異分野市場での事業化事例 (その2) 家庭用卓上型カメラ 

 「使い方の見える化」で、B2BのモジュールからB2Cの完成品市場を開拓したプロジェクト事例を紹介します。

 B社にはカメラ組込み用のデバイスやモジュールのB2Bビジネスが主力の事業部がありました。360度の全周囲が写せるカメラモジュールをプロダクトアウトで製品化しましたが、売るべき市場が見つかりませんでした。「技術とコンセプトは面白いが、使い方がわからない。」「監視カメラとしては解像度が低すぎる。」これが、B2Bの監視カメラメーカーである顧客の声でした。

 そこで、全周囲の映像を必要とする、監視用途以外のB2Cの成長分野を探索したところ、介護ビジネスとペット市場が見つかりました。「撮影される人は監視されるのが嫌いである」という隠れたニーズも浮上し、カメラに見えず、あまり鮮明に写らないことを望むニッチ市場を見つけたのです。監視用途では弱点だった解像度不足が長所に変わったのです。

 従来カメラの常識を覆す、カメラに見えない卓上型カメラの模型を作製し、「使い方の見える化」を実施。B2BではなくB2Cのエンドユーザーに直接、見せることとしました。すると全く異分野の通信キャリアから「携帯電話で外出先から見られるシステムにしませんか?」と声がかかりました。そこで、通信キャリアと協業した「モバイルモニタリング」という防犯カメラのニッチ市場が開拓されました。

 家庭で介護をする人、留守宅のペットの様子を見たい人が、外出先から利用可能となる隠れたニーズを解決した事例です。

  

写真1 家庭用卓上型カメラと携帯電話の映像


お知らせ:下川さんの大人気セミナーがDVDになりました!

simokawa2

「新ビジネス・新製品開発 目からウロコのアイデア発想法」
 https://www.monodukuri.com/dvd_library/dt/4


この記事の著者

下川 眞季

技術をお金に変える元ソニーの女性エジソン。日本国内で休眠中の76%もの技術の種を掘り起こし、金の卵を孵化して世界に送り出す事。これが、私、女性エジソンの使命です。

技術をお金に変える元ソニーの女性エジソン。日本国内で休眠中の76%もの技術の種を掘り起こし、金の卵を孵化して世界に送り出す事。これが、私、女性エジソンの使...

無料会員登録でさらにあなたに特化した情報を手に入れましょう。

①「マーケティング」の関連記事が掲載されたらメールでお知らせ

②専門家「下川 眞季」先生に記事内容について直接質問が可能

③他にも数々の特典があります。