ホーム > 技法解説 > 環境マネジメント > 環境マネジメント

環境マネジメント とは

環境マネジメントは、成長優先の戦後復興期を過ぎて、世界的な意識の高まりもあり、企業にとって欠かせないものとなりました。エネルギーと資源の輸入国として、日本は他国以上に削減の努力が成果に結びつきます。

環境マネジメントのセミナー

高圧水素タンクの樹脂化とバリア性の向上
開催日 (登録日:2017-10-10 / 開催日:2017-12-6)
説明 ★高圧水素環境下での樹脂材料の耐久性、安全性、強度の要求課題とは? 講師 1.日本大学 生産工学部 機械工学科  専任講師 博士(工学) 坂田 憲泰 氏2.電気通信大学 産学…
CO2削減、省エネに関する新技術,採用事例,規制対応
開催日 (登録日:2017-10-2 / 開催日:2017-11-27)
説明 ★ 分離,吸収,固定化などのプロセス市場 / 断熱,蓄熱,調光などの部材市場★ アメリカ,欧州,中国でのCO2排出規制への対応 講師 【第1部】国立研究開発法人産業技術総合研…

環境マネジメントの解説記事一覧

解説記事はまだありません。

環境マネジメントの活用事例一覧

人工物の飽和: 新環境経営 (その54) 最終回 (2017-09-01)
人工光合成: 新環境経営 (その53) (2017-08-31)
総合リサイクル業: 新環境経営 (その52) (2017-08-28)
リサイクル先駆業界: 新環境経営 (その51) (2017-08-24)
COP21 パリ協定: 新環境経営 (その50) (2017-08-23)
COP21 パリ協定: 新環境経営 (その49) (2017-08-21)
COP21 パリ協定: 新環境経営 (その48) (2017-08-17)
COP21 パリ協定: 新環境経営 (その47) (2017-08-15)
COP21 パリ協定: 新環境経営 (その46) (2017-08-10)
COP21 パリ協定: 新環境経営 (その45) (2017-08-08)
COP21 パリ協定: 新環境経営 (その44) (2017-08-03)
改めて新環境経営 :新環境経営 (その34) (2017-06-16)
CSR(その7)新環境経営 (2017-02-15)
徹底清掃と安全の確保について (2016-04-19)
クリーン化活動での基本的な重要項目 (2016-04-18)
国内マザー工場を中心とした海外拠点の省エネ展開事例 (2013-12-28)


環境マネジメントの専門家

氏名 会社名
石原 和憲 新環境経営研究所 人と地域をつなぐ、交流型イノベーター
間舘 正義 日本コストプランニング株式会社 製品を切り口に最適コスト追求のためのコスト・ソリ…
石川  昌平 (株)I&C・HosBizセンター (株)I&C・HosBizセンターの連絡窓口です
竹田 将文 ISOはJIS:日本工業規格となった社会的な制度…
小林 章二 SKコンサルティング 役にたつ”ISO"の構築及び運用
遠山 純夫 遠山コンサルオフィス ものづくり企業の経営・技術課題をワンストップで解…
熊田 成人 熊田技術士事務所 QCDの全てをバランスさせる信念で、千葉県を中心…
志澤 達司 志澤技術士事務所 「モノの質」「サービスの質」「仕事の質」3つの質…
中井 知章 中井知章技術士事務所 中小企業の「ものつくり加工技術」を革新して、生産…

環境マネジメントの教材New!


未利用バイオマスの活用技術と事業性評価

環境マネジメント > 環境マネジメント
講師:久保山 裕史 (独)森林総合研究所 他
税別価格:66,000円

カーボンフットプリントの最新現状・国際動向と事例集

環境マネジメント > 環境マネジメント
講師:監修 市川 芳明 (株)日立製作所
税別価格:27,500円







月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら