ホーム > セミナー > セミナー詳細



2017年度(電気系・実技編/2級)機械保全技能検定受検準備講座


提携セミナーを

ご案内しています。

アイコンから直接

お申込みください。

   機械保全技能検定・電気系2級実技試験の受検者を対象に、少人数による出題されている課題の実践的な実習によって、合格のための確かな実力を身につける


【研修の狙い】技能のスキルアップ・教育訓練


【受講対象者】機械保全技能検定 電気系2級受検者


【講師】(機械保全技能検定受検準備講座・専任講師)


【使用テキスト】 「2017年度版 機械保全の徹底攻略〔電気系保全作業〕」


※使用テキストは当日配布させていただきます.


【持ち物】


①シーケンサー (リレー出力タイプメーカーは問いませんが説明は三菱電機のコマンドで行ないます) ②プログラム作成ツール (ラダーシーケンスを書き込み読み出せる機能がインストールされているノート型パソコン、 または専用プログラミングツール。*必ず事前に正常に動作するか確認してください) ③工具一式


【プログラム】


1日目:10:00~17:00

・オリエンテーション
・2級実技検定試験の実施概要
・シーケンスの基本知識
・PCの構成と機能について
・PC制御回路の組立
- 回路配線のポイント
- 試験盤とのインターフェース配線実習
・プログラミング実習
- 基本シーケンス演習
- タイムチャートからラダー図作成
- 課題演習(例題でのトレーニング)

2日目: 10:00~17:00

・有接点シーケンス回路の点検・修復作業
- リレー・タイマーの原理と構造
- リレー・タイマー単体の点検作業ポイント
- 有接点シーケンス回路図の見方
- トラブルシューテング方法
- 2級課題3(有接点回路の点検・修復)演習
- 模擬試験
・まとめ・質疑応答

【注意】

・ シーケンサー、プログラム作成ツールについては、
貸し出せるものは準備してございません。

・ 持ち物の詳細につきましては、別途参加者にご案内いたします。


開催日 10:00 ~ 17:00 
料金 84,240円(税込)
定員 8名
開催エリア 愛知県
開催場所 名古屋国際センター(名古屋市中村区)
支払方法 銀行振込
課題分類 生産
技法分類/技法 信頼性工学 > 設備保全
主催者 日本能率協会コンサルティング(JMAC)




月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら