初心者向けセミナーです 深層学習(ディープラーニング)の基本的な原理を理解しよう〜誤差逆伝播法、確率的勾配降下法などの深層学習の原理をわかりやすく〜

ディープラーニングを基礎から理解したい方、必聴!
機械学習・人工知能を原理から学び、
どのような事業ができそうなのかを考えられるようになるセミナー


敵対的生成ネットワーク(GAN)についても、応用例を交えて講義中に解説します
※機械学習・ディープラーニングの実習セミナーとお得なセット割引もございます


●本講座は機械学習継続セミナー(全3回)の第1回として開催いたします。
 < 全3回ラインナップ >
・第1回(このページです):2/6  『深層学習(ディープラーニング)の基本的な原理を理解しよう』
・第2回:2/27 『【PC実習付き】PythonとScikit-learnで学ぶ機械学習の基礎(定員20名)』
・第3回:2/28 『【PC実習付き】TensorFlowで学ぶディープラーニングと応用(定員20名)』

・会場は毎回異なりますので、必ずご確認下さいませ。

セミナー講師

慶應義塾大学 理工学部情報工学科 教授 萩原 将文 先生
■ご略歴:
1982年慶應義塾大学工学部電気工学科卒業。
1987年慶應義塾大学大学院博士課程修了、工学博士。同年同大助手。
1991年度〜1992年度スタンフォード大学訪問研究員。
 慶應義塾大学専任講師、助教授を経て、
2002年より慶應義塾大学理工学部教授。
IEEE(米国電気電子学会)論文賞、日本感性工学会論文賞・技術賞、日本神経回路学会最優秀研究賞、日本知能情報ファジィ学会論文賞などを受賞。
■専門および得意な分野・研究:
 視覚情報処理、言語情報処理、感性情報処理とこれらを融合する新しい人工知能・ニューラルネットワークをめざした研究を行っています。
本テーマ関連学協会での活動:
日本神経回路学会理事、日本デザイン学会理事、人工知能学会理事、日本知能情報ファジィ学会理事・副会長・会長を歴任。

セミナー受講料

参加形態 区分 価格(税込) 1社2名以上同時申込
1講座のみ参加 1回のみ、2回のみ、3回のみ 47,300円 36,300円
2講座参加 1・2回、1・3回、2・3回 72,600円 61,600円
全講座(3講座)参加 1・2・3回 92,400円 81,400円
※PC貸出希望   7,700円/回  

 

※申込時に参加形態(第○・○回参加)を備考覧に記載下さい。
※実習講座で弊社PCの使用を希望される際にも、備考覧に記載をお願い致します。
※各回、別の方が受講いただくことも可能です。
※1社2名以上同時申込は、同時申込、同形態(講座数、参加日)でのお申込にのみ有効です
*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。
PC貸出料は50%割引対象外となります

*全3回申込の方へ
・不測の事態により、全回開催出来ない場合、以下規定に基づき、返金致します。
  全3回中、1回実施の場合: 70%返金
  全3回中、2回実施の場合: 40%返金

セミナー趣旨

 深層学習を実際に使ってみたご経験のある方は増えていると思います。プログラムは指示通りに動いてくれますが、一方で何かが不足していると感じませんか?それは、根本的な原理の理解です。深層学習の基本原理が理解できると、以下のように、一段高い場所から深層学習が見えてくるようになります。
1) 現在の深層学習の全体像を把握できる。
2) 次々に発表される先端研究のおおまかな把握が楽になる。
3) 効果的でユニークなアプリケーション開発が可能となる。
 本講座では、深層学習で広く用いられている代表的な学習アルゴリズムについてわかりやすく解説します

受講対象・レベル

・ディープラーニングを使ってみたけれど、その根本的な原理を理解したい方。
・ディープラーニングの本質の理解により、新たなビジネスを展開したい方。

必要な予備知識

・高校2年生レベルの微分の知識(セミナー中に簡単な復習を行います)。

習得できる知識

・深層学習の基本的な原理の理解
・深層学習での代表的な学習アルゴリズムの理解
・先端的研究の概要の理解への橋渡し

過去、本セミナーを受講された方の声(一例):
 ・丁寧に解説いただき、文系出身者でもわかりやすかったです。
 ・モニタ2つで同時に説明して頂けるので、ページを行ったり来たりすることもなく、理解しやすかった。
 ・ざっくり動かすセミナーと合わせると理論がよくわかった。
 ・ディープラーニングを簡単に説明する講座は多いが、イマイチ理論的にスッキリしなかった。でもこの講座は後半になると駆け足になったりもせず、わかりやすくてよかった。偏微分のところの意味がよくわかった。
 ・ただ黙々と話す感じではなく、楽しく受講できた。
 ・難しい数式をわかりやすくご説明いただきました。より深い理解のためのよい勉強となりました。

セミナープログラム

1.深層学習のいろいろ
 1)深層学習の3つの流れ
 2)代表的な深層学習
   a) 階層型ニューラルネットワーク
   b) リカレントニューラルネットワーク
   c) 畳み込みニューラルネットワーク
   d) 深層ボルツマンマシン

2.最急降下法 〜ニューラルネットワークの基本原理〜 を理解しよう
 1)ニューラルネットワークを最も単純化しよう
    〜簡単なディジタルフィルタとして〜
 2)誤差を小さくするためには
 3)微分の復習
 4)学習アルゴリズムの導出

3.ニューラルネットワークに適用しよう
    〜誤差逆伝播法(バックプロパゲーション)〜
 1)出力層に近い層は簡単
 2)1層奥に入るにはアイデアが必要だった
     〜誤差を逆に伝搬させる〜
 3)非線形性が効果的である理由を理解しよう
 4) 実際の応用例

4.畳み込みニューラルネットワーク
 1)単純型細胞と複雑型細胞
 2)畳み込み
 3)プーリング
 4) 実際の応用例

5.敵対的生成ネットワーク(GAN)
 1)簡単な動作原理
 2)実際の応用例

6.深層学習の課題と今後の発展
 1)現在の深層学習の課題
 2)今後の発展の方向性

7.まとめ
<質疑応答・個別質問・名刺交換>