研究所変革の設計図ともいえる「戦略の再構築」に向けた
基本的な考え方と具体的な策定プロセスを詳説!

〜 企業の成長エンジンへの変革 〜

セミナー趣旨

研究所の最大の使命は企業成長のエンジンとなることです。
しかし、その使命を完遂している研究所は少数派です。
本セミナーでは、研究所変革の設計図ともいえる「戦略の再構築」に向けた、基本的な考え方と、具体的な策定プロセスについて、以下の3つのポイントに重点を置きながら、他社事例を含めて詳説いたします。

1.「研究所に始まり研究所に終わる戦略」ではなく、「企業成長を研究所がリードするための戦略」
2.研究所発の魅力的な新製品・新事業」を継続的に創出するプロセス再構築との同時推進
3.「成果/生産性」と「組織活力(R&D活力)」の同時革新

受講対象・レベル

  • R&D部門(研究所等)の責任者・リーダーの方
  • 経営企画・研究企画スタッフの方

習得できる知識

  • 研究所等、R&D部門への期待と戦略再構築の必要性
  • 成長戦略(事業戦略・技術戦略)構想へのR&D部門の貢献の必要性と進め方
  • 戦略再構築に向けたR&D組織診断(「生産性」と「活力」)の考え方と進め方
  • R&D戦略再構築の具体的進め方と実践展開への組織的取り組み

セミナープログラム

  1. 今求められる研究所戦略とは
    1. 研究所に対する経営者の期待と不満
    2. 今求められる研究所戦略のコンセプトと基本要素
    3. 研究所戦略策定(再構築)の基本フロー
  2. 「企業の成長戦略」に研究所が大きく貢献する
    1. 技術を核とした持続的な企業成長を目指す
    2. 事業の成長戦略構想(新製品・新事業創造を主軸に)
    3. 技術戦略構想
    4. 事業展開シナリオと技術ロードマップの作成
  3. 研究所の診断(「生産性」と「活力」)の考え方と進め方 【演習含む】
    1. 「R&D生産性」の考え方と測り方
    2. 「R&D活力」診断の進め方
    3. 生産性と活力の実態によってR&D戦略再構築の基本スタンスを決める
  4. 研究所戦略を策定する
    1. 使命(Mission)
    2. 成果目標(Outcome target)
    3. 重点領域(Domain)
    4. 重要テーマ(Theme)
    5. 投資配分(Resource)
    6. 組織(Structure)
    7. チーム革新(Team)
  5. 研究所戦略の再構築に向けた組織的取り組み
    1. 戦略策定(再構築)への組織連携
    2. 部門改革シナリオの作成

セミナー講師

株式会社日本能率協会コンサルティング
シニア・コンサルタント
木村 壽男(きむら ひさお) 氏

セミナー受講料

1名につき 33,000円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)

受講について

収録時間 3時間41分 テキストデータ(PDFデータ)つき

■セミナーオンデマンドについて
<1>収録動画をVimeoにて配信致します。
<2>動画の配信期間は公開日より2週間ですので、その間にご視聴ください。
   2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能です。


関連記事

もっと見る