自ら未来を創造するR&Dチームをつくるための
リーダーシップを体得する!

セミナー講師

株式会社ケミストリーキューブ 代表取締役 平木 肇 氏
【講師紹介】
92年筑波大学を卒業、シャープ(株)入社。エンジニアとして先端電子デバイスの研究開発・製品開発・生産技術開発に取り組む。通産省(当時)主幹の次世代研究プロジェクトに参画。99年(株)日本能率協会コンサルティング入社。14年間にわたり、技術経営(MOT)、イノベーションマネジメント、研究開発(R&D)マネジメントを主領域としたコンサルティングに従事。2014年(株)ケミストリーキューブ設立。 “技術人材の知恵を、価値を創り出す力に変える”をコンセプトとして、ものづくり企業・技術系企業の技術力・価値創造力の強化と人材の開発を支援している。

セミナー受講料

会員 41,800円(本体 38,000円)
一般 46,200円(本体 42,000円)
※昼食(お弁当)代を含みます
※会員価格適用については、企業研究会会員が対象となります。
(所属先の会員登録有無がわからない場合、
お申込みの際に備考欄へ「会員登録確認希望」とご記入ください。)
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

セミナー趣旨

ものづくり企業・技術系企業の継続的な成長へ向けて、イノベーションの創造に取り組む技術者、研究者のリーダーシップとマネジメントスキルをいかに高めるが重要な課題となっています。
本セミナーは、R&D現場を担うリーダーが、単なる管理者ではなく、現場の「経営者」として、自ら未来を創造し、現在を変え続けるためのリーダーシップとチームマネジメントについて、(株)ケミストリーキューブが様々なものづくり企業のR&Dを支援する中で培った実践手法をもとに、事例と演習を交えて解説します。

受講対象・レベル

製造企業の経営者、技術・開発部門長、マネージャー、リーダー、技術者・研究者、技術・開発企画部門のマネージャー、スタッフ技術人材の教育・育成を担う部門のマネジャー、スタッフ特に、下記の課題認識をお持ちの方。
・R&D現場で活用できる実践的なチームマネジメント技術を学びたい
・R&Dのイノベーションを生み出す力を高めたい
・R&Dの生産性を高めたい。現場のマネジメントを変えたい、進化させたい
・R&Dを引っ張る技術者、研究者、リーダー、マネージャーを育てたい
・R&D向けのリーダー、マネージャー教育を実施したい。

セミナープログラム

1.イノベーションの時代におけるR&Dへの期待
 ・ものづくり企業が直面する変化と危機感
 ・イノベーションの時代
 ・R&Dの役割の変化
 ・R&D現場の悩み
 ・R&D現場の進化へ向けて

2.リーダーシップのコンセプト
 ・管理作業をこなせてもリーダーにはなれない
 ・リーダーは担当者の延長線上ではない
 ・リーダーは現場の「経営者」
 ・リーダーシップとマネジメントの関係
 ・マネジメントはリーダーシップのための技術である
 ・R&D現場に求められるリーダーシップ
 ・リーダーシップを磨くためのチームマネジメント実践技法
 
3.チームビジョン  ~未来を描き、共有する~
 ・ビジョンの重要性
 ・チームビジョンとは何か ~壮大なビジョンは必要ない~
 ・どのようなチームをつくりたいのかを、自らに問いかけよ
 ・思いを客観的に練り上げる
 ・ビジョンの背景を文章で語れ
 ・ビジョンは、最高のコミュニケーションツール
 
4.フューチャーマップ  ~R&D現場を進化させる~
 ・組織学習(チーム学習)の重要性
 ・チーム学習はR&D現場が取り組むの戦略活動
 ・フューチャーマップはR&Dチームの未来デザイン
 ・顧客価値を起点にチームの機能と能力をデザインする
 ・組織能力の強み・弱みを分析する
 ・チームのロードマップをつくる
 
5.マイプラン  ~人材育成を高度化する~
 ・チーム学習と人材育成を同期させる
 ・メンバーの成長期待を具体化する
 ・メンバーの特性を理解する2つの軸 ~思考の強みと行動の志向性~
 ・メンバーの強みを活かせ
 ・2軸でメンバーとのコミュニケーションする
 ・自己宣言効果を活用する
 ・人材育成は「コップに水半分」のマインドで
 ※演習を交えながら講義を行います

6.事例紹介
7.まとめ ~R&Dリーダーとして成長し続けるために~
 ・マネジメントは「実践の科学」
 ・やってみる、気づく、学ぶのサイクルを回し続ける

8.フリーディスカッション(Q&A)


講師のプロフィール

『テクノロジストの知恵を新たな価値を生み出す力に変える』社会を変える新たな価値創造へ向けて、技術の進化と人材の開発に挑戦するものづくり企業を全力で支援します。

平木 肇

専門家専門家A ひらき はじめ / 東京都 / 株式会社ケミストリーキューブ

今ものづくり企業のR&D(研究・技術開発・製品開発)において、価値創造力の向上が求められています。R&Dプロセスは、これまで経験したことのない課題の発見と解決の連続であり、試行錯誤のなかから得られた気づきを学びに変え、前進していく過程...続きを読む