ホーム > 技法解説 > 固有技術 > 化学技術

化学技術 とは

化学技術は対象によって無機化学、有機化学、燃料、高分子などを扱う固有秘術分野です。大規模なコンビナートプラントから、樹脂成型まで多様な形態があります。

化学技術のセミナー

接着の強度、耐久性、信頼性・品質に影響する諸因子とその最適化法および寿命推定法、設計法
開催日 (登録日:2017-5-24 / 開催日:2017-12-22)
説明 ~接着強度のばらつき、接着劣化・安全率を考慮した『高信頼性接着』ノウハウ~ 講師の44年の経験から導かれたノウハウが満載。 接着信頼性・品質向上の基本と必要な継手強度…
化学原料のコストダウン戦略とそのノウハウ【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-6-15 / 開催日:2017-11-8)
説明 体系的に学ぶことで、コストダウンの確実性を高め、上手な購買戦略とノウハウのエキスを修得しよう! 講師 化学原料コストダウン研究所 所長 山本 恒雄 氏 株式会社カネカ(旧:…
断熱材料の基礎知識と開発動向
開催日 (登録日:2017-6-10 / 開催日:2017-10-19)
説明 断熱材の原理やその種類の概要、最近の技術動向まで、断熱材導入のための必須講座!~正しい選択と導入のために~ 講師 (国研)産業技術総合研究所 化学プロセス研究部門 階層的構造…
撹拌操作・スケールアップの基礎とトラブル対策【名古屋開催】
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-10-10)
説明 前回大好評につき再開講!攪拌についての可視化画像や実験例を中心にしたわかりやすい説明から、ラボ見学でさらに理解を深められます! ~名古屋工業大学・ラボ見学付き~ 受講料 R…
<基本からわかる国内化学物質法規> GHSの国内導入と国内化学物質法規のポイント 〜JIS最新動向も解説〜
開催日 (登録日:2017-6-22 / 開催日:2017-10-6)
説明 GHSの国内導入や日本国内の化学物質法規を基礎から理解いただけます。化管法・安衛法・毒劇法への対応からJIS改訂の最新動向まで解説! 講師 三菱ケミカル(株) 化学品管理部 …
オイルゲルの基礎と使用感触・製品安定性のコントロール
開催日 (登録日:2017-5-15 / 開催日:2017-9-29)
説明 ~油性ゲルの最新技術・製品安定性について解説~ ブルーミング、発汗、ゲル物性の変化など発生しがちなトラブルをいかに抑制するか? 講師 東京工科大学 応用生物学部 教授 柴田…
乳化・懸濁重合法の基礎と応用
開催日 (登録日:2017-6-15 / 開催日:2017-9-29)
説明 形成法、粒子径制御、構造制御、形状制御のさまざまな方法を解説! 講師 MNTC(技術コンサルタント) パートナー 工学博士 上山 雅文 氏 受講料 R&D…
ポリイミドの高機能化に向けた分子設計・材料設計
開催日 (登録日:2017-6-22 / 開催日:2017-9-29)
説明 機能性ポリイミドをどのように分子設計して合成したらよいのか、またどのように機能化を行ったらよいのか!? 講師 岩手大学 理工学部 化学・生命理工学科 化学コース 教授 工学博…
化学物質の安全データシート(SDS)作成実務 〜ミニ演習でGHS分類とSDS、ラベル作成を理解する〜
開催日 (登録日:2017-6-9 / 開催日:2017-9-26)
説明 ★SDS作成とリスクアセスメントへの活用!★合理的なラベルの作成法についても言及します。★14項「輸送上の注意」も解説します。★“SDS寺子屋”(ミニ演習…
粒子分散技術 入門セミナー2日間
開催日 (登録日:2017-6-9 / 開催日:2017-9-25)
説明 ★粒子分散技術の基礎、分散性及び安定性評価、分散の実務、分散剤の選定・評価、分散機の選定・評価!★理解度を深めるため、両日とも最後に、その日の最重要ポイントを確認・復習します! …
乳化剤の効果的な使用方法と乳化剤を使用しない乳化技術の実現
開催日 (登録日:2017-6-12 / 開催日:2017-9-25)
説明 乳化剤を使用しない乳化を実現する手がかりを詳細解説! 講師 信州大学 工学部 物質工学科 准教授 博士(工学) 酒井 俊郎 氏 【専門】コロイド・界面科学【略歴】 200…
丸わかり粉砕技術 ~基礎から装置の選定・トラブルシューティング・メカノケミカル効果まで~
開催日 (登録日:2017-6-20 / 開催日:2017-9-22)
説明 粉体処理に必須!粉砕技術が丸ごとわかるチャンス!粉砕機の選定方法は?メカノケミストリーとは? 講師 東北大学 名誉教授 工学博士 齋藤 文良 先生 受講料 1名46,44…
金属の表面処理技術(化成処理を中心として)
開催日 (登録日:2017-6-12 / 開催日:2017-9-21)
説明 化成処理の反応メカニズム、皮膜の作用効果を分かりやすく解説! 講師 日本パーカライジング(株) 総合技術研究所 第六研究センター センター長 石井 均 氏 受講料 R&a…
レジスト膜 の正しい評価法とトラブル対策 〜ユーザーの視点によるレジスト材料の基礎・ プロセスの最適化、高品位化〜 【しっかり学べる充実の2日間セミナー】
開催日 (登録日:2017-6-14 / 開催日:2017-9-11)
