ホーム > 技法解説 > 固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)

繊維技術(炭素系材料技術を含む) とは

繊維技術は紡糸、製糸、紡績、整布、裁断、縫製など繊維に関連する総合的な固有技術分野です。歴史の長い技術ですが医療分野や電子分野、新たな染色技術など新規分野も次々に開拓されています。 炭素繊維はCFRPなど高性能な複合材料の素材として用途が広がっており、さらにカーボンナノチューブ、グラフェン、フラーレンなど、さまざまな構造と機能を持った新たな炭素系材料も注目を集めています。

繊維技術(炭素系材料技術を含む)のセミナー

カーボン材料の分散制御技術と評価法
開催日 (登録日:2017-7-1 / 開催日:2017-10-31)
説明 ☆分散安定化を実現するために!凝集体をほぐす操作、液体中の安定化手法、分散性の評価法をわかりやすく解説! 講師 山形大学 大学院 有機材料システム研究科   教授 Ph.D.…
テキスタイルの構造・物性値と触感・視感の相関性および感覚の数値化と布設計への落とし込み
開催日 (登録日:2017-5-16 / 開催日:2017-9-28)
説明 ~西陣織から不織布・炭素繊維織物まで、高級感などの嗜好性の影響も加味した織物の評価~ ★こんな方におススメ★ 新製品に布・テキスタイルを活用したい方 西陣織から炭素繊維…
高分子複合材料の強度と耐衝撃性
開催日 (登録日:2017-7-8 / 開催日:2017-9-28)
説明 ~降伏現象のメカニズムと強度・耐衝撃性の改善~GFRPやCNT分散樹脂等などを例示しながら解説 高分子複合材料の降伏条件とそれを影響を及ぼす因子について解説 GFRPやCN…
溶融紡糸技術の基礎と新機能性繊維の開発動向
開催日 (登録日:2017-7-18 / 開催日:2017-9-28)
説明 豊富な事例に基づいて、溶融紡糸技術の基礎を徹底解説! 講師 東京工業大学 大学院 理工学研究科有機・高分子物質専攻 教授 工学博士 鞠谷 雄士 氏【専門】 繊維・高分子材料の…
グラフェン分散技術 〜二軸押出機による樹脂への混練分散方法を中心に〜
開催日 (登録日:2017-7-14 / 開催日:2017-9-27)
説明 皆さんお困りの【グラフェン分散】に焦点を当てたセミナー! 改善策・技術改良のアイデアを得る!! 講師 (有)エスティア代表取締役 工学博士 橋爪 慎治 先生【講師紹介】京都大…
CFRPの工程ごとの要点と実務上の留意点<1日集中セミナー>
開催日 (登録日:2017-7-10 / 開催日:2017-9-22)
説明 航空機メーカで、CFRPの黎明期から実務に携わってきた講師が徹底解説! 講師 (株)ビー・アイ・テック代表取締役 社長 博士(工学) 板東 舜一 先生【講師紹介】昭和44年3…
繊維強化複合材料の損傷・破壊と強度
開催日 (登録日:2017-7-22 / 開催日:2017-9-21)
説明 ~強度向上のために力学的挙動を理論的に捉える~ 複合材料の力学、損傷・破壊と強度、層間剥離の発生・抑制など、複合材料を扱ううえで理解しておきたい知識を 半日で学べます。 …
~セルロース・キチンナノウィスカー~ 天然多糖類 微結晶の特性と分散性制御および応用展開
開催日 (登録日:2017-7-8 / 開催日:2017-9-19)
説明 セルロースナノファイバーだけがナノセルロースではない!種々の天然材料から得られるセルロースナノウィスカー、キチンナノウィスカーとCNFとの違い、取り扱いに重要となる分散性や、…
世界のCFRPリサイクル 技術動向と課題
開催日 (登録日:2017-6-30 / 開催日:2017-9-11)
説明 ★東レ、三菱レイヨン(三菱ケミカル)、日立化成から、Siemens、MIT LLC等々・・・国内外の様々なCFRPリサイクル技術とその取組みを網羅! ★CFRPからの炭素繊維回収…
機能性不織布の製造技術と応用展開の最新動向【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-6-15 / 開催日:2017-9-8)
説明 新しい不織布用繊維素材の開発動向、用途や製造方法、最近の国際的見本市で見られた技術開発動向について解説! 講師 日本不織布協会 顧問 工学博士 矢井田 修 氏 【専門】繊維…
樹脂表面への(無水)マレイン酸変性による密着性・含侵性向上,その評価解析
開催日 (登録日:2017-7-7 / 開催日:2017-9-8)
説明 ★ CFRPやCFRTPにおける炭素繊維と樹脂との含侵性・密着性・耐衝撃性向上★ セルロースナノファイバー/樹脂複合材料やフィラー/樹脂分散体,ポリマーアロイ,粘接着剤などにおけ…
