SDGsの基礎およびビジネス戦略への活用・推進のポイント ~経営、事業計画に落とし込むポイントとは~

SDGs・ESGはビジネス上どう捉え、考え、生かせば良いのか?
その基礎知識を習得!
価値を創造する仕組みの理解や事業のブランディング、
社会的インパクト評価の考え方から社内教育のすすめ方まで!

セミナー講師

(株)横田アソシエイツ 代表取締役  横田 浩一 先生

セミナー受講料

1名41,800円(税込(消費税10%)、資料付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円
 *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

セミナー趣旨

 SDGs(持続可能な開発目標)およびESG の概要や背景を理解し、経営戦略やCSR戦略、アクションプランに生かす講座。
 SDGsは2015年国連サミットにおいて合意された2030年までを期限とする17の国際目標だ。日本においてはsociety5.0、地方創生、次世代・女性のエンパワーメントという3本の軸で政府が推進している。
 本講座では、まずSDGs・ESG の基礎知識について述べた後、SDGsをどう企業として捉えたらいいのかについて、中期経営計画、事業戦略、ESG投資、CSR、人材育成などの面から考える。

受講対象・レベル

役員、経営企画、CSR、広報IR、環境、事業部門などSDGs、ESGや経営計画にご興味のある方

習得できる知識

SDGs、ESGの理解と経営計画、事業、社員教育などへの応用展開

セミナープログラム

1.SDGs・ESGの基礎知識(概要、枠組み等)
 (1)持続可能な開発目標(SDGs)の概要
 (2)持続可能な開発のための2030アジェンダ
 (3)今後の政府の取組とその発信・展開

2.なぜ今、SDGs・ESGなのか、その必要意義と考え方
 (1)ESG投資とSDGs
 (2)ダイベストメント(環境観点から株式売却)
 (3)ROESG

3.大企業、中小企業の取り組み事例
 (1)大手総合化学メーカー事例
 (2)非上場化学・日用品メーカー事例
 (3)自動車中古部品の輸出販売会社事例

4.国、自治体、NPOなどのビジネスセクター以外の取り組み事例
 (1)SDGs未来都市
 (2)持続可能な未来へ、SDGsを取り入れたまちづくり

5.SDGsを事業に取り込むポイント
 (1)中期・長期経営計画へのSDGsの導入
    ・経営戦略とSDGs
    ・事業戦略とSDGs
    ・企業活動全体で貢献する目標
 (2)ソーシャルビジネスの考え方、ケース 等
    ・ソーシャルインパクトを実現するステップ
    ・お金儲けの仕組みだけでなく、価値を創造する仕組み
    ・ソーシャルビジネスのポイント
 (3)事業のPR・ブランディングと社会的インパクト評価の考え方
    ・社会的インパクト評価
    ・ソーシャルインパクトボンド 

6.SDGsが可能にする共創(イノベーション)
 (1)日経ソーシャルビジネスコンテスト
 (2)受賞者・ファイナリスト紹介
 (3)ビジネスコミュニティや企業の活動紹介

7.社員へのSDGsの浸透と教育
 (1)社内研修
 (2)ワークショップ
 (3)教育現場×SDGs

8.2030年に向けてのチャンスとリスク
 (1)環境問題への世界的動向
 (2)SDGsに関する取り組み

9.SDGs推進に向けた施策と推進する上での課題
 (1)施策
    ・社内における位置づけ
    ・戦略(ポジティブ、リスク)
    ・計画(2030年まで)
    ・CSR活動などとの整合性
 (2)よくある質問

10.まとめ

  <質疑応答>