説明 フォトレジスト材料の基礎からプロセスの最適化まで丁寧に解説します!付着・濡れ・欠陥等のトラブルについての解決策も詳解! 2日間セミナー 日時 2017年9月11日(月) 13…
インクジェット技術の今が分かる技術総論
開催日 (登録日:2017-6-12 / 開催日:2017-9-8)
説明 ~広がる応用分野への適用に立ちはだかる課題・現状・展望を一日速習~ 高速化・高画質化が進み、適用分野も広がるインクジェットの技術を基礎から幅広く学びます。ヘッド・インク・メ…
フリーズドライ(凍結乾燥)の基礎と生産・製造プロセス最適化のポイント【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-6-10 / 開催日:2017-9-7)
説明 凍結および乾燥工程で起こる現象、品質を決定する因子、品質変化に関する正しい理解とは?~凍結濃縮に伴う様々な現象/活性物質が受けるストレス/凍結および乾燥の最適化技術~ 講師 …
機能性コーティングによる耐指紋、防汚性の評価技術【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-5-16 / 開催日:2017-9-4)
説明 ◆防汚コーティングでの粉塵、指紋等の汚染物質に対する付着機構や超撥水、超親水機能を持つナノシリカ系コーティング剤による耐指紋性、防汚性の評価手法について解説! ※当初の予定と開…
ポリウレタンの基礎知識および高機能化技術と応用展開【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-6-15 / 開催日:2017-9-4)
説明 ~原料の特徴・構造・物性制御・機能評価・利用技術など~ 講師 三井化学(株)合成化学品研究所 リサーチフェロー・博士(工学) 山崎 聡 氏 ≪兼務 機能材料研究所≫ <関連…
欧州プラスチック・BPA(ビスフェノールA)の最新規制動向と実務対応のポイント
開催日 (登録日:2017-6-22 / 開催日:2017-8-31)
説明 ★欧州委員会のプラスチック規則(食品接触材料製品)、REACH(認可、制限ルート)、おもちゃ指令、医療デバイス規則などに係るリスク管理の最新動向を総括的に紹介!★BPAについての…
ガラスの熱的特性~その基礎と応用~
開催日 (登録日:2017-6-10 / 開催日:2017-8-31)
説明 ☆熱伝導率、粘性特性、熱膨張率等など、 ガラスの熱的特性の基礎や測定法を解説し、要求性能、生産性の向上に活かす! 講師 GMS研究所 代表 博士(工学)荒谷 眞一 氏元・セン…
<1日速習!> めっき 技術の基礎から密着性向上・ トラブル対策のポイント、分析・評価技術まで
開催日 (登録日:2017-5-31 / 開催日:2017-8-31)
説明 ★めっきへの要求特性や析出機構等の基礎から、剥離防止や密着性向上のポイント、製品における膨れや変色などトラブル対策、最新動向も交えた評価・分析技術まで! ★様々な産業分野を支える…
酸化防止剤 活用のコツ
開催日 (登録日:2017-6-18 / 開催日:2017-8-30)
説明 ~高分子材料の酸化劣化機構と劣化防止のための添加剤設計・処方~ 高分子材料の酸化劣化の原因とその対策を解説 酸化防止剤の使い方と性能向上手法も紹介 講師 工学院大学 …
世界の有機ELディスプレイの製造と 材料・部材の動向と今後の予測
開催日 (登録日:2017-5-31 / 開催日:2017-8-30)
説明 ★本格的に動き始めた有機ELディスプレイ業界の製造・材料の動向を理解する! ★有機ELの世界を牽引する韓国産業界と、 その背中を追う中国・台湾・日本の動向や戦略を知ることで今後…
マイクロバブルの基礎と産業への展開
開催日 (登録日:2017-6-9 / 開催日:2017-8-30)
説明 ★マイクロバブル(ファインバブル)を導入する際の注意点や効果的に使うポイントとは?★農業・漁業・洗浄や水処理など様々な産業への応用事例や研究を1日で解説。 講師 独立行政法人…
蒸留技術の最新動向と最適運転するための基礎知識
開催日 (登録日:2017-6-10 / 開催日:2017-8-30)
説明 自ら蒸留塔の開発実績を有し、斯界の第一人者である講師が短時間に要点を要領よく解説! 講師 東京理科大学 理学部 応用化学科 教授 工学博士 大江 修造 氏 受講料 非会員…
リチウムイオン電池の安全性確保と国内外の関連規制動向
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-8-30)
説明 ~作る側・使う側どちらも知っておきたいリチウムイオン電池の安全に関する技術と規制~ 技術動向から規制・規格の最新情報まで内容充実の好評セミナーが30分延長でボリュームアップ! …
固体材料の熱膨張;メカニズムと制御・測定の要点
開催日 (登録日:2017-5-24 / 開催日:2017-8-29)
説明 ~ 低熱膨張複合材料開発にいかす ~固体材料の熱膨張制御を行う際に必要となる基礎知識と研究動向を習得しよう!負熱膨張材料やそれを用いた熱膨張可変複合材料についても解説する 講師…
シランカップリング剤 の基礎から使用の勘所 〜効果から反応、特性評価、応用まで〜
開催日 (登録日:2017-5-26 / 開催日:2017-8-28)
説明 ★好評再開講!様々なシーンで利用されている『シランカップリング剤』を1日速習!★基礎から表面・界面の分析やそこで起きている現象理解。性能を最大限引き出すための実践的な表面・界面の…
