【産業構造を一変させるメガインパクト】
カーボンニュートラルの本質と4つのビジネスモデル

セミナー趣旨

 2021年2月、コロナ禍で全世界が不安と混乱の中、ダボス会議では、代表を務めるスイスの経済学者、シュアブ氏よりグレートリセットが高らかに宣言された。グレートリセットとは、三つのX(DX、EX、BX)からなっている。3つのXの中でも、産業構造に最もインパクトを与えるのはEX、すなわちカーボンニュートラルであり、本質は、単なる地球環境保護でも、自然エネルギー推進でもありません。
 その本質は、20世紀を支配した石油、ドル、ものベースの産業バリューチェーンから電気、仮想通貨、情報ベースの産業構造に転換すること。すなわち、21世紀の富の争奪戦が始まったことを意味します。具体的には、原子力発電の再稼働、ドルに代わる新たな仮想通貨、環境規制、ペナルティによる強制的エネルギー移行、各国政府による投資の促進を意味します。日本政府もグローバルアジェンダに沿って、コロナ禍の裏で粛々と歩調を合わせています。
 今回の講義では、カーボンニュートラルとは何か?誰が、何の目的で、何を進めようとしているのか?(why)そして、我々はこの大きな100年に一度の変化にどう向き合うべきか?(how)に重点をおいて解説いたします。

セミナープログラム

  1. グレートリセットとは
    • ダボス会議で示された未来アジェンダ
    • 3つのX(EX、DX、BX)
  2. カーボンニュートラルの本質
    • カーボンニュートラルとは(一般論)
    • カーボンニュートラルのもたらす世界(本質論)
  3. カーボンニュートラルの現状
    • 各国の取り組みと思惑
    • 日本における方向性
  4. カーボンニュートラルビジネスの考え方
    • カーボンニュートラルがもたらす世界
    • 4つのビジネスモデル
    • あなたの会社のビジネスは

※EX:エネルギー・トランスフォーメーション、DX:デジタル・トランスフォーメーション、BX:バイオ・トランスフォーメーション

セミナー講師

(株)ICTソリューション・コンサルティング 代表取締役社長
(株)デジタルイノベーション研究所 代表/クリエーター 冨永 孝 (とみなが たかし) 氏

セミナー受講料

1名につき 36,300円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 30,800円(税込)

受講について

収録時間 1時間44分 テキストデータ(PDFデータ)つき

■セミナーオンデマンドについて
<1>収録動画をVimeoにて配信致します。
<2>動画の配信期間は公開日より2週間ですので、その間にご視聴ください。
   2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能です。


関連記事

もっと見る