ホーム > 専門家 > 専門家プロフィール

専門家プロフィール

眞名子 和義 (まなこ かずよし) / 専門家B / 所在地:福岡県 / 改善リンクサービス

ムダ・ムラ・ムリの「3ムの撤廃が企業収益向上に繋がる」を信条とし、お客様の"視座"に立ったご提案を致します
保有資格 
対応エリア  全国/北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
この専門家に問い合わせ

※問い合わせには会員登録が必要です
ホームページURL :

対応分野

SQC(統計的品質管理)

SQC / 検定・推定 / 直交表 / 回帰分析

品質マネジメント

品質マネジメント / シックスシグマ

QC7つ道具

QC7つ道具 / 層別

経歴

佐賀県出身
1991年 九州大学工学部応用化学科卒業
同年九州電子金属(現 株式会社SUMCO)入社
 技術開発及びパイロットライン立ち上げを担当し、次世代大口径半導体基盤洗浄技術開発に従事。高機能低コストの新洗浄方式の特許を取得し米国工場への技術移管や立ち上げを行う。
1999年 株式会社エム・イー・エム・シー入社
 在職中に日本規格協会にて統計手法とSQCを修了。量産技術の開発、SQC導入、シックスシグマ社内講師、海外顧客担当等幅広い業務を担当。ブラックベルトとして品質改善とコスト改善のプロジェクトを多数指導。
2006年~日系及び外資の半導体材料製造業にて顧客対応、開発プロジェクトマネージメント、SQCとシックスシグマによる品質・コスト改善に従事
2013年独立し改善リンクサービス 立ち上げ

業務実績

得意分野は統計的手法を用いた品質改善とコスト改善
統計的品質管理(SQC)を用いた品質管理体制の構築とシックスシグマによるコスト改善推進が専門
歩留り改善、工程能力向上、スループット改善などの様々な改善プロジェクトで延べ億単位の成果をあげています
・事例1:スループット向上による単位時間当たり限界利益改善:4000万/年
・事例2:原材料改善(サプライヤーとJP)による原料起因低歩留りの改善:1000万/年
・事例3:実験計画法を用いた薬品処理プロセスの条件最適化と低コスト化:2000万/年

企業内セミナー
・実践的論理的思考法-ロジカルシンキング
・新入社員・若手社員向け品質管理入門
・シックスシグマ基礎(DMAICによる問題解決・課題達成)
・統計手法基礎(母集団と標本、ばらつきの概念、工程能力指数、検定と推定)

企業の営業利益改善を目的として"効率化対策"を主軸とした改善アクションを推進
ムダ・ムラ・ムリの3ムの撤廃をベースに全体最適化を図る攻めのコスト改善を行っています