SDGsを巡る各界の最新動向と新事業開発、事業拡大のヒント

SDGsにビジネスで貢献する

セミナー講師

村上 芽(むらかみ めぐむ)氏 : 株式会社日本総合研究所 創発戦略センター シニアマネジャー

京都大学法学部卒業後、日本興業銀行(現・みずほ銀行)を経て2003年より株式会社日本総合研究所。現在、創発戦略センター シニアマネジャー。専門分野は気候変動と金融、SDGs、子どもの参加論。著書に『少子化する世界』共著に『SDGs入門』(ともに日本経済新聞出版社)『ビジネスパーソンのためのSDGsの教科書』『投資家と企業のためのESG読本』(ともに日経BP社)、『地球温暖化で伸びるビジネス』(東洋経済新報社)などがある。

セミナー受講料

1名につき 33,440円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)

セミナー趣旨

2015年に国連で採択されたSDGsに対し、ビジネスを通じて貢献しようとする企業が増えています。世界の持続可能性を巡っては、気候変動や格差拡大など課題が山積しており、経営リスクとしても顕在化しています。同時に、課題解決に貢献することがビジネス機会にもなることや、優秀な人材獲得、ESG投資家らとのコミュニケーションのために、SDGsを企業経営に取り入れようとする経営者も多くなっています。
最近ではSDGsを理解して自社との関係性を整理する段階から、実行段階に移ったと言われ始めており、2030年の目標年に向けて取り組みを加速させる必要があります。

セミナープログラム

1.世界はなぜSDGsを必要としているのか
2.SDGsを巡る国連、政府、自治体、産業界の最近の動き 
3.SDGsと企業経営の関係
4.今ある活動から、SDGsへの貢献パスを考える 
5.SDGsからの期待にどう応えるか 
6.SDGsに貢献するビジネスとESG投資
7.質疑応答/名刺交換