ISO 22000 要求事項の解説コース

【2月・東京開催】

ISO 22000要求事項の理由や理解、対応の仕方を徹底解説!


 ISO 22000規格の要求事項、構築のポイントを1日で習得する導入のための基礎コースです。要求事項の逐条解説を通じて、HACCP と前提条件プログラム(PRP)をどうマネジメントすればよいかを解説します。食品安全に関わる法規制、ISO 22000のポイント、認証制度のしくみなど全体像をつかんでいただくための解説コースです。
 規格要求事項の理由や理解をわかりやすく、事例を交えて解説するため、基礎から理解したい方に最適です。


日時


2019年2月1日(金) 9:15~17:00 【1日間コース】

同じテーマで日程が異なるセミナーがあります。
(このページのいちばん下でご案内しています)


講師


審査経験、講師経験豊富な現役の食品主任審査員、審査員


参加費


27,000円(一般)/ 23,760円(会員)


 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。


特徴


● 初めてISO に関わる方にもわかりやすく、1日でFSMS の全体像を習得できるコースです。
● ISO 22000規格要求事項の解説を豊富な事例を交えて解説します。
● 演習問題とその解説により、理解度が向上します。


対象


ISO 22000規格を正しく理解したい方
ISO 22000をもう一度基本から学びたい方
内部監査員を目指す方
FSMS推進リーダー、推進担当者、事務局


カリキュラム


1日コース

第1日 9:15~17:00
■午前
食品を取り巻く安全と安心をめぐる現状
食品衛生の基礎知識、関連法規制
ISO 22000とは何か
ISO 22000規格要求事項の解説

■午後
前提条件プログラム
ハザード分析
食品安全マネジメントシステムの検証
コースまとめ、質疑応答


【同じ内容のセミナー(2018年度)】


第1回  2018年7月9日(月) 開催地:東京
 https://www.monodukuri.com/seminars/detail/5431
第2回  2019年2月1日(金) 開催地:東京【このページのセミナー】

(既に受付を締め切った回もあります。ご了承ください)


エンジニアのための役立つ情報サイト
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。