「IoT」とは

IoTとはInternet of Thingの頭文字を取ったもので、直訳すると「モノのインターネット」となります。 元は1999年MITがRFIDをモノに埋め込んだ物流系の実験を称していましたが、今では何かしらのモノとインターネットが接続されて、何かしらの機能を発揮すればIoTと呼ばれます。 工場内の設備通しや、多彩な消費財などがインターネットに接続されて、AIと組み合わされることも多く、その対象分野や機能は加速度的に広まっています。 産業系のIoTがインダストリー4.0であるとも言えます。

◆関連解説記事『IIoTとは、IoTとの違い』

◆関連解説記事『TSN(Time-Sensitive Networking)とは』

◆関連セミナー紹介

◆関連教材紹介

 

 


「IoT」のキーワード解説記事

もっと見る
IIoTとは、IoTとの違い

  IIoT(Industrial Internet of Things)は、製造業をはじめとしてさまざまな産業分野におけるIoTの活用を...

  IIoT(Industrial Internet of Things)は、製造業をはじめとしてさまざまな産業分野におけるIoTの活用を...


失敗しない製造業のIT活用/IoT開発~7つのステップ~

【目次】 1、IT活用が求められる背景2、製造業のIoTとは3、製造業の現場でやるべきIT導入7つのステップ  3.1 ステップ1:現状のワークフロ...

【目次】 1、IT活用が求められる背景2、製造業のIoTとは3、製造業の現場でやるべきIT導入7つのステップ  3.1 ステップ1:現状のワークフロ...


IoT/M2M~忘れてはいけない4つのポイント~

 近年、行政が叫ぶIoTの旗印、これがなかなか進みません。製造業はIT技術の活用が遅れています。理由はいくつかあるのですが①IoTを叫ぶ行政自身が具体...

 近年、行政が叫ぶIoTの旗印、これがなかなか進みません。製造業はIT技術の活用が遅れています。理由はいくつかあるのですが①IoTを叫ぶ行政自身が具体...


「IoT」の活用事例

もっと見る
情報、常識の検証を考える

1、勝ち組と負け組を支配する情報  皆さんがご存じの大手予備校有名講師である林先生が、かつてテレビで「情報」に関して興味深いことをおっしゃっており、...

1、勝ち組と負け組を支配する情報  皆さんがご存じの大手予備校有名講師である林先生が、かつてテレビで「情報」に関して興味深いことをおっしゃっており、...


簡易版DX/IoTから機械学習への移行

  ◆ DX(デジタル・トランスフォーメーション)を使えばコスト削減と納期短縮が可能に  産業界のニュースなどをインターネットで読んでいると...

  ◆ DX(デジタル・トランスフォーメーション)を使えばコスト削減と納期短縮が可能に  産業界のニュースなどをインターネットで読んでいると...