ホーム > 技法解説 > 固有技術 > バイオ技術

バイオ技術 とは

バイオ技術とは、生物工学、生命工学の分野で、生物の行う化学反応などを工業的に利用・応用する技術で、遺伝子の組み換えなどが含まれ、環境浄化・発酵・新品種育成などに利用します。

バイオ技術のセミナー

植物工場 再入門 〜スマート農業・IoT活用の動向も踏まえて〜
開催日 (登録日:2017-9-19 / 開催日:2017-11-22)
説明 「採算性を考慮した栽培」「収益性が高い自動化LED植物工場」植物工場ビジネスの行き詰まりの原因? その対策は? 講師 一般財団法人 社会開発研究センター植物工場・農商工専門委…
入門 バイオセンサー~基礎・応用・最新動向~
開催日 (登録日:2017-9-20 / 開催日:2017-11-17)
説明 【講師】 秋元 卓央 氏: 東京工科大学 応用生物学部 教授 博士(工学) 【プログラム】 1. バイオセンサーの基礎  1.1 バイオセンサーの基本原理    1.2 バ…
はじめて学ぶ「メタゲノム解析」
開催日 (登録日:2017-9-10 / 開催日:2017-11-16)
説明 〜 バイオインフォマティクスの概要・ポイントから詳しく解説〜 “メタゲノム解析の各種バイオインフォマティクス手法”!「初学者でも理解しやすい」、「おもし…
バイオセンサ、バイオデバイスの最新動向と製品開発への応用
開催日 (登録日:2017-5-16 / 開催日:2017-10-26)
説明 ☆ウエアラブル・バイオセンサ、BAN(BodyArea Network)、生化学式ガスセンサ、人工臓器 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申…
印刷技術の医療への応用 −印刷技術が生命を救う−
開催日 (登録日:2017-8-20 / 開催日:2017-10-25)
説明 ★自社技術を用いて医療業界に参入をお考えの方・既にしている方など情報収集中の方にお勧め。★バイオ3Dプリンタ―での臓器づくりや製剤などへの応用はどのように行われているのか、国内外…
バイオイメージング用の半導体量子ドット最新の研究動向と今後の展開
開催日 (登録日:2017-9-7 / 開催日:2017-10-24)
説明    半導体量子ドットは、ここ数年ディスプレイ用途での製品化が急速に進んでいるが、それと共にバイオイメージング用途への幅広い展開が期待されている。本講演では半導体量子ドットの合成…



バイオ技術の解説記事一覧

解説記事はまだありません。

バイオ技術の活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


バイオ技術の教材New!


【 微生物図鑑 】 培養・同定と汚染制御 Vol.1 真菌

固有技術 > バイオ技術
講師:監修 野本 明男氏 (公財)微生物化学研究会 理事長 微生物化学研究所 所長 東京大学 名誉教授
税別価格:60,000円

MBR(膜分離活性汚泥法)による水活用技術
New!
固有技術 > バイオ技術
講師:【監修】 東京大学 山本和夫
税別価格:60,000円

ディスプレイ・照明・バイオ応用から太陽電池まで 量子ドット材料の技術と応用展開
New!
固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > バイオ技術
講師:メルク株式会社 長谷川 雅樹 他
税別価格:52,000円


バイオマス・廃棄物発電によるエネルギー利用の最前線と課題 -地産地消と地域活性-
New!
固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > バイオ技術
講師:【監修】 吉葉正行 【編修】 鈴木康夫
税別価格:46,000円

ナノ粒子の表面修飾と分析評価技術 ~各種特性を向上するための ナノ粒子表面関連技術とその評価~
New!
固有技術 > 高分子・樹脂技術
固有技術 > バイオ技術
固有技術 > 電気・電子技術
講師:蟹江 澄志(東北大学) 他
税別価格:64,000円







月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら