(工学) 松葉 豪…
粘着剤・テープに求められる物性とその設計
開催日 (登録日:2017-8-17 / 開催日:2017-10-23)
説明 ~粘着剤のバルクと表面(界面)の役割から粘着剤設計を理解する~ 講師 粘接着技術研究所 代表 技術士 大西 啓仁 氏<専門> 粘接着技術<略歴>昭和50年4月:日東電工株式会…
フィルム製法(溶液製膜)の基礎とスケールアップ手法、その技術的キーポイント
開催日 (登録日:2017-9-20 / 開催日:2017-10-20)
説明 ~キャスト溶液調製、キャスティング、乾燥、ウエブハンドリング、後処理における留意点と事例解説~ ★溶液製膜プロセスを分かりやすく解説、プロセスの理解を深まります!★キャスト溶液…
高分子のトライボロジー特性とその向上
開催日 (登録日:2017-8-16 / 開催日:2017-10-19)
説明 ★耐摩耗性に優れたプラスチック摺動部品の開発のために! フィラー複合材料の摩擦、摩耗特性と摩耗低減メカニズムの解明 講師 豊橋技術科学大学 機械工学系准教授 博士(工学) …
粘着剤の最適設計と粘着物性評価
開催日 (登録日:2017-8-16 / 開催日:2017-10-19)
説明 ★ 界面にどのような応力が働いているのか? 薄くても十分な粘着力を発揮する処方設計とは?事例とともに解説します! 講師 1.綜研化学(株) 粘着・機能樹脂部 技術グループ …
高分子の劣化・変色のメカニズムと寿命評価及びトラブル解析事例
開催日 (登録日:2017-8-17 / 開催日:2017-10-19)
説明 各種ポリマーの弱点を中心にポリマー選択の際の注意点や、高分子材料の劣化評価法、劣化解析法、寿命予測のポイントについて実例を交えて解説! 講師 (一財)化学物質評価研究機構 東…
プラスチック成形品の変形・破壊メカニズムと高強度・長寿命化技術
開催日 (登録日:2017-8-20 / 開催日:2017-10-19)
説明 高分子の応力のメカニズムと強いプラスチックの設計法! 講師 山形大学 名誉教授 博士(工学) 石川 優 先生 受講料 1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付…
樹脂添加剤によるプラスチックの安定化・高機能化技術
開催日 (登録日:2017-8-21 / 開催日:2017-10-18)
説明 ~添加剤の選び方・正しい使い方をマスターしよう~ ★誤った使用でブリードアウト・変色などのトラブル引き起こさないために、正しい選び方・使い方を身に着けよう。 ★酸化防止/光…
ポリペプチド合成の基礎と最新動向
開催日 (登録日:2017-8-20 / 開催日:2017-10-18)
説明 〜構造タンパク質材料の開発、大量合成とその特性・評価、応用技術〜 人工クモ糸などについて分子設計から合成、構造評価まで!構造タンパク質の基礎から優れた性能の人工ポリペプチド合成…
プラスチックレンズの材料・設計・成形技術の基礎と実際
開催日 (登録日:2017-6-27 / 開催日:2017-10-18)
説明 高性能非球面プラスチックレンズ実現技術の基礎と実際について、最新情報も含めて実例を上げて分かりやすく解説! 講師 村中技術士事務所 所長技術士(化学部門)村中 昌幸 氏 受…
自動車用プラスチックの市場トレンド、技術および用途開発動向
開催日 (登録日:2017-8-19 / 開催日:2017-10-17)
説明 〜各用途に使われている材料とその採用理由〜好評セミナー!自動車用プラスチックの全体像と傾向が分かります! 講師 安田ポリマーリサーチ研究所所長 安田 武夫 先生【講師紹介】三…
塗布膜乾燥工程の理解とシミュレーション技術
開催日 (登録日:2017-8-16 / 開催日:2017-10-17)
説明 ★塗布膜乾燥の基礎理論と実際の膜との間を埋めるためのポイントを学ぶ 講師 藤田保健衛生大学 医学部准教授 博士(工学) 鏡 裕行 氏 受講料 1名につき50,000円(消…
自動車に用いられるエラストマー材料、その採用と今後の展望
開催日 (登録日:2017-8-16 / 開催日:2017-10-17)
説明 ★ 内装素材 , 異種材料の接合材 , 振動吸収材料 , 電子機器用被覆材 ・・・ 自動車メーカーの要求特性★ 強度と柔軟性,耐熱耐湿 ,耐薬品性 ,べたつき感解消,絶縁性,成形…
フィラーの表面処理と界面制御ノウハウ 〜狙い通りの分散・機能発現を実現するための勘所〜
開催日 (登録日:2017-7-23 / 開催日:2017-10-16)
説明 ★企業・大学で本分野の研究開発を進めてきた永田先生が贈る、『理論と実践』両面からの体系的解説!★基礎理論・表面処理剤の基本から実践的な表面処理のポイント・トラブル対策、そしてポリ…
ケミカルストレスクラックの発生メカニズムとトラブル対策
開催日 (登録日:2017-8-16 / 開催日:2017-10-16)
説明 ★ 各樹脂・各薬品に応じた割れの発生要因を豊富な事例から紐解く! 講師 1.本間技術士事務所  所長 本間 精一 氏2.東京工業大学 物質理工学院 応用化学系  教授 久保内…
【入門講座】プラスチックの破壊機構とタフニング
開催日 (登録日:2017-9-20 / 開催日:2017-10-13)
説明 ~高い剛性とタフネスが両立したプラスチック複合材料の強度設計~ ★高分子破壊のマイクロメカニックスの基礎を学ぶ!★プラスチックのタフ化、特に複合材料における強度設計を実現するに…
TADF(熱活性化遅延蛍光材料)材料の基礎・応用と最新動向
開催日 (登録日:2017-8-19 / 開催日:2017-10-13)
説明 〜構造・物性から解析方法・評価技術、高効率TADF材料の設計、有機ELへの応用まで〜 次世代の有機EL発光材料として注目されるTADF材料!―基礎から実際のデータ、光物性と分子…
プラスチック製品開発の基本と成形品設計のポイント・勘所
開催日 (登録日:2017-7-23 / 開催日:2017-10-13)
説明  〜製品企画、材料選択、金型設計・製作、成形工法、トラブル対策、技術動向・適用例〜★実務で役立つプラスチック技術を1日で体系的に解説! ● それぞれの相互関係も含めた材料、金型…
コーティング膜の付着性・強度評価と欠陥対策【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-6-27 / 開催日:2017-10-13)
説明 塗膜の付着性に対する見方、塗膜強度と粘弾性、並びに内部応力が付着性におよぼす影響を理解しよう! 講師 元 職業能力開発総合大学校 基盤ものづくり系 准教授 工学博士 坪田 実…
【京都開催】生分解性プラスチックの本格的実用化時代の到来と技術・市場開発動向
開催日 (登録日:2017-8-16 / 開催日:2017-10-12)
説明 ―フランスで「使い捨てプラ容器の使用禁止」新法の制定― ★ 世界に先駆けフランスが制定する「使い捨てプラ容器の禁止」は生分解性プラスチック容器への代替促進のカギとなるのか。…
自己修復性ポリマーの基礎と最先端および応用展開
開催日 (登録日:2017-8-15 / 開催日:2017-10-11)
説明 ★技術・研究企画の方にもおススメ。自己修復技術の応用現状・展望は?最先端研究を交えながら解説!★可逆的共有結合を使った自己修復性ポリマーについてはより詳しく解説します。 …
【京都開催】接着の理論と実際 ~理論&実践的な接着力アップの手法~
開催日 (登録日:2017-8-15 / 開催日:2017-10-11)
説明 ■1次結合の無い場合の接着■■大きな接着力を得るための基材との関係■■界面接着力に影響する要因と接着力up手段■ 理論と実際の接着力アップの手法の両方を身に着ける接着力を上…
樹脂中へのフィラー分散・充填技術【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-7-18 / 開催日:2017-10-11)
説明 ~フィラーの基礎・分散モデル実験と実際・ナノコンポジット研究開発動向~ 酸化チタンナノ粒子、アルミナ、炭酸カルシウムなどの微粒子分散モデル実験、ナノ炭素粒子やセルロースナノファ…
接着の基礎から用途に応じた接着剤の展開ならびに耐久性評価方法について
開催日 (登録日:2017-8-4 / 開催日:2017-10-10)
説明 ★接着メカニズムなどの基礎から、種々の接着剤の特徴とシーンに応じた選定および評価法、実際の使用例まで!★企業でご活躍中の秋本氏による徹底解説! 講師 セメダイン株式会社 技術…
熱可塑性CFRP(CFRTP)セミナーと成形加工デモ見学会【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-7-18 / 開催日:2017-10-10)
説明 ~(株)名機製作所にて炭素繊維複合材の成形加工を見学していただけます!~ 講師 静岡大学 工学部 機械工学科教授 博士(工学) 早川 邦夫 氏 【専門】塑性加工【略歴】199…
電子レンジ対応包装材料の要求特性と開発事例
開催日 (登録日:2017-8-16 / 開催日:2017-10-10)
説明 ★ レトルト食品用や圧力鍋機能を持つ新しい包材の開発!★ シール性と易開封性の両立! 講師 1.出光ユニテック(株) 商品開発センター 第一開発課  研究主任 西原 亮 氏2…
成形加工を理解するための高分子レオロジー入門
開催日 (登録日:2017-5-15 / 開催日:2017-10-6)
説明 感覚的に理解するレオロジー!成形加工現場での視点が変わります! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名様…
生体適合性材料(金属,セラミックス,ポリマー)に求められる 表面特性とその改質技術
開催日 (登録日:2017-7-31 / 開催日:2017-10-6)
説明 〜その表面処理法や評価法は本当に適切か?〜表面処理の基礎から材料の親水性・疎水性の制御方法と応用を詳解! 講師 名古屋大学 未来材料・システム研究所准教授 博士(工学) 黒田…
粘弾性解析による電子デバイス・多層構造体の反り低減化技術【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-9-22 / 開催日:2017-10-5)
説明 セミナーの趣旨  本セミナーの趣旨 近年,スマートフォンなどの電子機器の多・高機能化に伴って,LSIチップや薄膜多層構造基板の開発がし烈を極めている。特に,樹脂を含む多層構造に…
流動場での、高分子の結晶化・挙動と成形プロセス中での結晶化解析
開催日 (登録日:2017-8-5 / 開催日:2017-10-5)
説明 【成形中の高分子結晶化は静置場とは全く違います。本質的な考え方を徹底解説!】 ★ 成形プロセスにおける高分子の結晶化挙動は静置場とは全く違った様相を呈します。 ★ 結晶化速…
CO2を原料とした有機材料の研究開発動向と普及・実用化の見通し
開催日 (登録日:2017-7-15 / 開催日:2017-10-5)
説明 CO2由来ポリカーボネートの製造など、二酸化炭素の有効利用技術を解説 二酸化炭素の化学的利用に関する技術の動きを、実例交えて解説講師が研究しているCO2由来ポリカーボネート…
機能性高分子絶縁材料の設計方法と特性評価~車載用パワーモジュール適用に向けて~【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-9-22 / 開催日:2017-10-4)
説明 セミナーの趣旨  本セミナーの趣旨 電気絶縁材料を用いた絶縁性の確保は至極当然に思われるが,電気・電子機器の小型化・高効率化・高性能化などを狙って放熱性や高機能性などの付加価値…
二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシングの基礎と応用
開催日 (登録日:2017-5-25 / 開催日:2017-10-4)
説明 ~ポリマーのアロイ化・構造制御のための二軸スクリュ押出機の活用技術を中心に~ 新規ポリマーアロイの開発、構造制御、化学的改質に二軸スクリュ押出機を活用!押田機という反応装置…
ウェットコーティングの基礎をまとめて速習!
開催日 (登録日:2017-7-10 / 開催日:2017-9-29)
説明 単層・重層塗布方式各々の特徴、および塗布故障の原因と対策を理解~ダイによる膜厚均一化のコツや最新の塗布技術関連特許も紹介~ ウェットコーティングの基礎を5時間半で速習ダイ塗…
乳化・懸濁重合法の基礎と応用
開催日 (登録日:2017-6-15 / 開催日:2017-9-29)
説明 形成法、粒子径制御、構造制御、形状制御のさまざまな方法を解説! 講師 MNTC(技術コンサルタント) パートナー 工学博士 上山 雅文 氏 受講料 R&D…
ポリイミドの高機能化に向けた分子設計・材料設計
開催日 (登録日:2017-6-22 / 開催日:2017-9-29)
説明 機能性ポリイミドをどのように分子設計して合成したらよいのか、またどのように機能化を行ったらよいのか!? 講師 岩手大学 理工学部 化学・生命理工学科 化学コース 教授 工学博…
フィラー分散による樹脂の光学特性向上と制御・測定技術
開催日 (登録日:2017-7-30 / 開催日:2017-9-29)
説明 ★フィラーコンポジットにおいて、屈折率と透明性を両立させる手法とは? 講師 1. 名古屋大学 大学院工学研究科  材料デザイン工学専攻  講師 博士(工学) 棚橋 満 氏2.…
材料における熱伝導の基礎と高/低熱伝導材料の設計・開発
開催日 (登録日:2017-7-22 / 開催日:2017-9-28)
説明 高機能伝熱制御材料の設計・開発のために! 材料の伝熱特性を左右する電子・原子レベル及びナノ・ミクロンスケールの要素、伝熱制御材料の要求特性、設計指針、研究開発動向等について…
高分子複合材料の強度と耐衝撃性
開催日 (登録日:2017-7-8 / 開催日:2017-9-28)
説明 ~降伏現象のメカニズムと強度・耐衝撃性の改善~GFRPやCNT分散樹脂等などを例示しながら解説 高分子複合材料の降伏条件とそれを影響を及ぼす因子について解説 GFRPやCN…
レオロジーの必須基礎知識と測定・解析技術 1日速習講座
開催日 (登録日:2017-6-15 / 開催日:2017-9-28)
説明 第1部ではレオロジーの基本を分かりやすくかみ砕いて説明し、第2部ではデモも交えて測定法を紹介する! ~レオメータによる粘弾性測定の実演あり~ 講師 【第1部】 東亞合成(株…
基礎から学ぶ、粘着剤・粘着テープ
開催日 (登録日:2017-7-1 / 開催日:2017-9-28)
説明 ~粘着の基礎と材料・設計・評価法から使用時の注意点まで~ ★粘着剤・粘着テープの設計・使用における必須知識を1日でしっかり学べます! ★粘着剤・粘着テープの最適化やトラブル…
フッ素材料入門と材料設計・応用開発の幅を広げるための技術動向把握
開催日 (登録日:2017-7-22 / 開催日:2017-9-27)
説明 ~フッ素材料開発この10年の歩みと今後の展望~ 「フッ素のことをもっとよく知りたい」「フッ素系材料をもっと使いこなして製品開発に活かしたい」とお考えの方へおすすめのセミナー…
エポキシ樹脂硬化剤の基礎知識と選択・使用方法
開催日 (登録日:2017-7-14 / 開催日:2017-9-27)
説明 ★各硬化剤の種類・特性・反応機構や硬化条件・配合量等の詳細について網羅!★使用の進む潜在性硬化剤・特にマイクロカプセル型潜在性硬化剤の詳細についても解説します! 講師 旭化成…
グラフェン分散技術 〜二軸押出機による樹脂への混練分散方法を中心に〜
開催日 (登録日:2017-7-14 / 開催日:2017-9-27)
説明 皆さんお困りの【グラフェン分散】に焦点を当てたセミナー! 改善策・技術改良のアイデアを得る!! 講師 (有)エスティア代表取締役 工学博士 橋爪 慎治 先生【講師紹介】京都大…
異種材料接着(樹脂/金属,樹脂/樹脂)のメカニズムと接合界面の密着性評価
開催日 (登録日:2017-7-30 / 開催日:2017-9-27)
説明 ◎ 接着強度・寿命の影響因◎ 樹脂の改質・金属の表面処理◎ 剥離強度の評価 ★劣化・剥離メカニズムから界面状態の評価まで、豊富な接着事例とともに解説します!! 講師 岩手大…
SP値・HSP値(溶解度パラメーター)の基礎と微粒子の分散安定化への活用術
開催日 (登録日:2017-6-26 / 開催日:2017-9-27)
説明 分散安定化に向けてSP値をどのように活用すればよいか?事例を踏まえて基礎から解説! 講師 山口大学 名誉教授 工学博士 大佐々 邦久 氏【専門】 化学工学,微粒子工学 受講…
【個別相談会付】電子レンジ包装・容器の最新動向、電子レンジ対応食品・パウチの開発における問題とその解決のヒント、採用例
開催日 (登録日:2017-8-14 / 開催日:2017-9-25)
説明 電子レンジ包装・容器の最新動向、電子レンジ対応食品・パウチの開発における問題とその解決のヒント、採用例 ★ 電子レンジ対応包材の基礎的な部分から、スリットタイプの機能や採用事例…
セルロースナノファイバーの構造と基本特性、表面・配列・集積制御、複合化、および課題と対策
開催日 (登録日:2017-7-26 / 開催日:2017-9-25)
説明 ~セルロースナノファイバーの基礎と最新動向!~ ★ セルロースナノファイバーの調製法と構造、分散性、強度、複合化及び界面制御、現状の課題とその対策案とは!★ ナノファイバー…
バイオミメティック接着・還元剤 〜カテコール性接着剤の接着機構〜
開催日 (登録日:2017-7-12 / 開催日:2017-9-25)
説明 異種材料の接着で注目のカテコール基 ムール貝の接着タンパクを模倣したカテコール基含有ポリマー開発の背景と現状、および最新の研究動向を解説します! 講師 国立大学法人 東北大…
アクリル系ポリマー活用のための充実入門 
開催日 (登録日:2017-5-25 / 開催日:2017-9-25)
説明 ~原料・特性・高性能化・分子制御~ ★光学的性質、耐候性、色調、硬度、吸水特性など、基礎的性質の理解から、耐衝撃性、耐熱性、難燃性、表面特性の改良など、高機能化技術について…

