サーキュラーエコノミー型ビジネスモデルのポイントを
2時間でマスター!

21世紀に入り、競争優位の源泉は製品品質から、ビジネスモデルの質へと大きく変化しました。コロナ下の現在では、より良い形への復興として「グリーンリカバリー」が求められ、ビジネスモデルを革新し続ける能力の重要性が高まっています。

販売期間:2023/03/31まで

セミナープログラム

 1.ビジネスモデルのポイントと見える化
 2.成功するビジネスモデルの基本パターン
 3.アフターコロナを見据えたビジネスモデル構築のポイント
 (1)SDGs(持続可能な開発目標)への対応
 (2)サーキュラーエコノミー(循環経済)への対応
 (3)サービス化とサブスクリプション・モデル他

関連書籍に『ビジネスモデル・マッピング教本』(日刊工業新聞社)、『図解ポケット SDGsがよくわかる本』(秀和システム)などがあります。

セミナー講師

キュー・エム・コンサルティング
取締役社長
松原 恭司郎 氏

国際会計事務所系コンサルティング会社などを経て1992年に独立。戦略マネジメント、ビジネスモデル、SDGs関連のコンサルティング業務に従事。SBI大学院大学客員教授、東北福祉大学非常勤講師を兼務。元 中央大学大学院特任教授。
『図解ポケット SDGsがよくわかる本』
『図解ポケット KPIマネジメントがよくわかる本』秀和システム
『<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本』
『ビジネスモデル・マッピング教本』
『ROE重視のKPIマネジメント教本』日刊工業新聞社
『図解「統合報告」の読み方・作り方』中央経済社
などの著書がある。

セミナー受講料

11,000円(税込)/1名

受講について

【このセミナーはオンデマンドセミナーです】

  • 購入後15日以内に視聴を開始してください。
  • ご利用期間は、視聴開始から30日間です。
    利用期間内であれば、何度でも繰り返し視聴が可能です。
  • タブレットやスマートフォンでも視聴できます。
  • このセミナーの配布資料はありません。
  • 講師への質問は受け付けておりません。

関連記事

もっと見る