ホーム > 技法解説 > 固有技術 > 高分子・樹脂技術

高分子・樹脂技術 とは

高分子・樹脂技術は、高分子、プラスチックに関連する総合的な固有分野です。

高分子・樹脂技術のセミナー

押出機内の樹脂挙動および溶融混練の基礎と最適化【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-5-15 / 開催日:2017-11-10)
説明 講師 九州大学 大学院 工学研究院 化学工学部門 教授 工学博士 梶原 稔尚 氏 趣旨 二軸押出機・混練機やミキシングエレメントを有する単軸押出機を用いて高分子材料の混練が…
成形加工を理解するための高分子レオロジー入門
開催日 (登録日:2017-5-15 / 開催日:2017-10-6)
説明 感覚的に理解するレオロジー!成形加工現場での視点が変わります! 講師 北陸先端科学技術大学院大学 教授 博士(工学) 山口 政之 氏 受講対象 ・レベル 成形加工に関する…
二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシングの基礎と応用
開催日 (登録日:2017-5-25 / 開催日:2017-10-4)
説明 ~ポリマーのアロイ化・構造制御のための二軸スクリュ押出機の活用技術を中心に~ 新規ポリマーアロイの開発、構造制御、化学的改質に二軸スクリュ押出機を活用!押田機という反応装置…
アクリル系ポリマー活用のための充実入門 
開催日 (登録日:2017-5-25 / 開催日:2017-9-25)
説明 ~原料・特性・高性能化・分子制御~ ★光学的性質、耐候性、色調、硬度、吸水特性など、基礎的性質の理解から、耐衝撃性、耐熱性、難燃性、表面特性の改良など、高機能化技術について…
CFRPの基礎およびインダストリアルCFRPと熱可塑性CFRPの最新技術動向 【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-5-18 / 開催日:2017-9-8)
説明 ☆CFRPの基礎から製造法、接合技術、再利用について解説! また、欧州の最新動向、今後の展望についても詳解する! 講師 近畿大学 理工学部 教授 博士(工学) 西籔 和明 氏…
高分子材料の高次構造の基礎と結晶化度測定・分子構造解析【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-9-7)
説明 講師 龍谷大学 理工学部 物質化学科 教授 博士(理学) 中沖 隆彦 氏 習得できる知識 ・高分子の結晶と高次形態についての基礎知識 ・立体規則性や結晶化度などの基礎知識 …
ゴム・エラストマー分析の基礎と応用【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-9-7)
説明 豊富な分析事例を集中的に学ぶことにより、実際の分析に役に立つノウハウ、知識、ヒントを習得できます! 材料開発、品質向上、トラブル対策を支える分析技術 講師 工学博士 土肥 英…
プラスチック表面加飾技術の最新の動向と今後の展望【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-5-16 / 開催日:2017-9-6)
説明 フィルム貼合・転写加飾、NSD、インクジェット印刷を中心に、多くのサンプル・写真を示しながら、最近の動向を解説していく! 講師 MTO技術研究所 所長 桝井 捷平 氏 趣旨…
架橋技術入門
開催日 (登録日:2017-5-16 / 開催日:2017-8-30)
説明 架橋によるポリマーの物性変化、架橋ポリマーの例、架橋の方法、架橋の目的について実例を交えながらわかりやすく解説! 講師 畠山技術士事務所 所長 畠山 晶 氏1980年~201…
押出機・混練機 内の高分子材料挙動と溶融混練 〜メカ二ズム,不良現象,評価,スケールアップ〜
開催日 (登録日:2017-5-22 / 開催日:2017-8-30)
説明 ★高機能、高品質化への対応や不良を回避するために押出機・混練機内の挙動を知る!★溶融混練などのメカニズムから、単軸押出・二軸混練・二軸スクリュ押出機内での実際の混練、シミュレーシ…
導電性高分子(PEDOT)の高導電化
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-8-22)
説明 ウェアラブルデバイス用の電極として注目されるPEDOT:PSS!高導電化の具体的方法について事例を交えて解説する! 講師 小林技術士事務所 所長 小林 征男 氏 趣旨  …
溶解度パラメータ(HSP値)活用のための応用ノウハウ最前線
開催日 (登録日:2017-5-11 / 開催日:2017-8-21)
