印刷する

ホーム > 技法解説 > 品質マネジメント > トレーサビリティ、追跡可能性とは

品質マネジメント」の技法解説記事



トレーサビリティ、追跡可能性とは

  inf08トレーサビリティとは追跡可能性と言う意味です。Trace(トレース)と言う ”たどる” とかデッサン等の ”なぞる” と言う意味の単語から連想すると覚えやすいと思います。品質管理において最も大切な仕組みの一つがトレーサビリティです。トレーサビリティとはサービスを構成し提供するまでの過程を細かく記録しておくシステムです。
 
 例えば出荷した製品が ”どの工場“ で ”どの原料で“ で ”誰に“ よって ”どの機械“ を用いて “どの検査装置“ で検査し ”どの梱包容器“ で梱包され ”どの運送業者“ によって ”いつ出荷” され客先に届けられたかなどの記録を取ります。製品には管理番号や識別出来るコード等が与えられていてそれを照会すれば上記の記録が分かるようなシステムです。
 
 トレーサビリティ システムが構築されていることで仮に製品に不具合が生じ、サービス 提供プロセスを調査する必要が生じても対象製品が通った道を文字通りトレース出来て速やかな推定原因や発生理由の特定に繋がります。
 
 トレーサビリティのシステムを備えていない企業は、顧客苦情が起きた場合に状況把握や 原因の推定が出来ず迅速な対応が取れないだけでなく社内での問題にも対応するのに 大きな労力を要してしまいサービスの改善も滞る事になります。
 
 品質管理上で事件化した場合でも、苦情の発生から原因究明までが早く出来るのもトレーサビリティシステムの効果です。該当商品の管理ナンバーから製造日時と作業に関係した機械や作業者が特定出来ます。毎日大量の製品を作り出している工場で、トレーサビリティシステムが無ければ 事故・事件の早期、原因究明は出来ません。
 
 ITの進歩でトレーサビリティも進歩し詳細な記録が瞬時に照会できる様になりました。昔は紙の作業日報や保全記録を調べるのに膨大な時間がかかっていたのが電子記録化 する事で数日の作業だったのことが、わずか数分から数時間で可能となります。
 
 トレーサビリティーを自社の品質管理だけに用いず顧客への利便性を図るサービスに 展開している例も身近にあります。ネットショップでの注文履歴照会や宅配物の配送状況照会等があります。
 
 抜け落ちやすいのが取引先や関連会社、子会社等の社外のトレーサビリティです。原料に問題がありそうでも原料を購入しているメーカーでトレーサビリティの仕組みを持っていなかったらそれ以上は追跡出来ず暗礁に乗り上げる場合もあります。自社は比較的しっかりしていても下請け会社の履歴が取れない所も少なくありません。
 
 これまで取引先企業が原因の問題が起きたことが無いとしても一度『 仮想苦情 』を想定して 期待した情報がどの位の速さで返ってくるか調べることが有効です。個人でも履歴書や職務経歴書を書く時は、自分自身のトレースを行う事になりますが、学歴程度なら追うのは簡単ですが職務経験や実績を詳らかにするのは大変なことです。
 


品質マネジメント」の関連記事が掲載されたらメールでお知らせ
(会員登録後、マイページで「お気に入り技法」をご登録ください)

専門家「眞名子 和義」先生に記事内容について直接質問が可能
(専門家プロフィールの「この専門家に問い合わせ」からお問い合わせください)

③他にも数々の特典があります。詳しくは↓のボタンから会員登録ページをご覧ください!

無料会員登録

会員登録は無料です。登録も1分で完了しますので、是非ご登録ください!




品質マネジメント」の質問

…続きを見る

品質マネジメント」の他の技法解説記事

不良原因解析2段階法の解説(その2) (2015-11-27)
新しい時代のQCサークル活動の提案 (2015-11-16)
町工場でも、出来る品質管理(その2) (2016-12-15)
現場には、非常に多くの勘違い!品質問題における原因究明とは (2014-06-08)
慢性不良への対応 その2 偶然のばらつきでも因子を絞れば解析できる (2014-08-27)
日本のものづくり品質を再確認しよう (2015-01-13)
慢性不良への対応(その1)原因は必ず複数ある (2014-07-30)
町工場でも、出来る品質管理(その1) (2016-12-14)
4M変化点(4M変動)管理 4つの重要ポイント (2016-06-03)
工程能力の理解 その1.工程能力とは (2015-09-16)

品質マネジメント」の活用事例

3ムの中の第三番目とは (2016-03-15)
掃除のおばさんの持つ貴重な情報 (2016-10-07)
クリーンルームで使用するテープについて (2016-12-20)
生産スピード向上と品質管理 (2016-04-20)
クリーンルーム用懐中電灯、紫外線カットとは (2016-10-13)
品質管理教育の重要ポイント (2016-09-06)
全社的品質管理活動の第一歩とは (2016-04-06)
開発業務の進め方(直噴エンジン用ポンプ事例) (2013-05-29)
顧客事情による品質低下 (2016-01-28)
国際生産成功のための基本的要点 (全9回、追補) (2013-05-03)


オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)

MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス

月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。