「繊維・炭素系素材技術」とは

繊維技術は紡糸、製糸、紡績、整布、裁断、縫製など繊維に関連する総合的な固有技術分野です。歴史の長い技術ですが医療分野や電子分野、新たな染色技術など新規分野も次々に開拓されています。 炭素繊維はCFRPなど高性能な複合材料の素材として用途が広がっており、さらにカーボンナノチューブ、グラフェン、フラーレンなど、さまざまな構造と機能を持った新たな炭素系材料も注目を集めています。

◆繊維・炭素系素材技術関連の解説記事

◆繊維・炭素系素材技術関連のセミナー紹介

◆繊維・炭素系素材技術関連の教材紹介

 


「繊維・炭素系素材技術」のキーワード解説記事

もっと見る
不織布とは

  国内繊維産業の中で、唯一健闘しているのが不織布です。生産でも中国の台頭によりその量は中国が多い状況で、製造技術についても大型開発が途絶...

  国内繊維産業の中で、唯一健闘しているのが不織布です。生産でも中国の台頭によりその量は中国が多い状況で、製造技術についても大型開発が途絶...


水素エネルギー社会(その5)炭素繊維の地域ごとにおける消費用途の差

  1、炭素繊維の用途  CF(炭素繊維)の用途は地域ごとに、大きく異なっています。  日本の国内消費では、スポーツ用品用途が最大です...

  1、炭素繊維の用途  CF(炭素繊維)の用途は地域ごとに、大きく異なっています。  日本の国内消費では、スポーツ用品用途が最大です...