説明 溶解度パラメータ(SP値・ HSP値)の基礎、応用とHansen溶解球の利用技術最前線2か月連続コースセミナー[応用編] 毎回好評の関西大学 山本秀樹教授の溶解度パラメータセミ…
コーティングプロセスにおけるレオロジー&ぬれ性解析
開催日 (登録日:2017-5-24 / 開催日:2017-8-4)
説明 ~レオロジーと”ぬれ”からコーティングを正しく理解する~ 界面化学とレオロジーからコーティングを理解しよう!コーティングプロセスへの応用を目的に界面化学、高分子レオロジー、…
樹脂・ゴム技術者なら抑えておきたい熱可塑性エラストマーの技術トレンドと市場動向
開催日 (登録日:2017-5-16 / 開催日:2017-8-4)
説明 材料開発のヒントになる!自動車分野を中心に最新の応用展開を解説住宅、医療、電器、電子機器分野での応用動向にも言及 本セミナーでは、自動車を中心に住宅、医療、電器、電子機器分野に…
徹底解説!高分子の結晶化と高性能・高機能化
開催日 (登録日:2017-4-21 / 開催日:2017-8-3)
説明 ~じっくり学ぶ2日間セミナー~ 2017年8月3日(木)  13:00~16:30 2017年8月4日(金)  10:30~16:30 高分子材…
特許情報 からみた ナノセルロース ・セルロースナノファイバーの 技術開発動向分析
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-7-26)
説明 ★セルロースナノファイバーの研究開発・製造技術開発・用途展開の現状や、主要各社および世界各国の動向・取り組み・将来展望等を1日で把握できます。 講師 知財コンサルタント&アナ…
プラスチック材料の強度特性と破壊・破断面の見方
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-7-26)
説明 引張り・曲げ・疲労などの強度特性を理解した上で、破断面調査によって破壊事故や劣化現象の調査検討を行う! 講師 藤木技術事務所 博士(工学) 藤木 榮 氏※(元)東京都立産業技…
高機能透明樹脂の高耐熱性・低吸水性・透明性向上
開催日 (登録日:2017-5-18 / 開催日:2017-7-25)
説明 ~ガラス代替に向けた合成技術と今後の展望~ 講師 (独)国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校 物質工学科               准教授・博士(工学) 西井 圭 氏…
Hansen溶解性パラメータ(HSP値) およびHansen溶解球の基礎と応用技術     −HSPiPプログラムの材料開発への応用−
開催日 (登録日:2017-4-24 / 開催日:2017-7-25)
説明 ★HSP値とSP値と溶解性パラメータを、わかりやすく解説!★高分子-高分子、炭素材料の相溶性評価とは?★微粒子・ナノ粒子の凝集・分散性評価とは?★固体・液体・気体の各種溶媒への溶…
高分子製品長もち化の設計と劣化評価法
開催日 (登録日:2017-5-15 / 開催日:2017-7-24)
説明 -長寿命化のための構造制御、および各種劣化評価法とケミルミネッセンス- 講師 京都工芸繊維大学 長もちの科学開発センター シニアフェロー(委嘱型特任教授)工学博士 細田 覚 …
<すぐ実務に活かせる> 乳化・分散物のレオロジー入門講座 ~レオロジー手法応用のための基礎知識と具体例~
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-7-24)
説明 ★最小限の基礎知識でレオロジーを使いこなすために!★イラスト活用で、数式が苦手な方でも理解できるようわかりやすく説明します。★泡抜け性、増粘構造推定、保存安定性、ペースト塗布の軽…
プラスチック・エラストマーの赤外吸収スペクトルの読み方:実践ガイド
開催日 (登録日:2017-4-24 / 開催日:2017-7-21)
説明 昨年、高いご評価をいただいたセミナー!内容を更に充実!コンピュータ検索の使用・不使用にかかわらず、直ぐに役立つ知識を伝授! 講師 スペクトラ・フォーラム 代表 高山 森 氏 …
キチンナノファイバーの特性・機能、製造技術、製品開発
開催日 (登録日:2017-4-21 / 開催日:2017-7-20)
説明 ~セルロースとはひと味違う「キチン」の産業応用~ 注目の新素材「キチンナノファイバー」。その特性・機能、製造方法、実用化の例などを網羅的に解説するセミナーです。研究が先…
ナノカーボン材料(カーボンナノチューブ・グラフェン)の分散技術と凝集制御&安定化、分散状態の観察・評価
開催日 (登録日:2017-4-21 / 開催日:2017-7-20)
説明 ~ナノカーボン材料の分散に関する物理化学の基礎をまとめて解説~~基本操作、ほぐし方、凝集エネルギーとその影響の見積もり~~再現性のある分散&問題解決に役立つ論理的思考~ …
振動・騒音対策のための材料技術と評価・設計手法
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-7-20)
説明 制振・防振材料や吸音・遮音材料を一からしっかり学びたい方におススメの講座です 材料の力学物性や音特性から、制振・防振・吸音・遮音材料の評価法や材料設計の手法までを分かりやすく解…
プラスチックの強度と破壊メカニズム及び 破断面解析・見方
開催日 (登録日:2017-5-1 / 開催日:2017-7-19)
説明 ★プラスチックの破壊メカニズム等の基礎知識から、破断面解析の実際の調査手順・進め方に至るまで、わかり易く講義します。 講師 元 東京都立産業技術研究センター 専門相談員 工学…
二軸押出機のスクリュ設計、混練条件設定
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-7-19)
説明 -押出機内部の流動メカニズム/コンパウンド事例- ★ 計算、CAEを活用した『装置設計、運転条件決定のスピードアップ』! 【受講料】 1名につき 60,000円(消費税抜、昼…
【名古屋開催】古くて新しいナノ素材、導電性カーボンブラック”のうまい使い方
開催日 (登録日:2017-5-11 / 開催日:2017-7-18)
説明 —高導電化、高分散化技術、改質技術と最新の技術・市場トレンド— 好評セミナーを名古屋で開催!導電性カーボンブラックを使いこなすための知識・ノウハウを7時間で…
製品設計に役立つゴム材料の勘所と最適設計手法
開催日 (登録日:2017-5-18 / 開催日:2017-7-14)
説明 ☆ゴムの特性を理解し、機能性を向上させる設計、最適な使用法、評価法を習得する! 講師 株式会社ワールドテック 講師 岡本 邦夫 氏テクノサポートオーテス 代表愛知工科大学工学…
ポリウレタンの基礎知識および応用展開と高機能化技術
開催日 (登録日:2017-4-24 / 開催日:2017-7-14)
説明 原料や添加剤の種類,特徴,選択方法を分かりやすく説明し,劣化要因,安定化方法や高機能化技術についても解説! ポリウレタンの基礎知識および応用展開と高機能化技術 講師 積水化…
<製品設計者のための> 基礎から学ぶプラスチック材料選定 のポイント 〜 射出成形 の製品設計事例、最新技術動向(ドイツK2016視察)〜
開催日 (登録日:2017-5-8 / 開催日:2017-7-14)
説明 「材料」「金型」「成形加工」…製品設計の事例を交えて解説! *先着15名限定セミナーです! 講師 伊藤英樹技術士事務所 所長  伊藤 英樹 先生 1986年 東京理科大学(…
ヒートシールの条件設定と品質評価
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-7-12)
説明 ★ 経験や勘によるアプローチが多いヒートシール! 本講座は理論的な材料選定やシール条件の設定法を詳しく解説します! -溶着温度の管理/外観不良・強度不足対策- 受講料 1名…
プラスチック表面への3次元加飾と利用技術【布施真空 見学付】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-7)
説明 ☆布施真空(株) 工場見学付き!<現地集合・現地解散> 機械製造部門と成形加工部門を併せ持つ現場(布施真空)においてTOM工法の基となっている真空成形機での成形加工とその実用例…
非ITO系導電性材料および透明導電膜・フィルム研究開発の最新動向【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-7)
説明 ~導電性高分子、ナノ炭素、銀・銅金属材料の高導電化と複合化技術~ 講師 名古屋産業科学研究所 上席研究員(名古屋大学名誉教授)博士(工学) 小長谷 重次 氏【専門】機能性高分…
2軸押出機内の樹脂混練分散メカニズムと応用材料分散の実際【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-6)
説明 分散品質の予測、および分散品質を自由にコントロールできる時代が来ました!詳細を習得しよう! 講師 有限会社エスティア 代表取締役 工学博士 橋爪 慎治 氏 受講対象 ・レ…
コロイド量子ドット の 作製、機能化と将来展望
開催日 (登録日:2017-5-1 / 開催日:2017-7-6)
説明 【量子ドット】の合成・安定化! ディスプレイ・蛍光試薬・太陽電池応用へ「発光効率100%の量子ドット」とは? 講師 産業技術総合研究所 関西センター 総括主幹 博士(工学) …
ポリマーアロイの相構造・分散制御技術
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-7-6)
説明 相溶性・非相溶性の考え方から相溶化剤設計、混練・成形加工技術まで詳説します! 受講料 1名につき60,000円(消費税抜き、昼食・資料付き)〔1社2名以上同時申込の場合のみ1…
ハードコート材料の基礎・応用から今後の展開【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-5)
説明 講師の豊富な経験と参考書や報文をベースに、基礎から応用までを徹底解説! 講師 ティーエーケミカル(株) 顧問 工学博士 谷口 孝 氏<ご専門> 機能高分子、表面加工、光学材料…
ゴム・高分子材料のトライボロジー特性と接触面の観察および評価方法【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-5)
説明 一般的な摩擦の法則と、その適応限界としてのゴム材料への応用、表面で生ずる現象からそのため接触面の観察まで、実演を交えて分かりやすく解説します! 講師 金沢大学 理工研究域 機…
発泡成形技術の基礎と高機能化・トラブル対策・最新動向【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-4)
説明 ~基礎から応用まで詳解~ 講師 岩崎技術士事務所・岩崎技術研究所 所長 岩崎 和男 氏 <専門>高分子材料、発泡成形、断熱材、難燃化 <略歴等>  〇東京理科大学卒。アキレス…
高分子系繊維強化複合材料の疲労破壊メカニズムと特性および耐久性向上方策【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-19 / 開催日:2017-7-4)
説明 リコールを避けるためには、耐久性を考えた設計が必要!疲労しない複合材料とは? 講師 同志社大学 理工学部 機械システム工学科 教授 工学博士 藤井 透 氏【専門】構造力学・複…
導電性フィラー分散高分子の作製とその評価【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-3)
説明 ~フィラーは高分子のどこに入るのか?室温時の抵抗を低下させ、高温時の抵抗を上げるには?高分子とフィラーのインターラクションは?最も良いフィラーは?~ 講師 大阪市立大学 大学…
ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-3)
説明 アロイ材料の物性制御を行うために必須となる理論的な背景について、具体例を挙げながら解説! 講師 大阪大学 大学院 理学研究科 高分子科学専攻 講師 博士(理学) 浦川 理 氏…
【名古屋開催】エポキシ樹脂の基礎、硬化剤との反応および副資材による機能化と耐熱衝撃性評価
開催日 (登録日:2017-4-20 / 開催日:2017-7-3)
説明 ★ エポキシ樹脂を硬化剤により物性を大きく変えたり、副資材を利用して機能を付与するには?★ 硬化反応の基礎、副資材(フィラー)の選定や機能化、耐熱衝撃性の評価方法も解説…
成形加工のトラブルシューティングに役立つ高分子レオロジー入門と残留ひずみ解析
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-6-30)
説明 現場に応用可能なレオロジーの指標、さらには現場で実施できる残留ひずみ解析法の習得など、成形加工のトラブルに役立つ現場目線の実践知識を提供 受講料 43,200円 ( S&am…
3Dプリンター特に樹脂系3Dプリンターとその材料【見学会付】
開催日 (登録日:2017-4-11 / 開催日:2017-6-30)
説明 ~現状とその課題、および開発動向とビジネス展開~【見学会付】 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名で申込の場…
樹脂の組成・構造解析テクニック
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-6-30)
説明 ★ 目的、試料に応じた分析の棲み分け、スペクトルの解析手法を事例とともにじっくり解説!    ~ 化学組成/共重合体組成/分子量/末端基構造/分岐・架橋構造 ~ 受講料 1名…
進化する 自動車加飾の技術動向
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-6-30)
説明 本物感、メタリック感や手触り感などの視覚的感性価値・デザイン性の向上と併せて、塗装レス化や適用基材の拡大など、プロセス的優位性も求められる自動車の加飾技術の進展状況はいかに!? …
高屈折材料の設計、屈折率測定、その応用
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-6-29)
説明 樹脂の屈折率と微粒子の屈折率の組合せの最適化! 濃度・配向・分散度のコントロール 耐熱性との両立,作成後の安定性,屈折率の測定装置とその測り方のポイント 受講料 1名につき…
熱硬化性樹脂の基礎と応用
開催日 (登録日:2017-4-11 / 開催日:2017-6-29)
説明 硬化性樹脂の分子設計、材料設計及び開発への一貫した知識の習得!実験データ、応用検討も含め詳細を解説! 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980…
微粒子・ナノ粒子の表面修飾と分散安定化技術
開催日 (登録日:2017-4-17 / 開催日:2017-6-28)
説明 機能性ナノ粒子の表面修飾技術や有機溶媒・樹脂材料中の分散・集合状態の制御手法について事例を交えて解説! 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,98…
プラスチックの衝撃破壊メカニズムと耐衝撃性向上
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-6-27)
説明 高分子材料をどのようにすれば衝撃的な負荷での脆性破壊を抑制できるのか?本セミナーでは、プラスチック成型品の塑性変形と破壊機構の解説を通じて、そのヒントを示す 受講料 48,6…
<JEC World 2017の最新動向も解説>インダストリアルCFRPから熱可塑性CFRPの多様な製造技術まで
開催日 (登録日:2017-4-20 / 開催日:2017-6-27)
説明 ~欧州の先行事例・応用研究の最前線を学ぶ~ 「最新の情報を、アカデミックではなく、現場の生の声を元に包み隠さずお伝えしたい―」応用拡大に向けて日新月歩で研究開発が進むC…
プラスチック成形品における残留ひずみの発生メカニズムおよび対策とアニール処理技術
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-6-26)
説明 残留ひずみの種類と発生メカニズム、成形法別の残留ひずみ発生原因と対策、アニール処理法と注意点などについて現場的観点から解説! 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通常…
アクチュエータの新材料、駆動制御、最新応用技術
開催日 (登録日:2017-5-22 / 開催日:2017-6-26)
説明 ★駆動原理 ,制御の高度化と低消費電力化 ,耐久性向上など技術開発のポイント 受講料 1名につき60,000円(消費税抜、昼食・資料付)〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名に…
ゾル-ゲル法の反応メカニズムと有機-無機ハイブリッド材料、薄膜作製への応用
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-6-23)
説明 ★基礎的な理論から、実務に役立つ材料合成法、膜の割れ・剥離対策まで体系的に学べます 受講料 1名につき50,000円(消費税抜き・昼食・資料付き) 〔1社2名以上同時申込の場…
高分子の架橋・解架橋のメカニズムや 各種分析・評価技術から ケミカルリサイクルに向けた分子設計まで
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-6-22)
説明 ★高分子架橋のメカニズムを概説し、架橋された高分子の評価まで!★リサイクルできるような分子設計についてもわかりやすくご説明いたします。 講師 東京都市大学 工学部 エネルギー…
熱分析入門
開催日 (登録日:2017-4-7 / 開催日:2017-6-22)
説明 ~DSC/TGA/TMAによる高分子熱分析のポイントからトラブルシューティングまで~ 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から …
「Q&A」で学ぶプラスチック製品設計の基礎
開催日 (登録日:2017-4-7 / 開催日:2017-6-22)
説明 初級者にも分かりやすいQ&A講座です!プラスチック成形品サンプルを10点以上展示します!実際に手に取り、見て、触れて学べます! 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通…
専門外の方のためのプラスチック分析
開催日 (登録日:2017-4-19 / 開催日:2017-6-21)
説明 仕事でプラスチック「分析」の知識が必要になった方は必聴のセミナーです。初心者にも分かりやすく解説します! 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,9…
ポリイミドの入門講座~基礎(合成・構造・物性)から、高性能化・機能化設計への応用まで~
開催日 (登録日:2017-4-20 / 開催日:2017-6-21)
説明 ■特性を引き出す、機能を加える、使いこなす、付加価値を加える為に■ 分類、構造、モノマー、典型的な合成、重合、イミド化・・・合成・構造・物性・加工法の基礎、耐熱性や力学…
ゴム・プラスチック材料の破損、破壊原因とその解析法
開催日 (登録日:2017-4-13 / 開催日:2017-6-19)
説明 ~破面観察より得られる情報から破壊に至った原因を調べるには~ ゴム・プラスチック材料は何故、破損・破壊へと至るのか?ゴム・プラスチック材料の破損、破壊原因と解析の仕方を豊富…
<技術教養シリーズ>炭素繊維およびCFRP技術入門と技術動向、用途展開
開催日 (登録日:2017-4-13 / 開催日:2017-6-16)
説明 ★ CFRPに関して理解しておくべき基礎を1日で学習します。また将来の見通しも解説します。 ※<技術教養シリーズ>とは、主に新人・新任向けに、知識教養として、トレンド技術や…
フィルム・シート押出成形技術の基礎と応用【日本製鋼所 見学付】
開催日 (登録日:2017-4-7 / 開催日:2017-6-16)
説明 ☆日本製鋼所 広島製作所 工場見学付き! フィルム・シート押出成形技術の基礎と応用【日本製鋼所 見学付】 ■見学内容 [技術開発センター] 射出棟、フィルム棟、押出棟 [組立…
プラスチック成形品の破壊メカニズム、破面解析による要因の特定とその応用
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-6-13)
説明 ★変形、溶解、クラック、割れ、剥がれ、、、 それらの破壊現象の要因をプラスチックの破面から特定するためには? 受講料 1名につき50,000円(消費税抜き・昼食・資料付き)〔…
高分子難燃化・不燃化の基礎と難燃性評価およびその規制動向【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-7 / 開催日:2017-6-9)
説明 経験豊富な講師が各種難燃剤の考察から規制の動向まで、ビデオ映像も交えて分かりやすくご説明いたします! 受講料 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980…
3Dプリンタ用樹脂の要求特性と活用事例
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-6-8)
説明 ★ 耐衝撃性、耐熱性、透明性向上のための材料設計指針と自動車、医療、電子機器、家電などへの応用展開を各社の事例とともに解説! 受講料 1名につき60,000円(消費税抜き、昼…
フィルム成形 における 材料設計と解析・評価技術
開催日 (登録日:2017-3-30 / 開催日:2017-6-7)
説明 フィルム成形性の改良や要求物性に合った材料設計、評価技術!フィルム成形で重要な技術から実機へのスケールアップまで解説! 講師 KT POLYMER 代表 工学博士 金井 …
高分子の延伸による構造と配向の発現およびそれらの制御法を利用した材料開発
開催日 (登録日:2017-4-17 / 開催日:2017-5-31)
説明 高分子鎖変形で発生する特異な物性から、要求特性に応じた物性を発現させるための基本、物性測定法まで分かりやすく解説! 講師 東京理科大学 名誉教授 理学博士 伊藤 眞義 氏 …
炭素繊維・CFRPの 構造・物性とその評価・向上技術セミナー ~基本的な考え方と設計の指針~
開催日 (登録日:2017-3-10 / 開催日:2017-5-30)
説明 ★炭素繊維及びその配向がCFRPの強度に及ぼす影響や、炭素繊維の表面処理・界面強度の評価及び制御法等・・炭素繊維及びCFRPの研究開発・利用の際に知っておきたい、必要不可欠な内容…
シリカ微粒子をコントロールするための基礎知識と表面改質および分散制御のコツ
開催日 (登録日:2017-4-13 / 開催日:2017-5-29)
説明 分散や吸着現象の制御には欠かせない、シリカの表面特性の理解・評価から、シリカ/液体分散系の調整・評価まで。シリカの表面改質剤選定のポイントとは?シリカ分散系へのイオン性界面活性剤…

