【9月・東京開催】

コストに関する知識・技術・ノウハウをトータルに習得


 当セミナーでは、コストに関する考え方や技法、アプローチ方法を様々な視点から学べます。「コストとロスの違い」「積み上げ型と目標設定型」「目標に向けたコストの創り込み技法」「ベンチマーキングの活用」「購買・製造・全社プロジェクトなどのアプローチ方法(事例)」など、コストマネジメントについて幅広く知識・技術を習得することができます。


日時


2020年9月16日 9:20~16:30
2020年9月17日 9:30~17:45
2020年9月18日 9:30~16:45 【3日間コース】


講師


斯界の経験豊富な講師が指導にあたります。


参加費


69,000円(一般)/ 60,000円(会員)*税抜き


 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。


特徴


コストマネジメントに関する考え方や技法を学べます。
● 実践事例を通し、実際の運用ノウハウ・アプローチ法を学べます。
「総合質疑」に時間を割き、疑問点の解消・自社での取組みへのアドバイス提供に努めています。


対象


経営・企画・設計・生産・製造管理・品質管理・VE・VA・購買・資財・原価管理に携わっている方


カリキュラム


3日間コース

第1日 9:20~16:30
■午前
総論
コスト・マネジメントにおける開発段階からの統合アプローチ
■午後
コストマネジメントの技術
~ 価値工学活用をベースにしたコスト創り込みの視点で ~

第2日 9:30~17:45
■午前
ベンチマーキングの原価管理への活用
■午後
(事例)調達機能におけるコストマネジメントの実践
(事例)クロスファンクショナルで進めるコストマネジメント活動

第3日 9:30~16:45
■午前
製造部門のコストダウンと生産革新(事例含む)
■午後
総合質疑