プレス加工における潤滑技術の基礎と実際
開催日 (登録日:2017-4-19 / 開催日:2017-8-28)
説明 潤滑油がどのようなメカニズムで摩擦・摩耗、焼き付き低減させているのかを、原子・分子の世界にまでさかのぼって学びます。 受講料 R&D会員登録していただいた場合…
表面分析の基礎と応用(SEM, EPMA, AES, XPSなど)
開催日 (登録日:2017-6-9 / 開催日:2017-8-25)
説明 ☆各分析装置の原理、特徴を基礎から説明し、具体的な活用事例や分析事例を交えてわかりやすく解説する! 講師 日本電子(株)ブランドコミュニケーション本部        ソーシャ…
ナノインプリント の基礎と 実際の 量産プロセス および応用事例 〜材料,プロセス,装置の基本から量産適用に向けた課題解決まで〜
開催日 (登録日:2017-5-29 / 開催日:2017-8-25)
説明 ナノインプリントの初歩から量産プロセスまで丁寧に解説!量産適用する際に課題となる離型処理やカップリング処理の改善例も紹介! 講師 (株)日立製作所 主管研究員 博士(工学) …
離散要素法入門
開催日 (登録日:2017-6-14 / 開催日:2017-8-25)
説明 DEMによる粉体プロセスの高効率化・最適化を行うために知っておきたい基礎知識 離散要素法(Discrete Element Method: DEM)とは何か?何ができるのか…
化学反応型樹脂の 接着強さ発現 の原理と 硬化率・硬化挙動 の 測定・評価法
開催日 (登録日:2017-5-29 / 開催日:2017-8-25)
説明 接着力・接着強度の本質と硬化の状態を正しく理解できるセミナー!測定・評価方法での誤解しやすい点なども説明。化学が専門でない方にもおすすめ! 講師 ポリマテック・ジャパン株式会…
リチウムイオン電池 の 各部材の劣化メカニズム、分析法および対策
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-8-21)
説明 ★“劣化”を知る事は、リチウムイオン電池の長期安定性・信頼性確保に必須です!★本セミナーでは、各部材の劣化要因から電池への影響、正しく劣化を捉えるための種々の分析方法、劣化対策ま…
ポリベンゾオキサジンの基礎・分子設計と耐熱性・強靭化・柔軟性の向上
開催日 (登録日:2017-6-20 / 開催日:2017-8-9)
説明 ~豊かな可能性と残された課題~~アロイ化・ハイブリッド・共重合そしてトピックス~ ★ 新しいタイプのフェノール樹脂。CFRPのマトリックス樹脂などにも注目のポリベンゾオキサ…
化学物質管理規制 の動向とSDS作成 のポイント
開催日 (登録日:2017-5-31 / 開催日:2017-8-8)
説明 化学物質管理の現状とSDSに関して包括的に理解いただけます! 混合物を作成事例にわかりやすく解説! 講師 大西安全衛生技術士事務所 代表 大西 修三 先生 受講料 1名4…
リチウム電池用導電助剤の開発と分散技術
開催日 (登録日:2017-6-1 / 開催日:2017-8-8)
説明 ★ カーボン系導電材料の均一分散を実現するには? ★ 電池特性に影響を及ぼす粉体特性とその制御手法とは? 受講料 1名につき55,000円(消費税抜き・昼食・資料付き) 〔…
ケモインフォマティクス 入門 〜分子設計・材料設計・プロセス設計のための データ駆動型化学〜
開催日 (登録日:2017-5-29 / 開催日:2017-8-7)
説明 ★得られた/蓄積された種々のデータを、化学・医薬品分野の研究開発や品質管理に有効活用するには!?★ケモインフォマティクスの基礎から準備すべき環境・ツール、様々な分子・材料・プロセ…
コーティングプロセスにおけるレオロジー&ぬれ性解析
開催日 (登録日:2017-5-24 / 開催日:2017-8-4)
説明 ~レオロジーと”ぬれ”からコーティングを正しく理解する~ 界面化学とレオロジーからコーティングを理解しよう!コーティングプロセスへの応用を目的に界面化学、高分子レオロジー、…
難燃剤 を取り巻く 規制 の現状・動向と これからの 難燃技術 の展望
開催日 (登録日:2017-5-31 / 開催日:2017-8-4)
説明 新たな局面を迎えた難燃技術!難燃の基礎から生き残りのためのノウハウまで! 講師 富山県立大学 客員教授、京都工芸繊維大学 シニアフェロー、難燃材料研究会 会長 Ph.D 大…
色素 の基礎とその評価、応用技術 〜構造・物性の理解から現場で起こる問題解決まで〜
開催日 (登録日:2017-6-2 / 開催日:2017-8-4)
説明 設計・開発・生産現場で役に立つ色素の知識を詳解! 講師 横浜国立大学 大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門 教授 博士(工学) 松本 真哉 先生 受講料 1名46,4…
バリア膜 の基礎から 成膜方法と高性能化、評価と応用まで
開催日 (登録日:2017-6-2 / 開催日:2017-8-3)
説明 ★バリア膜への要求性能やガス透過性などの基礎理論からバリア性を実現するための成膜方法、有機EL用、包装用途などの応用と未来展望まで! 講師 ナノフイルム・ラボラトリ 代表 工…
化学プロセス設計のための単位操作、スケールアップの基本とトラブル対策
開催日 (登録日:2017-6-1 / 開催日:2017-8-3)
説明 ★ 化学工学科の出身者が減る今、   プロセス設計ができる若い人材の育成が急務です!! ★ 確かな理論と実務経験に基づいたコツを平易に解説! 講師 スケールアップコ…
導電性接着剤の材料設計と特性改善
開催日 (登録日:2017-6-1 / 開催日:2017-8-3)
説明 ★界面化学の観点から特性発現機構を明らかにし、材料設計へ活かす! 受講料 1名につき55,000円(消費税抜き・昼食・資料付き) 〔1社2名以上同時申込の場合1名につき50,…
化粧品開発・品質管理に必須な使用感触の官能評価と「見える化」手法
開催日 (登録日:2017-6-14 / 開催日:2017-7-28)
説明 ~実験の成果と消費者のイメージを繋げる!使用感の官能評価・視覚化~ー使用感を正しく評価し、ユーザーが求める使用感を見つけるためにはーー実験データをユーザーへ分かりやすく伝える…
フォトレジスト材料における基礎・技術動向・高感度化と各添加剤の選定
開催日 (登録日:2017-6-21 / 開催日:2017-7-28)
説明 感光性ポリマー・各種添加剤・フォトリソグラフィからの要求特性 ★自動車センサやIoTなどの半導体産業の活況で、ますます伸びる半導体材料!★レジスト材料を使用するユーザー、レジス…
電動車両における二次電池要素技術の学習とバッテリーマネジメント技術
開催日 (登録日:2017-5-30 / 開催日:2017-7-28)
説明 ~リチウムイオン二次電池、駆動用バッテリーのエネルギーマジメント技術~ ★ 二次電池の電気化学、構成材料技術、劣化診断とエネルギーマネジメント技術を学習します。★ また…
リチウムイオン蓄電池の劣化抑制と制御技術
開催日 (登録日:2017-4-24 / 開催日:2017-7-27)
説明 ☆LiBの基本特性から、効果的なバッテリーマネジメント手法を解説する! リチウムイオン蓄電池の劣化抑制と制御技術 ~温度管理手法、高精度残量計測、劣化メカニズムと抑制する使い…
光重合開始剤の基礎と最適な選定・配合・使用技術
開催日 (登録日:2017-6-12 / 開催日:2017-7-26)
説明 硬化過程や最終塗膜の特性に大きな影響をもたらう光重合開始剤内部・陰部の硬化、熱の影響、モノマーとの相性、硬化阻害への対策、着色(黄変)、臭気、揮発性、溶解性、、、基礎、光重合…
濾過プロセスの操作設計とトラブル対策
開催日 (登録日:2017-4-19 / 開催日:2017-7-26)
説明 濾過操作のデータ評価法、プロセス設計、最適な濾過法やフィルターの選定方法 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から…
電池材料における固体電解質の合成・評価 及び新物質探索のポイント
開催日 (登録日:2017-5-9 / 開催日:2017-7-26)
説明 ★全固体電池への利用により注目される固体電解質について、基礎知識及び材料開発の考え方等を習得できる! 講師 自然科学研究機構 分子科学研究所 協奏分子システム研究センター …
導電性高分子およびナノ炭素複合材料の基礎と導電性向上技術
開催日 (登録日:2017-6-11 / 開催日:2017-7-26)
説明 ~応用開発に必要な高導電化のための材料技術を開発~~ITO代替透明導電材料の開発動向についても解説~ ■導電性高分子(ICP)の導電性向上策について 〇ドーパント配向促進…
溶射法による上手な皮膜作り
開催日 (登録日:2017-4-21 / 開催日:2017-7-26)
説明 溶射メカニズムの理解による密着性制御と注目のサスペンション溶射 正しく皮膜を作り、上手く機能性を発現させるための必須知識と最新研究トピックスを解説特にセミナー後半部では…
PHREEQCによるプロセス解析 実習講座
開催日 (登録日:2017-4-19 / 開催日:2017-7-25)
説明 実習付き(ノートPCをご持参ください。) 「PHREEQC」書籍をサブテキストとして配布! スタンダードな化学平衡計算に加えて、表面錯体モデルやイオン交換モデルを用いた吸着現…
水性塗料の設計技術とトラブル対策
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-24)
説明  水を溶媒とする水性塗料では樹脂など構成材料が不均一系であることに加え、水の特性に起因する様々な課題がある。これらの課題解決のため水性バインダー樹脂の設計や添加剤の選択が行われて…
リチウムイオン電池の性能向上に向けた反応因子と 電池設計の考え方
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-7-24)
説明 ★近年明らかになりつつあるリチウムイオン電池の反応メカニズムおよび、その電池性能に与える影響や、電池・電極のパラメータ設計の考え方を把握! 講師 立命館大学 生命科学部 応用…
気体・ガスの吸着・脱着の基礎と効果的な活用法
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-21)
説明 ☆天然ガスや水素、CO2など気体の分離・回収・貯蔵に必須となる知識を基礎から解説! 粉体、多孔性、ナノ材料の特性評価法を確実に身につける! 受講料 R&D会員…
界面活性剤の分離・分析テクニック
開催日 (登録日:2017-5-2 / 開催日:2017-7-20)