カーボンナノチューブの樹脂/溶媒中への分散とその応用展開
開催日 (登録日:2017-7-7 / 開催日:2017-9-7)
説明 ★ 製品化はどこまで進んでいるか?爆発的な普及には何が求められているのか? 受講料 1名につき 60,000円(消費税抜、昼食・資料付) 〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名…
セルロースナノファイバー の特性と CNF活用製品に向けた設計、評価、応用技術
開催日 (登録日:2017-6-2 / 開催日:2017-8-30)
説明 CNFの調製手法、物性、評価法から機能付与、応用展開まで! 講師 九州大学 大学院農学研究院 助教 博士(農学) 横田 慎吾 先生 受講料 1名41,040円(税込(消費…
CFRPの耐衝撃性向上技術と自動車部材応用
開催日 (登録日:2017-6-30 / 開催日:2017-8-30)
説明 ★ CFRPの自動車部材応用の現状を探る!★ 衝撃特性に影響を及ぼす母材樹脂の特性と  層内・層間の損傷メカニズムとは? 講師 1.金沢工業大学 大学院工学研究科   高信頼…
CFRPおよび 複合材料3Dプリンタ―の技術動向
開催日 (登録日:2017-5-31 / 開催日:2017-8-29)
説明 ★CFRPの各種成形法から、時間短縮、コスト削減が望める複合材料3Dプリンタの技術動向まで! ★3Dプリンタにどんな種類がありどんな用途に使われているのか、そして現状の課題は?…
スマートテキスタイルの要素技術と課題、最新動向
開催日 (登録日:2017-6-11 / 開催日:2017-8-21)
説明 ~国内外の最新動向、布構造センサ・球状太陽電池の開発と応用~ スポーツ、医療・介護、自動車、農業、生活用品、包装材等、様々な分野での応用が期待されているスマートテキスタイル…
炭素繊維複合材料(CFRP)の製造・構造・物性と特性評価法を理解するための基礎講座
開催日 (登録日:2017-6-28 / 開催日:2017-8-8)
説明 ■CFRPの強度発現メカニズム、特性の評価・解析■ ★ 基礎、特性を理解して、利用・応用開発へ! 基礎学習・復習に!★ 巧みな強度発現手法や製造法を理解するために…
自動車用CFRP・CFRTPの最新動向と、CFRTPの自動車適用技術開発プロジェクト
開催日 (登録日:2017-6-29 / 開催日:2017-8-7)
説明 自動車用の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の最前線! ★ 自動車用CFRP、CFRTPの技術動向、JECショーでの展示での動向!★ さらに、名古屋大学ナショナルコンポジ…
<振動工学に基づいた>繊維強化複合材料(FRP)製品の設計と機能向上
開催日 (登録日:2017-6-11 / 開催日:2017-7-28)
説明 振動工学的視点からみた繊維強化複合材料(FRP)の設計思想FRPの振動減衰特性は金属材料と比してどれだけの差があるのか、またその特長をどのように活用するのか製品の性能や機能に…
導電性高分子およびナノ炭素複合材料の基礎と導電性向上技術
開催日 (登録日:2017-6-11 / 開催日:2017-7-26)
説明 ~応用開発に必要な高導電化のための材料技術を開発~~ITO代替透明導電材料の開発動向についても解説~ ■導電性高分子(ICP)の導電性向上策について 〇ドーパント配向促進…

繊維技術(炭素系材料技術を含む)の解説記事一覧

解説記事はまだありません。

繊維技術(炭素系材料技術を含む)の活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


繊維技術(炭素系材料技術を含む)の専門家

氏名 会社名
林 隆男 ライジングコンサルタンツ株式会社 「ものづくり・人づくり・仕組みづくり」を指導理念…

繊維技術(炭素系材料技術を含む)の教材New!


触り心地の制御、評価技術と 新材料・新製品開発への応用

固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)
固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 情報技術
講師:自然科学研究機構生理学研究所 小松英彦 他
税別価格:80,000円

セルロースナノファイバーの 調製、分散・複合化と製品応用

固有技術 > 繊維技術(炭素系材料技術を含む)
固有技術 > 高分子・樹脂技術
講師:京都大学 阿部賢太郎 他
税別価格:80,000円







オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス
≫広告掲載をご希望の方はこちら