「ISO9001」とは

ISO9001は、もはや説明の必要もないでしょうが、国際標準機構による品質マネジメントシステムです。 検査だけでなく、方針設定、開発設計、保管、教育などなど、品質にかかわる全てに関するガイドラインを示す、品質経営の教科書のような存在です。 その起源は英国規格ですが、制定当時世界一の品質を誇っていた日本のマネジメントを参考にしているとも言われ、優秀な企業であれば昔から実行している考え方、やり方を標準化したものと言えます。 やみくもに理想を文書化するのではなく、やっている現状を標準化して、発生した問題をPDCAサイクルで継続的に改善していくことで、大きな効果を発揮することが可能になります。


「ISO9001」のキーワード解説記事

もっと見る
ISO9001解説、口語的な解説文の必要性とは

  【目次】 1. ISO9001教育で思うこと 2. JIS Q 9001の文章 3. 単語が難しく、抽象的 4. ISOを理解...

  【目次】 1. ISO9001教育で思うこと 2. JIS Q 9001の文章 3. 単語が難しく、抽象的 4. ISOを理解...


分かりやすい簡単なISO9001活用術

  【目次】 1.なぜISO9001は分かりにくいのか 2.分かりやすいISO9001とは 3.ISO9001をうまく活用する3つの...

  【目次】 1.なぜISO9001は分かりにくいのか 2.分かりやすいISO9001とは 3.ISO9001をうまく活用する3つの...


ISO9001をフル活用する内部監査、6つのポイントとは

   ISO9001の活用は、内部監査の運用が大きなカギを握ると思っています。その理由は、次のプロセスを回す 『ドライビングフォース』 と...

   ISO9001の活用は、内部監査の運用が大きなカギを握ると思っています。その理由は、次のプロセスを回す 『ドライビングフォース』 と...


「ISO9001」の活用事例

もっと見る
ISO9001を運用するねらいとは

 専門家としてのISO9001に関わる仕事は2015年版移行対応を終え、減っていますが、それでも尚、僅かながら存在します。今後は、IATF16949取...

 専門家としてのISO9001に関わる仕事は2015年版移行対応を終え、減っていますが、それでも尚、僅かながら存在します。今後は、IATF16949取...


ゼロから始めた品質マネジメントシステムへの挑戦

 A社の社長はこれまでISO9001導入に否定的でした。ISO9001を導入しようとすると、膨大な書類作りが必要、認証や資格維持に金がかかる、データを取っ...

 A社の社長はこれまでISO9001導入に否定的でした。ISO9001を導入しようとすると、膨大な書類作りが必要、認証や資格維持に金がかかる、データを取っ...