「サービスマネジメント」とは

サービスとは、人や組織体に何らかの価値をもたらす活動で、サービスマネジメントはそれを管理することです。 製品と対比した時のサービスは無形性、同時性、異質性、消滅性といった特性があるため、その管理は生産マネジメントに比べて、(1)品質の評価が難しい、(2)事前の準備が難しい、(3)均一な品質の提供が難しい、といった特徴があります。 いまや日本のGDPの約75%はサービス業が生み出している一方、残る25%の製造業や農業においてもモノのコト化が進む中で、顧客ニーズの中心がサービスに移行しており、サービスマネジメントの考え方を取り入れる重要性が高まっています。

◆関連解説記事『CS経営(その1)コストダウンとロスコスト』

◆関連解説記事『クレーム対応とは(その1) ジョン・グッドマンの法則』


「サービスマネジメント」のキーワード解説記事

もっと見る
クレーム対応とは(その26) お客様相談室の最大の使命

       2. 顧客がゼロになってしまう恐ろしさを知れ!  前回のその25に続いて、解説します。    今回は、「顧客」という認識につ...

       2. 顧客がゼロになってしまう恐ろしさを知れ!  前回のその25に続いて、解説します。    今回は、「顧客」という認識につ...


CS経営(その48)「おもてなしの神髄」

       ◆なぜ、あの企業の「顧客満足」はすごいのか 11. 神経質な臆病さが生んだお客様の笑顔―株式会社クリーンサワ (2) クレ...

       ◆なぜ、あの企業の「顧客満足」はすごいのか 11. 神経質な臆病さが生んだお客様の笑顔―株式会社クリーンサワ (2) クレ...


製造業のサービス力を強化する3つのポイント

 製造業においてもサービスは競争優位そのものになってきているという事実は。これまでの記事でご理解頂けたものと思います。今回はもう少し具体的に、サービス強化...

 製造業においてもサービスは競争優位そのものになってきているという事実は。これまでの記事でご理解頂けたものと思います。今回はもう少し具体的に、サービス強化...


「サービスマネジメント」の活用事例

もっと見る
製造業CS(顧客満足)向上のポイント -スターバックスに学ぶ-

 CS(顧客満足)の向上は「事前期待」を把握することから始まるというのが、サービスサイエンスの理論です。今回は、高いCSやリピーターを獲得するために、スタ...

 CS(顧客満足)の向上は「事前期待」を把握することから始まるというのが、サービスサイエンスの理論です。今回は、高いCSやリピーターを獲得するために、スタ...