部課長のための方針管理・日常管理セミナー

【2月・東京開催】

 日本品質管理学会規格
「日常管理の指針」「方針管理の指針」準拠


 TQM におけるコアツールである方針管理・日常管理を効果的に実践するノウハウを習得いただけるコースです。
 方針管理は日常管理のベースの上ではじめてその効果をいかんなく発揮しますが、そのためには、それぞれの特徴と違いを理解し、切り分けて運用する必要があります。方針管理・日常管理について「社内での推進・定着について学びたい」「より効果的な実施・活用法を学びたい」という方におすすめです。講義と演習を交えたカリキュラムにより、知識と実践の両面から学んでいただけます。


日時


2020年2月19日(水) 9:20~17:00
2020年2月20日(木) 9:30~17:00 【2日間コース】

同じ内容で開催日・開催地が異なるセミナーがあります。
(このページのいちばん下でご案内しています)


講師


企業での実践経験や企業への指導経験が豊富な講師陣が指導にあたります。


参加費


67,000 円(一般)/ 60,000 円(会員)*税抜き


 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。


特徴


● 日本品質管理学会規格「日常管理の指針」「方針管理の指針」に準拠したコースです。
方針管理と日常管理の使い分けを正しく理解できます。
TQMを効果的に進めるうえでの方針管理・日常管理の重要性が理解できます。
● 講師のこれまでの指導経験から、正しく運用できている企業の事例、誤った運用をしている企業の事例を交え、実務的な講義を行います。


対象


方針管理・日常管理の導入・推進・定着を目指している企業の課長職以上の方、
方針管理・日常管理の推進事務局担当の方


カリキュラム


2日間コース

第1日 9:20~17:00
■午前
 日常管理と方針管理
 ・TQMにおける位置づけ
 ・日常管理と方針管理の関係
日常管理の基本
 ・標準化と標準
 ・管理項目と管理水準

■午後
 日常管理の進め方
 ・業務プロセスの明確化・標準化
 ・ 管理項目・管理水準の設定と異常の見える化
[演習]異常の発見と発生時の対応
宿題(① 原因追究、② 期末レビュー)



第2日 9:30~17:00
■午前
方針管理の基本
 ・方針管理の3つの流れ
 ・方針の構成要素
方針管理のプロセス
部門における方針管理の進め方

■午後
 方針管理の実施とその管理
[演習]方針実施段階での演習
[宿題]② 月次管理と期末のレビュー
組織全体の方針管理の進め方
方針管理の推進
総合質疑・まとめ


【同じ内容のセミナー(2019年度)】


第1回  2019年7月11日(木)~12日(金)  開催地:大阪
 https://www.monodukuri.com/seminars/detail/5161
第2回  2019年10月3日(木)~4日(金)    開催地:東京
 https://www.monodukuri.com/seminars/detail/5162
第3回  2020年2月19日(水)~20日(木)  開催地:東京【このページのセミナー】

(既に受付を締め切った回もあります。ご了承ください)