説明 界面活性剤について、いかに分離し、同定するかを基本的な分析技術を交え解説! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)か…
溶解度パラメータ(SP値・ HSP値)の基礎、応用とHansen溶解球の利用技術最前線2か月連続コースセミナー
開催日 (登録日:2017-5-16 / 開催日:2017-7-20)
説明 7月20日(木) 基礎編 / 8月21日(月) 応用編  毎回好評の関西大学 山本秀樹教授の溶解度パラメータセミナー。SP値の可能性の広がりに合わせて、待望の応用編も登…
シランカップリング剤入門 ~基礎、メカニズム、使い方とQ&A~
開催日 (登録日:2017-4-19 / 開催日:2017-7-19)
説明 これからシランカップリング剤を使い始める方、実際に使用しているけど問題に悩まされている方、初心者から上級者まで、満足いただけるようわかりやすく解説! 受講料 会員(案内)登録…
空気二次電池における部材開発と空気極触媒の高活性化
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-7-19)
説明 ★高エネルギー密度の実現が期待される空気二次電池の動向を探る! 受講料 1名につき60,000円(消費税抜き・昼食・資料付き) 〔1社2名以上同時申込の場合1名につき55,0…
ガスクロマトグラフィーの基礎をふまえた分析条件設定とトラブル対策
開催日 (登録日:2017-4-19 / 開催日:2017-7-18)
説明 ~分離基礎及び装置原理/条件設定及び留意点/注入装置の原理及び使用法~ 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から …
自動車用接着剤の基礎と実践のための必須技術
開催日 (登録日:2017-4-24 / 開催日:2017-7-18)
説明 ~信頼性向上・軽量化・高機能化・リサイクル・環境への対応・・・~ 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名…
有機合成・反応への ファインバブル (マイクロバブル・ナノバブル)の 適用研究事例と今後の展望
開催日 (登録日:2017-5-1 / 開催日:2017-7-14)
説明 【ファインバブル】で有機合成! 特徴・実例・優位性を識る! 講師 静岡大学 大学院総合科学技術研究科工学専攻  化学バイオ工学コース 教授 博士(工学)  間瀬 暢之 先生 …
乳化物・可溶化のテクニック −調製・安定性の予測とトラブル対策・処方設計の実例−
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-7-14)
説明 ★現場に戻ってすぐに役に立つよう、具体的なテクニックをたくさん紹介!★安定・微細なエマルションの調製技術、たくさんの油を溶かし込む可溶化技術とは!★乳化剤の上手な選定と活用、実際…
製品設計に役立つゴム材料の勘所と最適設計手法
開催日 (登録日:2017-5-18 / 開催日:2017-7-14)
説明 ☆ゴムの特性を理解し、機能性を向上させる設計、最適な使用法、評価法を習得する! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込…
パワーデバイス用封止樹脂の高耐熱化と封止技術
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-7-14)
説明 接合界面でどのように劣化・疲労していくのか? 事例とともにじっくり解説! 【受講料】   1名につき55,000円(消費税抜き、昼食・資料付き)   〔1社2名以上同時申込…
長寿命化・信頼性向上のためのリチウムイオン二次電池 劣化解析
開催日 (登録日:2017-4-21 / 開催日:2017-7-13)
説明 ~電池材料開発のための電池特性と材料観察・分析結果の相関~ リチウムイオン電池の「劣化品」「不良品」を解析する方々におすすめ従来の機器分析法をさらに発展させた、&quo…
リチウムイオン電池の接合・シーリング技術と気密性・強度評価
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-7-12)
説明 ★ 発火原因の一つであるガス発生,充放電での膨れ、電解液の金属腐食への対応!★ 安全性向上のために必要な接合信頼性,封止耐久性とは? 受講料 1名につき55,000円(消費税…
分子ロボティクスの基礎と要素技術(材料、分子機械、システム)、応用分野、今後の展開
開催日 (登録日:2017-6-21 / 開催日:2017-7-11)
説明 ★化学とロボット工学を融合した「分子ロボット工学」の基礎と今後の方向性を学べるおススメ講座!★生体分子からなる「分子機械」を人工細胞膜内に統合し、変形機構を制御する「アメーバ型分…
<基礎から学ぶ!> ALDプロセス(原子層堆積法)による薄膜合成
開催日 (登録日:2017-5-1 / 開催日:2017-7-11)
説明 原子を積んで膜をつくる。注目の成膜技術「ALD(Atomic Layer Deposition)」を基礎から学べる半日速習セミナーです! 講師 山形大学 大学院理工学研究科 …
リチウムイオン電池の分析評価、充放電時の挙動解析、安全性試験
開催日 (登録日:2017-5-23 / 開催日:2017-7-11)
説明 ★充放電機構のリアルタイム解析,信頼性と品質管理,過充電による発熱,発火爆発の原因解明など 受講料 1名につき70,000円(消費税抜、(2日間)昼食・資料付)〔1社2名以上…
「におい」 の基礎知識と 官能評価・機器分析方法 〜臭気評価の体験デモ付セミナー〜
開催日 (登録日:2017-4-27 / 開催日:2017-7-10)
説明 ~臭気評価の体験デモ付セミナー~ 【におい・臭気】はどう測るのが適切か? より良い方法を知る!今年で4回目:毎年7月に開催している毎回好評のセミナーです 講師 大同大学 情…
ぬめりをどのように測り、除去するか? 現状と将来動向
開催日 (登録日:2017-5-12 / 開催日:2017-7-10)
説明 通算4回目:毎回好評、充実のセミナー! 詳しくは下記を! 講師 独立行政法人 国立高等専門学校機構 鈴鹿工業専門学校 材料工学科 教授 工学博士 兼松 秀行 先生 英国金属…
“ぬめり”の 科学と評価・対策・開発【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-7)
説明 ★バイオフィルムの形成工程、対応策についても解説いたします! 講師共同執筆著書「バイオフィルムとその工業利用(2016年発刊)」を配布致します 受講料 会員(案内)登録して…
なるほど 納得 シリコーン
開催日 (登録日:2017-4-21 / 開催日:2017-7-7)
説明 ・・・ シリコーンを自由自在に使いこなし、あなたの強い味方にするための時間 ・・・ お待たせいたしました!年に一度のシリコーンに翻弄される技術者のためのセミナーです。毎…
ハードコート材料の基礎・応用から今後の展開【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-5)
説明 講師の豊富な経験と参考書や報文をベースに、基礎から応用までを徹底解説! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から …
【名古屋開催】スラリーの上手な取り扱いの勘どころとその活かし方
開催日 (登録日:2017-4-20 / 開催日:2017-7-4)
説明 ~スラリー中の粒子分散状態に関する基礎知識~~評価技術とデータの解釈~~取り扱う上でのトラブル例や解決指針~ 製品特性とスラリー特性がつながる測定をしてますか、プロセス…
においの官能評価と機器分析手法【大阪開催】
開催日 (登録日:2017-4-18 / 開催日:2017-7-3)
説明 ーにおい評価の基礎知識から、臭覚測定法、機器分析に至るまで体験していただきながら体系的に解説致しますー 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申…
リチウムイオン電池の劣化要因とその抑制技術
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-6-30)
説明 ~電解液/活物質界面での劣化事例を中心に、“具体的”な対策手法を解説~ LiBの劣化はなぜ起こるのか?どうしたら劣化を抑制することができるのか?・電極活物質の表面修飾、…
自己集積化分子膜の基礎と応用
開催日 (登録日:2017-4-20 / 開催日:2017-6-30)
説明 SAM(Self-Assembled Monolayer)の形成、分子配列構造、物性、工学的応用…etc. 有機分子の化学吸着によって形成される単層膜SA…
リチウムイオン電池・電気二重層キャパシタのバッテリマネジメントとセルバランス
開催日 (登録日:2017-4-11 / 開催日:2017-6-30)
説明 ☆バッテリマネジメント、セルバランス技術について基礎から解説! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名様…
硫化物系全固体リチウム電池のイオン伝導率向上と界面制御
開催日 (登録日:2017-5-22 / 開催日:2017-6-30)
説明 ★既存のリチウム電池の特性を凌駕する新材料の開発事例★大気安定性をどう確保するのか、実用化を阻む課題への対策を解説 受講料 1名につき55,000円(消費税抜き・昼食・資料付…
アウトガス発生要因と分析技術
開催日 (登録日:2017-4-17 / 開催日:2017-6-29)
説明 ☆アウトガスの分析・評価法を、豊富な事例をまじえて解説する! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名様申…
機能性色素活用のための必須知識および、材料開発・素子化における課題解決へのヒント
開催日 (登録日:2017-4-20 / 開催日:2017-6-29)
説明 機能性色素の基礎知識を、分子状態・固体状態に分けて詳しく解説。さらに、開発・生産現場で生じる課題とその解決に向けた考え方や評価手法も紹介します。初学者から課題を抱えている方まで幅…
『ハードコート材料技術とさらなる機能性付与』~高硬度化と密着性・可撓性・耐候性の向上~~ディスプレイから自動車グレージングまで~
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-6-28)
説明 ★ +αの機能性を目指して!UV硬化型、ディスプレイ・電子材料・自動車向け、モノマー・オリゴマー、光重合開始剤。★ 高硬度・低カール・密着性・干渉縞対策・帯電防止・屈折…
食材・生体適合材から太陽電池・半導体分野などでの高機能素材の創出手段: 超臨界二酸化炭素(CO2) と工業的利用 〜基礎から適用技術の実際まで〜
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-6-28)
説明 実用化・工業化するために何が必要か?  約三千倍のスケールアップ設計、プロセスの実証、商業化の成功、  これらの豊富な知見をもとにして、超臨界CO2技術を具体的に解説します! …
粉体の固結の機構・因子・評価・対策
開催日 (登録日:2017-4-11 / 開催日:2017-6-27)
説明 どのように固結性を評価するのか? どうすれば固結は防げるのか? 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名様…
樹脂/金属接着メカニズムと制御・解析のための分析評価法
開催日 (登録日:2017-4-11 / 開催日:2017-6-27)
説明 接着・剥離のメカニズムとその制御における表面・界面の真の姿を知るためのアプローチ法と分析、解析の方法を中心にして、重要となる分析手法の原理や特徴も含めて事例も交えながら詳細に解説…
粉(コナ)・粒(ツブ)との上手なつきあい方~バルク・ハンドリング等 粉粒体を扱うための入門講座~
開催日 (登録日:2017-4-24 / 開催日:2017-6-27)
説明 ■粉体挙動可視化モデルで、粉体処理を体験するセミナー■ 粉(コナ)・粒(ツブ)あるが為の「取り扱いの困難さ」を基本的な事象を理解する事からトラブル解消を解説 受講料 …
UV硬化 システム /UV-LED 技術 の可能性
開催日 (登録日:2017-4-6 / 開催日:2017-6-26)
説明 UVLEDのメリット・デメリットは? UVランプ・UVLEDを光源・材料・システム全ての観点からわかりやすく解説! 講師 Integration Technology Li…
酵素を利用したポリペプチド合成 −クモの糸から接着タンパク質まで−
開催日 (登録日:2017-5-12 / 開催日:2017-6-26)
説明 化学酵素重合、ポリペプチド合成について基礎から解説!人工クモ糸など構造・機能性タンパク質を模倣した人工ポリペプチド材料の具体例! 講師 理化学研究所 環境資源科学研究センター…
強力超音波振動の基礎とホーンの設計および加工への応用
開催日 (登録日:2017-4-11 / 開催日:2017-6-26)
説明 ☆プラスチック溶着、異種材料間の接合、金属加工、化学反応の促進などの応用に活かす! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(…
量子ドットの合成技術と蛍光強度、安定性の向上
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-6-26)
説明 ★量産性、発光性に優れたナノ蛍光体の合成法とフィルムへの分散手法とは? 講師 1. 茨城大学 工学部 生体分子機能工学科 教授 博士(工学) 小林 芳男 氏 2. 千葉大学 …
金属腐食機構と防食技術〈簡易実験・技術相談付〉
開催日 (登録日:2017-4-25 / 開催日:2017-6-26)
説明 ~座学と実験による徹底理解~ 複雑な腐食現象とその対策を、座学と実験を通してしっかり理解できるセミナーです!腐食の原理を理解することで、最適な防止策を見出すことが可能に…
インピーダンス測定の基礎とリチウムイオン電池解析への活用
開催日 (登録日:2017-4-24 / 開催日:2017-6-23)
説明 ☆若手・初学者に最適な講座! インピーダンス測定の仕組みから、電池解析の応用までわかりやすく解説します! 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様…
乳化・可溶化・αゲルの基礎と相図を用いたアプローチ
開催日 (登録日:2017-5-15 / 開催日:2017-6-23)
説明 受講料 R&D会員登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から ★1名様申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。 ★2名同時申込で両名…
エマルション調製の基本から分散安定化テクニックと評価法 〜乳化剤の効果的な使い方から、乳化剤フリーエマルションの可能性まで〜
開催日 (登録日:2017-4-14 / 開催日:2017-6-23)
説明 ★様々なシーンで活用されている『エマルション』技術を1日速習!★界面活性剤・エマルションの基礎から、なぜ不安定になるのか?どうすれば安定化するか?のメカニズム、注目の乳化剤フリー…
ゾル-ゲル法の反応メカニズムと有機-無機ハイブリッド材料、薄膜作製への応用
開催日 (登録日:2017-5-19 / 開催日:2017-6-23)
説明 ★基礎的な理論から、実務に役立つ材料合成法、膜の割れ・剥離対策まで体系的に学べる 受講料 1名につき50,000円(消費税抜き・昼食・資料付き) 〔1社2名以上同時申込の場合…
塗布&乾燥プロセス理論とトラブル対応
開催日 (登録日:2017-4-10 / 開催日:2017-6-23)
説明 ダイコーティングプロセスで発生する欠陥について原理と対応策を分かりやすく解説!手軽にできるコーティングシミュレーション技術を紹介! 受講料 R&D会員登録して…