高分子・樹脂技術の解説記事一覧

解説記事はまだありません。

高分子・樹脂技術の活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


高分子・樹脂技術の教材New!


超微粒子の分散技術とその評価
New!
生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:光石一太 岡山県工業技術センター 他
税別価格:60,000円

目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:材料技術研究所 技術コンサルタント 技術士[化学部門] 渡辺 聡志 氏
税別価格:40,000円

プラスチックのタフニングと強度設計

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:山形大学 名誉教授 工学博士 石川 優 氏
税別価格:46,278円


ポリプロピレンの構造制御と 複合化、成形加工技術
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 鞠谷雄士 他
税別価格:80,000円

難燃化の最新技術と難燃剤の選定・使用法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 自動車技術
講師:監修者 西澤技術研究所 西澤 仁  
税別価格:60,000円

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:大阪大学 大学院 理学研究科 高分子科学専攻 講師 博士(理学) 浦川 理 氏
税別価格:46,278円


プラスチックの破損・破壊メカニズムと耐衝撃性向上技術
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:豊橋技術科学大学 足立 忠晴 他
税別価格:55,000円

高分子の劣化・変色メカニズムとその対策および評価方法

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:古川 睦久 ながさきポリウレタン技術研究所 代表/長崎大学 名誉教授 他
税別価格:60,000円

実践 高分子の構造・物性分析・測定
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:新田晃平 金沢大学 理工学域 自然システム学系 教授 他
税別価格:66,000円


エポキシ樹脂の化学構造と硬化剤および副資材の使い方

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 大学院理工学研究科 化学工学専攻 教授 久保内 昌敏 氏
税別価格:46,278円

剥離対策と接着・密着性の向上
New!
生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 半導体技術
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:黒田敏雄 大阪大学 他
税別価格:60,000円

乳化・懸濁重合法の基礎と応用

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:MNTC (技術コンサルティング) パートナー 上山 雅文 氏
税別価格:46,278円


自動車・航空機用樹脂の最新技術
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京大学 大越慎一  他
税別価格:80,000円

エポキシ樹脂の○○化/機能性の向上
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:東京工業大学 久保内 昌敏 他
税別価格:50,000円

イオン伝導体の材料技術と測定方法
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:西村 伸 九州大学 他
税別価格:60,000円


機能性ハードコートにおける最適調整・設計・評価と将来展望
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:桐原 修  (株)AndTech 技術顧問 他
税別価格:50,000円

高分子の結晶化メカニズムと解析ノウハウ

固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:山形大学 大学院理工学研究科 機能高分子工学専攻 准教授 博士(工学) 松葉 豪 氏
税別価格:46,278円

放熱・高耐熱材料の 特性向上と熱対策技術
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 半導体技術
固有技術 > 自動車技術
講師:工学院大学 伊藤 雄三 他
税別価格:80,000円


PET系フィルムの技術開発と成形加工技術,評価,高機能化,環境対応技術,市場及び規制動向
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:葛良 忠彦 包装科学研究所 主席研究員 工学博士 他
税別価格:55,000円

『機能性フィルム・機能性包装・高機能プラスチックの技術・市場動向レポート【2017】』
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > 電気・電子技術
講師:第1章 株式会社 AndTech 顧問 今井 昭夫 氏  第2章 タッチパネル研究所 中谷 健司 氏 第3章 住本技術士事務所 技術士(経営工学)・包装管理士 住本 充弘氏 第4章 日本包装専士会 顧問 西 秀樹 氏
税別価格:3,000円

高分子の残留応力対策-発生メカニズムと低減化ノウハウ-
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:京都工芸繊維大学 濱田 泰以 他
税別価格:80,000円


熱可塑性CFRP 技術集 ―材料・成形・加工・リサイクル―
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:編著者 福井大学 山根 正睦
税別価格:60,000円

高分子の延伸による構造と配向の発現およびそれらの制御法を利用した材料開発

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:東京理科大学 理学部 嘱託教授 理学博士 伊藤 眞義 氏
税別価格:46,278円







オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
≫広告掲載をご希望の方はこちら