「ヒストグラム」とは

ヒストグラムとは、測定値の分布を知るために、横軸は特性値を一定間隔で区切り、縦軸にそれぞれの数値区間に入った個数、件数を度数を取った棒グラフです。 ヒストグラムを作成することによって、平均、ばらつき、分布の形、工程能力、異常値などの大よその状態が一目で把握できます。


「ヒストグラム」のキーワード解説記事

もっと見る
QC7つ道具 (その1) ヒストグラム

1.ヒストグラムとは  ヒストグラムとは、数量化データを大きさに応じて幾つかの区間にグループ分けし、各グループに所属するデータ数(度数)を棒グラフで表したも…

1.ヒストグラムとは  ヒストグラムとは、数量化データを大きさに応じて幾つかの区間にグループ分けし、各グループに所属するデータ数(度数)を棒グラフで表したも…