高分子・樹脂技術の解説記事一覧

解説記事はまだありません。

高分子・樹脂技術の活用事例一覧

2017 高機能プラスチック展レポート(その6) (2017-06-15)
2017 高機能プラスチック展レポート(その5) (2017-06-14)
2017 高機能プラスチック展レポート(その4) (2017-06-13)
2017 高機能プラスチック展レポート(その3) (2017-06-12)
2017 高機能プラスチック展レポート(その2) (2017-06-09)
2017 高機能プラスチック展レポート(その1) (2017-06-08)


高分子・樹脂技術の教材New!


乳化・懸濁重合法の基礎と応用

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:MNTC (技術コンサルティング) パートナー 上山 雅文 氏
税別価格:46,278円

エレクトロニクス用 エポキシ樹脂の”特性改良”と ”高機能/複合化”技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 久保内昌敏 他
税別価格:80,000円

『機能性フィルム・機能性包装・高機能プラスチックの技術・市場動向レポート【2017】』

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 電気・電子技術
講師:第1章 株式会社 AndTech 顧問 今井 昭夫 氏  第2章 タッチパネル研究所 中谷 健司 氏 第3章 住本技術士事務所 技術士(経営工学)・包装管理士 住本 充弘氏 第4章 日本包装専士会 顧問 西 秀樹 氏
税別価格:3,000円


エポキシ樹脂の化学構造と硬化剤および副資材の使い方

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 大学院理工学研究科 化学工学専攻 教授 久保内 昌敏 氏
税別価格:46,278円

機能性ハードコートにおける最適調整・設計・評価と将来展望

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:桐原 修  (株)AndTech 技術顧問 他
税別価格:50,000円

プラスチックの破損・破壊メカニズムと耐衝撃性向上技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:豊橋技術科学大学 足立 忠晴 他
税別価格:55,000円


セルロースナノファイバーの 調製、分散・複合化と製品応用

固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:京都大学 阿部賢太郎 他
税別価格:80,000円

剥離対策と接着・密着性の向上

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 半導体技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:黒田敏雄 大阪大学 他
税別価格:60,000円

PET系フィルムの技術開発と成形加工技術,評価,高機能化,環境対応技術,市場及び規制動向

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:葛良 忠彦 包装科学研究所 主席研究員 工学博士 他
税別価格:55,000円


イオン伝導体の材料技術と測定方法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:西村 伸 九州大学 他
税別価格:60,000円

放熱・高耐熱材料の 特性向上と熱対策技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 半導体技術
固有技術 > 自動車技術
講師:工学院大学 伊藤 雄三 他
税別価格:80,000円

ポリプロピレンの構造制御と 複合化、成形加工技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 鞠谷雄士 他
税別価格:80,000円


実践 高分子の構造・物性分析・測定

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:新田晃平 金沢大学 理工学域 自然システム学系 教授 他
税別価格:66,000円

高分子の劣化・変色メカニズムとその対策および評価方法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:古川 睦久 ながさきポリウレタン技術研究所 代表/長崎大学 名誉教授 他
税別価格:60,000円

エポキシ樹脂の○○化/機能性の向上

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 久保内 昌敏 他
税別価格:50,000円


目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:材料技術研究所 技術コンサルタント 技術士[化学部門] 渡辺 聡志 氏
税別価格:40,000円

【ガラス代替へ向けた】 透明樹脂・フィルムへの機能性付与と応用技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京理科大学 杉本 裕 他
税別価格:80,000円

高分子の残留応力対策-発生メカニズムと低減化ノウハウ-

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:京都工芸繊維大学 濱田 泰以 他
税別価格:80,000円


難燃化の最新技術と難燃剤の選定・使用法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 自動車技術
講師:監修者 西澤技術研究所 西澤 仁  
税別価格:60,000円

超微粒子の分散技術とその評価

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:光石一太 岡山県工業技術センター 他
税別価格:60,000円

高分子の結晶化メカニズムと解析ノウハウ

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:山形大学 大学院理工学研究科 機能高分子工学専攻 准教授 博士(工学) 松葉 豪 氏
税別価格:46,278円


高分子の延伸による構造と配向の発現およびそれらの制御法を利用した材料開発

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:東京理科大学 理学部 嘱託教授 理学博士 伊藤 眞義 氏
税別価格:46,278円

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:大阪大学 大学院 理学研究科 高分子科学専攻 講師 博士(理学) 浦川 理 氏
税別価格:46,278円

熱可塑性CFRP 技術集 ―材料・成形・加工・リサイクル―

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:編著者 福井大学 山根 正睦
税別価格:60,000円


プラスチックのタフニングと強度設計

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:山形大学 名誉教授 工学博士 石川 優 氏
税別価格:46,278円

自動車・航空機用樹脂の最新技術

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京大学 大越慎一  他
税別価格:80,000円







月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら