専門家「森 輝雄」プロフィール

森 輝雄

タグチメソッドをつかった最適化工学をやさしく伝えます

森 輝雄

専門家専門家A もり てるお / 静岡県 / 森技術士事務所

保有資格 技術士(金属部門)、博士(工学)
対応エリア 全国

タグチメソッドは開発設計技法として最も完成度が高く、明快な設計哲学と具体的な手順・数理的背景を備えています。 国内・海外での長年の指導・講習経験から、クライアントに寄り添いながら、課題に適した解決方法を一緒に考えます。

対応分野

品質工学(タグチメソッド)
品質工学(タグチメソッド) パラメータ設計(ロバスト設計) 機能性評価 オンライン品質工学 損失関数/許容差設計 MTシステム
SQC(統計的品質管理)
SQC 実験計画法 直交表
固有技術
金属・無機材料技術

経歴

信州大学繊維学部大学院修士課程修了
工学博士 Western Pacific University(USA)
1970年 富士写真フイルム(株)入社
1986年 森技術士事務所開業 代表就任
2006年 静岡品質工学研究会設立 会長就任

業務実績

品質工学/実験計画法/金属表面処理指導実績多数
2005年度 米国品質工学大会にて教育技術賞を受賞「基本機能による小型モータの開発」

【著書】
1985 実験計画事例集(経営システム研究所)
1987 新実験計画法(経営システム研究所)
1990 新最適化工学(経営システム研究所)
1992 画像形成工学(経営システム研究所)
2005 タグチメソッドの応用と数理(トレンドブック)
1992 "The New Experimental Design"(ASI 米国)
1995 "Taguchi Techniques for Image & Pattern Developing Technology"(Prentice Hall 米国)
1996 Taiwan version of 4.2.2(China Productivity Center 台湾)