化学技術の解説記事一覧

化学技術の活用事例一覧

3D Printing 2016 レポート:方式別、技術動向(その4) (2016-03-25)
3D Printing 2016 レポート:方式別、技術動向(その3) インクジェット方式と紙の積層による方式 (2016-03-24)
3D Printing 2016 レポート:方式別、技術動向(その2)FDM方式』 (2016-03-18)
TRIZ40の発明原理事例集(化学分野) (2014-05-23)


化学技術の専門家

氏名 会社名
秋元 英郎 秋元技術士事務所 中小企業のための町医者です。早め早めに相談・診断…
沖津 修 沖津技術士事務所 化学とバイオが専門です。真心込めて創意工夫!
平野 輝美 平野技術士事務所 セラミックを中心に化学分野に関して貴社のイノベー…
平山 中 平山技術士事務所 機能性材料、高分子材料のことで困ったらご相談下さ…
向原 文典 向原技術士事務所 材料製品全般の表面処理技術、腐食防食技術、性能評…

化学技術の教材New!


UV・EB硬化型コート材の基礎、各種機能向上技術

固有技術 > 化学技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:元カシュー株式会社 技術開発部長 阿久津 幹夫 氏
税別価格:46,278円

粘着剤における レオロジー・動力学 ~基礎から実際まで~

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:早稲田大学 理工学術院 先進理工学部 物理学科 理学博士 准教授 山崎 義弘 先生
税別価格:38,000円

異種材料接着・接合技術

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:鈴木 靖昭  鈴木接着技術研究所 所長 他
税別価格:55,000円


触媒の劣化メカニズムと対策および加速寿命試験方法

固有技術 > 化学技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:アイシーラボ(工業触媒コンサルタント) 代表 室井 高城 氏
税別価格:46,278円

リチウムイオン二次電池の長期信頼性と性能の確保

固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 化学技術
講師:(株)野村総合研究所 合田 索人 他
税別価格:60,000円

造粒・打錠プロセスにおけるトラブル対策とスケールアップの進め方

固有技術 > 化学技術
講師:秋山錠剤(株) 品質保証部 製剤開発課 顧問 理学博士 阪本 光男 氏
税別価格:46,278円


全固体電池のイオン伝導性向上技術と 材料、製造プロセスの開発 
New!
固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 化学技術
固有技術 > 自動車技術
講師:トヨタ自動車(株) 石黒恭生 他
税別価格:80,000円

目からウロコの導電性組成物 設計指南

固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 化学技術
講師:材料技術研究所 技術コンサルタント 技術士[化学部門] 渡辺 聡志 氏
税別価格:40,000円

超撥水・超親水化のメカニズムとコントロール

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:埼玉工業大学 大学院 工学研究科 応用化学専攻 教授 工学博士 矢嶋 龍彦 氏
税別価格:46,278円


医薬品、食品、化粧品、環境、工業材料における微量金属分析とその前処理技術
New!
固有技術 > 化学技術
講師:東北大学 芦野哲也 他
税別価格:80,000円

リチウムイオン電池活物質の開発と電極材料技術

固有技術 > 電気・電子技術
固有技術 > 化学技術
講師:首都大学東京 金村 聖志 他
税別価格:70,000円

高効率蓄熱技術の開発

固有技術 > 化学技術
講師:就実大学・就実短期大学 学長 稲葉 英男 他
税別価格:56,000円


吸着・分離材料の 設計、性能評価と新しい応用
New!
固有技術 > 化学技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:東京工業大学 磯部敏宏 他
税別価格:80,000円

水素製造・吸蔵・貯蔵材料と安全化

固有技術 > 自動車技術
固有技術 > 化学技術
講師:橋本辰彦 (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)他
税別価格:30,000円

ぬれ性のメカニズムと測定・制御技術

固有技術 > 化学技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:宇都宮大学 大学院工学研究科 学際先端システム学専攻 准教授 工学博士  佐藤 正秀 氏
税別価格:46,278円


[新装版] 界面活性剤の選択方法と利用技術 【使用目的・対象物質別】

固有技術 > 化学技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:堀内 照夫 神奈川大学 他
税別価格:40,000円

接着剤の正しい選び方・使い方&トラブルシューティング

生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:エーピーエス リサーチ 代表 若林 一民 氏
税別価格:46,278円

乳化・懸濁重合法の基礎と応用

固有技術 > 高分子・樹脂技術
生産マネジメント > 生産工学
固有技術 > 化学技術
講師:MNTC (技術コンサルティング) パートナー 上山 雅文 氏
税別価格:46,278円


これだけは知っておきたい! 難燃剤の基礎知識と今後の展開

固有技術 > 化学技術
安全工学 > 安全工学
講師:中部大学 総合工学研究所 教授 工学博士 武田 邦彦 氏
税別価格:46,278円

目的に合った界面活性剤の上手な使い方と選定方法

固有技術 > 化学技術
生産マネジメント > 生産工学
講師:山形大学 大学院 工学研究科 准教授 野々村 美宗 氏
税別価格:46,278円







オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス
≫広告掲載をご希望の方はこちら