初心者向けセミナーです 金属3Dプリンティングの「今」が分かる!アディティブ・マニュファクチャリング・セミナー(無料オンデマンドセミナー)

このセミナーのお申込みは終了しました。

3Dプリンターを使う工法「アディティブ・マニュファクチャリング(AM)」の言葉は国内製造業にも浸透してきており、一部の企業ではAM技術が活用される一方、まだまだ「どのように使うのか」「どんな場面で使われているのか」をご存じない方、縁遠い技術と考えられている方も多いのが現状です。


このウェビナーではゲストスピーカーとして金属3Dプリンターのユーザーである東芝エネルギーシステムズ株式会社様、GEアディティブ様をお迎えし、AMの基礎や技術・装置の動向、海外での活用状況や事例などをご紹介します。また、三菱商事テクノスのAM事業における造形レシピ開発や新しい取扱い製品についてもお伝えいたします。

製造の課題解決策として注目を集めているアディティブ・マニュファクチャリングを、導入されている方だけではなく、純粋に興味をお持ちの方もぜひご参加ください!

セミナーは、オンデマンド形式で閲覧頂く事が可能な【無料セミナー】となります。
お申込みの際は「ものづくり.com」への会員登録が必要です。

セミナー講師

  • 東芝エネルギーシステムズ株式会社 品質・生産企画部 スペシャリスト 
    一般社団法人 日本3Dプリンティング産業技術協会 理事
    辻 大輔 様

  • GE アディティブ シニアセールスディレクター
    本郷 達也 様

  • 三菱商事テクノス株式会社 
    アディティブ・マニュファクチャリング・ソリューション部 営業統括マネージャー
    檜枝 貴史

セミナー受講料

無料(要会員登録・お申込み)
※同業他社の方はお申込みを頂いても、受講できない場合があります。あらかじめご了承ください。

※お申込みいただいた会員様のお客様情報は、当セミナー主催者である三菱商事テクノス株式会社へ共有されます。詳しくは「個人情報のお取り扱いについて」のご確認をお願いいたします。

受講方法について

【このセミナーはオンデマンドセミナーです】
ネット環境さえあれば、お好きな場所、お好きな時間に受講できます!

  • 視聴期間は受講開始日より2週間です。
  • タブレットやスマートフォンでも視聴できます。

受講対象・レベル

  • 金属3Dプリンティング業界(金属AM)の動向にご興味がある方
  • 世界での金属AM活用動向にご興味がある方 
  • 金属AM技術の、自社ビジネスへの導入にご興味がある方

必要な予備知識

金属3Dプリンターや、金属3Dプリンティング技術へのご興味

習得できる知識

  • 金属AM技術の装置業界の動向について
  • 金属AM技術のアプリケーション動向について
  • レーザーパウダーベッドフュージョン(Laser-PBF)の特徴
  • 金属AM材料の課題について
  • 海外における金属AM活用の動向について
  • 三菱商事テクノスの金属AMソリューション事業の取組について

セミナープログラム

1)「10分で学ぶ! 金属AMの業界&技術動向」
  (約24分)

東芝エネルギーシステムズ株式会社 
品質・生産企画部  スペシャリスト
一般社団法人 日本3Dプリンティング産業技術協会 理事 
辻 大輔 様

内容:金属AMの種類、装置やアプリケーションの動向、材料の課題、製品デザインなど、金属3Dプリンティング技術を構成する様々なポイントについて。

2)「グローバルでの金属3Dプリンター活用の進展」
  (約13分)

GE アディティブ
シニアセールスディレクター 
本郷 達也 様

内容:グローバルでのAM適用の状況、世界のAM市場のトレンドや捉え方、GEでの事例を中心としてグローバル企業ではどのようにAMが活用され競争力強化の一端を担っているかをご紹介。

3)「三菱商事テクノスのアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューション」
 (約6分)

三菱商事テクノス株式会社
アディティブ・マニュファクチャリング・ソリューション部
統括マネージャー 
檜枝 貴史

内容:弊社が行うAM事業の最新の取組内容について。素材のレシピ開発や、新しく取扱いを始めた電子ビーム式3Dプリンターのご紹介。

個人情報のお取り扱いについて

当セミナーへのお申込み及びセミナー閲覧には、ものづくりドットコムへの会員登録が必要です。
※お申込みいただいた会員様のお客様情報及びセミナー受講後に「ものづくりドットコム」よりお送りするアンケートにご回答いただきました内容は、当セミナー主催者である三菱商事テクノス株式会社へ共有されます。
お申込み頂く場合は 三菱商事テクノス株式会社 個人情報保護方針 にもご同意頂いたものとみなします。
三菱商事テクノス株式会社 個人情報保護方針 → https://www.mmts.co.jp/policy/index.html

【おすすめ!】このセミナーの関連記事はこちら

すでに始まっている!日本のモノづくりを変えるアディティブ・マニュファクチャリング活用(その1)ソリューション編

設計における3Dデータの活用と合わせて課題解決策として注目を集めているアディティブ・マニュファクチャリング。しかし、実際にAM活用が積極的にできていない企業が大多数という現状もある。AM活用を検討するにあたって直面している課題とは、一体どんなものなのか?そしてその課題を解決する方法を具体的に紹介する。