ホーム > 技法解説 > 品質工学(タグチメソッド) > 品質工学(タグチメソッド)

品質工学(タグチメソッド) とは

品質工学は、体系のほとんどを田口玄一博士が構築したためタグチメソッドとも呼ばれ、世界的にも高く認知されているものの、包含する内容が広大で全貌を理解するにはかなりの努力を必要とします。今だに新たな数理的提案もあるなど未完成の技法であるにも拘らず、トヨタ、パナソニックなど名だたる企業が活用している理由は、ひとえに「有効性がある」からと言えます。大きく分類すると、製造段階に適用される「オンライン品質工学」、開発/設計段階で適用される「オフライン品質工学」、分野に限定されず多変量データに適用される「MTシステム」の3つがあります。




品質工学(タグチメソッド)の解説記事一覧

品質工学の狙いとは、(その1) (2012-01-23)
品質工学の狙いとは、(その2) (2012-01-23)
QCDの同時達成、品質工学の役割とは (2012-05-28)
田口玄一氏年表 (2012-03-01)
ほんまもんの技術者とは?(その1) (2012-05-19)
ほんまもんの技術者とは?(その2) (2012-05-20)
ほんまもんの技術者とは?(その3) (2012-05-21)
ほんまもんの技術者とは?(その4) (2012-05-22)
品質工学が戦略と言われる理由 (2013-01-16)
モノづくり十の掟 -戦略的技術者を目指せ- (2013-02-21)
品質工学のSN比をベクトルから考える (2016-05-09)
品質工学の望目特性SN比の公式活用時注意点 (2016-05-17)
品質工学の望大特性SN比と望小特性SN比活用時の注意点 (2016-05-27)
マハラノビス距離の必要な理由 (2016-06-27)

品質工学(タグチメソッド)の活用事例一覧

科学的手法(TRIZ,QFD,タグチメソッド)の社内展開:オリンパスの事例 (2012-12-25)


品質工学(タグチメソッド)の専門家

氏名 会社名
長谷部 光雄 のっぽ技研 学問追求ではない品質工学、実践に役立つ品質工学を…
村島 繁延 村島技術士事務所 QCDはバランスさせるものではなく、全て両立させ…
片桐 朝彦 株式会社アイデア 従来品の20%アップを目指すなら、今までのやり方…
庄司 尚史 庄司技術士事務所 30年の経験から製品設計品質を向上し、かつ開発を…
越水 重臣 産業技術大学院大学 品質工学とTRIZを実践的に教える稀有な大学院教…
糸久 正人 法政大学社会学部 自動車産業を得意とするものづくり戦略研究家

品質工学(タグチメソッド)で解決できる課題

28件中 128件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 設計・開発 目標レベルの高い技術を実現したい
3 設計・開発 設計条件の最適化を効率化したい
3 設計・開発 開発期間を短縮したい
3 設計・開発 技術完成度を早く的確に評価したい
3 設計・開発 信頼性評価の時間、費用を低減したい
3 設計・開発 開発日程の停滞、後戻りを防止したい
3 設計・開発 ソフトウェア開発を効率化したい
3 生産 不良発生を未然防止したい
3 市場品質 市場クレームを未然防止したい
2 設計・開発 採取済みのデータから有意な要因を判別したい
2 生産 製造データから特性値を予測したい
2 生産 合否判定を効率的にしたい
2 生産 生産原価を低減したい
2 市場品質 不良品の市場流出を防止したい
1 設計・開発 多元材料で最適比率を求めたい
1 設計・開発 外部組織への依頼仕様を明確にしたい
1 設計・開発 過去の情報を有効に活用したい
1 設計・開発 効果的な特許を創出したい
1 生産 開発した技術特性を安定化したい
1 生産 突発品質不良を早く解決したい
1 生産 慢性品質不良を解決したい
1 生産 不良原因を特定し、的確に対策したい
1 生産 低価格部品で代替したい
1 生産 生産スループット、生産量を上げたい
1 生産 設備可働率を上げたい
1 生産 安全性の高い生産現場を実現したい
1 全体/その他 業績を上げたい
1 全体/その他 自社の課題を明確にしたい






MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス

オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)

月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。