失敗学実践編セミナー

【2月・大阪開催】

今までの原因分析と対策は間違っていた!
失敗学の思考法実践のための具体的アプローチを伝授

 様々な失敗や不具合、トラブルに対し、その解決策・未然防止策の一つとして注目されているのが、畑村洋太郎氏(東京大学名誉教授)の提唱された「失敗学」です。 
 日科技連では、畑村氏と共に研究されてきた濱口哲也氏(東京大学大学院特任教授)を講師として2007年に「失敗学と創造学セミナー」を開設いたしました。同コースは、失敗学の思考法が学べる講座として過去累積2,000名を超える参加者を誇る人気コースとなりました。 
 一方、その間に、失敗学の思考法に賛同された企業・組織からの相談を受けて、濱口氏は様々な企業のトラブル事例分析の指導を実践されてきました。そして、指導を行う中で「多くの企業・組織において失敗分析がしっかりできていない」という実態がわかりました。そして、指導企業に対して、どのように指導したら理解してもらえるのか、どのように伝えたらより伝わるのかを常に考え、その結果を濱口氏は「失敗学実践編セミナー」にまとめました。
 しっかりとした事例分析と、再発防止のみならず未然防止につなげられるようになりたいすべての方におすすめのセミナーです。

日時


2021年2月9日 9:30~17:00 【1日間コース】

※ 同じ内容で開催日が異なるセミナーがあります。
(このページのいちばん下でご案内しています)

セミナー講師

濱口 哲也 氏((株)濱口企画)

セミナー受講料

45,000円(一般)/ 38,000円(会員)*税抜き

 *『失敗学と創造学セミナー』と同時お申込みのパッケージ料金
 79,000円(一般)/64,000円(会員)*税抜き
 申込みフォームの備考欄に「パッケージ料金」と記入ください。

 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。

セミナー趣旨

● 失敗学の思考法を職場で実践するための具体的なアプローチ方法について学ぶことができます。
● 講師と参加者の方々との対話を重視した講義と、様々な事例紹介を通じて体験的かつ具体的に学ぶことができます。

受講対象・レベル

・失敗学の思考法を実践したい方、再発防止・未然防止を図りたい方
 (業種・職種は不問)。
・『失敗学と創造学セミナー』を受講し、失敗学の思考法の基礎知識を有している方の
 参加がより望ましく、教育効果は向上します。

セミナープログラム

1日コース

第1日 9:30~17:00
■午前
失敗を分析するうえでの重要な基本的考え
失敗学のエッセンス
■午後
失敗の構造と分析方法
再発防止と未然防止のフレームワーク

同じ内容のセミナー(2020年度)

第1回 2020年6月30日 東京 申込ページはこちら
第2回 2020年9月15日 大阪 申込ページはこちら
第3回 2020年10月20日 東京 申込ページはこちら
第4回 2021年2月9日 大阪 【このページのセミナー】
第5回 2021年3月12日 東京 申込ページはこちら

(既に受付を締め切った回もあります。ご了承ください)